DMM英会話法人向けサービス

平日10:00〜19:0003-5797-8946

DMM英会話 法人プラン
導入事例

COERVER COACHING JAPAN CO., LTD.

株式会社クーバー・コーチング・ジャパン

株式会社クーバー・コーチング・ジャパン

小原

業種

サッカースクール

目的・目標
  • 好きなことを通じて英語に触れることで、英語を好きになってもらう
  • グローバルに活躍するための、コミュニケーション能力や英語力を養う
DMM英会話を選んだ理由
  • 60カ国の講師がいるので、英語はもちろん、様々な国の文化に触れられる
  • キッズ向けの教材が充実していて、キッズ対応の講師も多くいるので、指導レベルに安心感が持てた
  • アスリート支援を行っているので、クーバーのビジョンと通じるものを感じた
  • 自宅からいつでも気軽に受講できるため、スクールの外でも学習を継続できる
成果・感想
  • マンツーマンだと、分からないこともすぐに聞けて良かった
  • 外国の人としゃべることで、色んなことを知れるから、英語の大切さを改めて実感した
  • 学校の授業と比べて、オンライン英会話の方が先生と沢山話すことが出来て楽しかった
今回の導入事例は、英語学習塾の「株式会社クーバー・コーチング・ジャパン」様です。
サッカースクールで、DMM英会話を導入した理由とは?今回のインタビューではその理由を含めてご紹介致します

なぜサッカースクールに『オンライン英会話』を導入したのか?

クーバー・コーチングは、1984年にオランダ人指導者ウィール・クーバー氏の指導法を元に設立された、サッカースクールです。 日本をはじめ世界48カ国(2016年9月時点)に展開しており、サッカーを通じて子供達の能力を多面的に伸ばす取り組みをしています。

英語の取り組みに対する想い


  • 感受性が豊かで吸収力の高い子供の頃から、英語や海外の文化に触れ合うことで、人として一回り大きく成長して欲しい。
  • 将来プロのサッカー選手としてでなくても、グローバルに活躍出来るようになって欲しい。
  • 英語の問題集を解けるように指導をするのではなく、リアルな英語コミュニケーションを子供達に経験して欲しい。

そんな想いで、本スクールでは英語の取り組みを強化しております。
日本人が特に苦手であるとされる「自分自身で考え」て「素早く判断」し、「表現をする」というコミュニケーション能力を子供達に身につけてもらいたく、英語力の中でも特に『英会話力』を伸ばすためのプログラムに着目しました。



数多くある英語学習の中で 『オンライン英会話』 を選んだ理由



様々な英語の学習方法がありますが、以下の理由からオンライン英会話を選びました。


  • 学校や習い事で忙しい子供達でも、オンライン英会話であればいつでもどこでも気軽にレッスンを受けられるため、英語学習を継続しやすい。
  • 英会話教室などのオフラインスクールに比べて費用が安いため、親御様にとっても負担が少なく理解を得やすい。
  • オンライン英会話であれば、マンツーマンでレッスンを受けられるので、多数で学習する教室よりも英語力が伸びやすい。
  • 家庭でレッスンを受けられるので、親御様の目が行き届く。そのため親御様にとっても子供の成長を感じてもらいやすい。

『他社オンライン英会話』ではなく『DMM英会話』を選んだ理由

DMM英会話が世界で活躍する人々やアスリートとタイアップしているのをよく目にしていて、私たちのビジョンと通じるものを感じ、好感が持てたためDMM英会話を選びました。

その他にも、同じ英語でも国によってイントネーションが違うので、世界60カ国以上の講師がいるということも魅力的でした。 前述の通り、クーバー・コーチングは世界48カ国で活動しているので、海外のクーバー・コーチングの生徒達と話すときの予行練習にもなると考えています。

また、DMM英会話はキッズ向けにも、オリジナル教材『Let's go』などの出版社提携教材が沢山あり、またキッズの指導に対応している講師が沢山いるので、指導のレベルに安心感もありました。

運用方法

クーバー・コーチングでは毎年サッカーキャンプを行っています。今年の伊豆・御殿場サマーキャンプでは、英語力強化の一環として『English コース』が新たに加わりました。
クーバー・コーチングの韓国チームから総勢約20名の生徒が参加し、トレーニング時間はオーストラリア人コーチと英語が堪能な日本人コーチが全て英語で指導しています。
2016年は、トレーニング後の自由時間を利用して、DMM英会話のレッスンを体験してもらいました。

最初はオンライン英会話という慣れないレッスンに緊張していた子供たちでしたが、自己紹介や趣味など簡単な英会話に加え、英語のスペルをあてるゲームなど、子供達でも楽しめるようにとても工夫されていたので、すぐに率先して発言するようになりました。
この取り組みがとても好評で、キャンプの後も自宅で英語学習を継続しているようです。DMM英会話を導入した効果を感じています。

今後の展望

サッカー能力だけではなく、これからの社会で活躍していくためのコミュニケーション能力や英語力を養っていきたいと考えています。
たとえサッカー選手になれなかったとしても、クーバーで学んだことを活かしてグローバルに活躍できるような人材育成を目指しています。
保護者の方にとってもサッカースクールを通じて子供の成長を感じられるような、そんなスクールでいられるよう、これからも努めます。

受講者様インタビュー
レッスンの感想

    学校の授業と比べて、オンライン英会話はどうでしたか?


  • 学校の英語の授業は聞くだけだから時間が長く感じるけど、DMM英会話のレッスンは楽しくてあっという間だった。
  • 学校じゃできない英語コミュニケーションができたので嬉しかったです。

  • DMM英会話の感想を教えてください


  • マンツーマンだと分からないこともすぐに聞けるから良かったです。
  • 英語でのゲームとかもあって、飽きずに楽しめました。

  • 講師はどうでしたか?


  • 分からないことがあった時も先生が簡単なヒントを出してくれたので、分かった時が嬉しかったです。
  • 分かりやすくゆっくり喋ってくれたので、落ち着いてレッスンを楽しめました。

    英語が話せるようになったら、何をしたいですか?

  • 海外にホームステイに行って、海外の人と沢山しゃべりたいです。
  • 海外に行って、海外のみんなとサッカーがしたい。
  • 将来仕事で英語を使って、海外の人と関わってみたいです。
  • プロチームでサッカーをプレイしたい。
  • 英語が好きなので、もっと勉強して沢山の国の人と話しをしてみたいです。