講師について

合格率5%!
84ヵ国以上から集まった6,405人の講師陣

DMM英会話の講師は、難関大学の現役大学生や卒業生のほか、豊富な講師経験者などを採用基準としながら世界各国より採用を行っています。ティーチングのプロフェッショナルによる厳しいトレーニングや日本人スタッフがきめ細やかにチェックする80項目に及ぶ最終評価をクリアしなければならず、合格率はわずか5%です。またアジア、ヨーロッパ、中南米など世界約84カ国の国々をはじめ、アメリカ、イギリス、カナダといったプラスネイティブプラン専用講師まで、世界各国の講師陣が日々レッスンを提供しています。

優秀な講師を求めて、精力的な採用活動

フィリピンのマニラ、セブ、ダバオの主要3都市にオフィスを構え、大手新聞社やオンラインでの幅広い求人広告を行っております。

また拠点ごとに日本人スタッフとフィリピン人スタッフ、ネイティブスタッフを配置し、書類選考から面接までを厳しくチェックしています。また、ヨーロッパや北米、中南米、オセアニアなどへも日本人スタッフを派遣し、現地で優秀な講師人材の採用を積極的に行っています。

独自の5段階採用プロセスを用意

  • 1. 書類審査

    学歴・職歴のほか、英会話学校などの講師経験を中心に判断。現在、アジア、ヨーロッパ、北米、中南米、中東、オセアニア、アフリカなど、約84カ国を超える国からの採用を受け付けています。

  • 2. 面接

    発音やティーチングスキルの確認のほか、人柄や仕事への熱意をもっているかなどを総合的にチェックします。この段階では「楽しいレッスンを提供できるか」を最大の基準としています。

  • 3. トレーニング

    ティーチングのプロによる徹底したティーチングスキルのトレーニングのほか、多岐に渡るPC操作のトラブル対策としてオペレーショントレーニングも受けます。

  • 4. デモレッスン(日本人スタッフ)

    日本人スタッフによるデモレッスンと1対1のフィードバックを繰り返し行うことによって、生徒様の目に触れる前の段階で適切なレッスンの進め方を習得させています。

  • 5. 評価・最終試験(日本人スタッフ)

    コミュケーションスキルやティーチングスキルなど、全80項目に及ぶ最終審査を日本人スタッフによって行ない、厳しい判断基準をクリアすると採用となります。

採用後のフォローアップシステムが充実!

ネイティブスピーカーや英語教育のプロフェッショナルによる指導

採用後の講師に対しても、抜き打ち試験を含めた複数回のデモティーチングを行っています。

インターネット回線のチェックのほかお客様からの声を即時にフィードバックするなど、レッスンの品質維持の為のフォローアップシステムを導入しています。

さらにオフィスではネイティブによる発音講座などの各種トレーニングを実施。

受講者コメントによる講師評価システムを採用

レッスンを終了すると、レッスン履歴画面のコメント欄にて、改善要望など講師への評価を受け付けています。

よりよいレッスン、楽しいレッスンを提供するために、頂いた貴重なコメントや要望は即時に講師へフィードバックされ改善の参考とさせて頂いています。

事前に動画で講師をチェック!

「どうやって講師を選べばいいんだろう...」
そんなお客様の声にお応えして、DMM英会話では、ほとんどの講師の自己紹介が動画でチェックできるようになっています。事前に雰囲気や発音を知ることができるので、自分に合った講師をお選びいただけます。

また、「初心者向け」「ビジネス英語」「キッズ」など、特徴に合わせて絞り込み検索することも可能。選び抜かれた6,405人の講師陣から、あなたにぴったりの講師を見つけましょう!

25分のレッスンが 2回受けられます!

無料体験はこちらPlay Icon