Mao Takagi

地元の高校を卒業後、某外国語大学に入学。 しかし想像していた学習内容との相違に気づき、もっと本格的に実践的な英語を身に着けたいと思い大学中退を決意、渡英しました。 元々、小学生の頃から英会話を習っていたため、ある程度の(謙遜ではなく本当に “ある程度の”)日常会話はできていたので、それなら「英語を勉強する」のではなく、「英語で何かを勉強しよう」と思い、現在はイギリスの大学にてマーケティングを勉強中。 数ある国の中からイギリスに決めたのは、学業=イギリスという勝手なイメージと、元々アメリカ英語よりイギリス英語の方が個人的に聞き取りやすく好きだったため。渡英後は学校の勉強をしながら英語の勉強も継続中。 そんな私の、イギリスの日常生活と英語についてのお話を、皆さんにお届けできればと思います。