英語初級者の私がオンライン英会話を楽しみながら継続できている理由|浜辺睦子さん【ユーザーインタビュー Vol. 24】

少しずつ知名度が上がってきたオンライン英会話。

外国人講師とのマンツーマン英会話レッスンを安価に毎日受けられる革新的なツールですが、通学制の英会話教室と比べてその実態はあまりよく知られていません。

「なんとなく怖いから」という理由で手を出せなかったり、試してみたものの「全く英語が話せず意気消沈した」という声もよく耳にします。特に英語初級者にとっては、いきなり外国人講師と英語で25分間話すというのは容易なことではありません。


 
今回インタビューした浜辺睦子さんも、初めてのオンライン英会話レッスンで撃沈してしまった一人。しかし、*日本人講師とのレッスンを通して少しずつ英語を習得し、自信を身につけながら継続されています。

「オンライン英会話に興味があるけどちょっと怖い」という方や、「一度試してみたけど挫折した」という方は、浜辺さんのお話や体験をぜひ参考にしてみてください。

* DMM英会話の『プラスネイティブプラン』では、日本人講師、ネイティブ講師を含む世界110ヶ国以上の講師のレッスンを受講可能。

詳細はこちら
https://eikaiwa.dmm.com/lp/plusnative/

 

初めてのオンライン英会話で「無理だな」と思った

ー よろしくお願いします。
まずは簡単な自己紹介をお願いします。

主婦をしています。子供が3人いまして、上から15歳、11歳、9歳です。

 
ー 2ヶ月前にDMM英会話をスタートされたとのことですが、何かきっかけがあったのでしょうか?

英語の勉強は学生以来ずっとしていなかったのですが、「いつか子供が手を離れたときに海外に旅行したいな」と漠然と思っていたんですね。

でも通学型の英会話教室だと時間的にも通うのがやはり難しくて。そんなときにオンライン英会話というサービスを知って、これだったら今の自分のライフスタイルでもできるし続けられそうだなと思い、今年の1月から始めました。

 
ー 学生時代は英語は得意な方でしたか?

全然です(笑)。中学高校のときは「なんでこんなことしなきゃいけないんだろう」という思いが強くて、受験のためにしょうがなくやっていたという感じですね。

ただ、現行の学校英語ではまだ“話せる”までいっていないのが残念ではあるのですが、英会話を習い始めてから、学生のときのベースがあるからこそ単語や文法がすんなり入ってくると感じる部分もあるので、決して無駄ではなかったんだなあって。

 
ー 学校ではアウトプットする場がなかっただけで、知識として学校英語は無駄ではないですよね。
続いて、レッスンについて。どれくらいの頻度でレッスンを受けていらっしゃいますか?

なるべく毎日受けようとは思っているのですが、都合が悪くなったり、お気に入りの先生の予約が取れなかったりするので、平均して週5~6回くらいですね。

 
ー 『プラスネイティブプラン』を受講されていますが、いつもどんな先生を予約されるのですか?

日本人講師の先生です。最初の*無料体験のときに、外国人の先生で体験してみたのですが、もう全くわからなくて…

やっぱり日本語が通じないと、自分が何がわからないのか、何を知りたいのかを伝えることすらできない。全然何をおっしゃっているかもわからない状態の中、ただ笑い合って終わってしまったので、「これは無理だな」と思ったんです。

そして次の体験レッスンで日本人講師の方で受講してみると、わからないところを日本語で伝えながら進めていただけるので、それがすごく良いなあって。もう少し自分の英語レベルが上がるまでは、日本人講師のレッスンの方がいいだろうなと思い今はそうしています。

* DMM英会話では2回の無料体験レッスンを受けられます。無料体験期間中、1回のみ日本人講師レッスンの受講が可能。

 
ー たしかに最初から英語オンリーだと、ただただ沈黙が流れたり、愛想笑いをしたりして時が過ぎるのを待つしかないという状態になりそうですよね。
では今は、日本人講師と共に基礎を積んでいらっしゃる段階なんですね。

はい。日本人講師の先生がいなかったら、ここまで続いていなかったかなあと思います。

レッスンは中学で習った単語や文法を振り返りながら復習しているような感じでやっています。また同時進行で、リスニングの練習にも力を入れています。

ー レッスンの復習等はされていますか?

レッスンでやったことの要点や自分が間違えたところなどを、レッスンノートにまとめて載せていただけるので、それを時間があるときに見て振り返りながら復習をするようにしています。

「こういうのあったな」とか「これは忘れてたけどこれは覚えてるな」とか確認できるのは、すごくありがたいなと思います。

 

自分に合う先生と出会えるかどうかが大事

ー 日本人講師をフル活用されている浜辺さんが思う、日本人講師の良いところはどういった部分でしょうか?

例えば教材を進める中で、「こういう英語の方が自然ですよ」とか、「ネイティブはこの表現をよく使いますよ」「同じ意味でこういう言い方もありますよ」とか、ポイントポイントでネイティブの自然な言い回しや、実用的な英会話を挟んで教えて下さるのがありがたいなと思います。

 
ー レッスン中、日本語はどれくらい使っていらっしゃいますか? また、どういうときに使いますか?

日本語は割と使っていると思います。自分がわからないところを質問したり、「今の英語って使い方合ってます?」と日本語で確認をとったり。

あと、リスニングのレッスン中はいつも以上に緊張したり集中しているので、終わった後に「すごい汗かきました〜(笑)」みたいな感じで雑談や世間話をすることもありますよ。

 
ー 今日まで2ヶ月間、オンライン英会話を続けられてきて効果は感じられますか?

正直、効果や上達はまだ自分ではわからないですが、まずやっていて楽しいのと、もっと上手くなりたいという気持ちがずっとあるので、飽きずに続けられています。

 
ー モチベーションの維持に苦労されているユーザーさんも多いと思うのですが、浜辺さんなりのモチベーション維持の秘訣などはありますか?

まだ始めて2ヶ月なので偉そうなことは言えないのですが、すごくいい先生に出会えたのが一番大きいですね。やはり先生との相性はあるので、自分に合う先生を見つけられたこと自体が大きな成果なのかなと思っています。

それにプラスして、自分がやりたいことを先生に伝えて、レッスンをアレンジすることも楽しむ上で大事かなと思います。私の場合は、まず相手が何を言っているのかがわかるようになりたいので、リスニングを強化したいと先生にお伝えしたところ、レッスンの半分は文法、もう半分はリスニングという風にアレンジして下さっています。

 
ー なるほど。お気に入りの先生がいるかどうかは大事ですよね!

はい。そういった先生と出会うためにも、いろんな先生のレッスンを受けてみるのがいいと思います。

そして、お気に入りの先生が複数いるとなお良いですよね。いろんな先生の違った学習アプローチを体験できれば、自分の学習の幅も広がると思うので。

 
ー 浜辺さんが英語を頑張る姿を見て、お子さんは何かおっしゃっていますか?

子供に覚えた単語や熟語を使ったりすると、「それどういう意味?」と興味を持ったり面白がったりしていて、子供の中でもちょっとしたブームになっています。家族以外に英語を話すのは恥ずかしいですけど、子供が相手だと間違えてもバレないので(笑)。

子供が英語に興味を持ってくれたら嬉しいなとは思いますが、習いたいかどうかは本人たちが決める事だと思っています。それより何より、子供たちとの普段の会話の中で一つ楽しみが増えたかなと感じています。

 

英語で話しかけられても黙らないくらいの英語力を

ー 今後の英語学習のプランや目標はありますか?

今は子育て中なのでまだ具体的なプランは決まっていませんが、一人で海外旅行に行っても困らないくらいの英会話スキルは身につけたいなと思っています。あとは映画が好きなので、字幕なしで洋画を見れるようになる、というのも一つの目標ですね。

 
ー なるほど。普段の生活の中で、外国人の方に話しかけられたりしますか?

DMM英会話を始めてすぐのときに外国の方に道を聞かれたことがあって。マップを見せながら「ここに行くにはどの方向に進めばいい?」と聞かれたんですが、日本語で「あっち!」って言ってしまったんですよね(笑)。

それがすごい情けなくて… なので、まずば「英語で話しかけられても黙らない」くらいにはなりたいかな(笑)。

 
ー そういう苦い思い出があると頑張れますよね!
では最後に、オンライン英会話で伸び悩んでいる方や、『プラスネイティブプラン』を検討されている方にメッセージをお願いします。

私は中学高校の授業で英語を学んで以来、一切英会話の勉強をしたことがなかったので、外国人講師の方だと本当に緊張してしまい、全然話せない上に先生が何を話しているのかもわからず、ただただ笑っているだけでした。

しかし日本人講師の方だと、日本語で「英語が全くできません」と伝えられますし、日本語を交えながら教えてくださるので、緊張することなくレッスンを進めることができます。

すごくおすすめですよ! 一緒に頑張りましょう!

 
ー ありがとうございました!

 

おわりに

多くの方が「英語を話せるようになりたい」と願う一方、その一歩を踏み出すこと、また継続して学習を続けることは簡単ではありません。

今回インタビューをした浜辺さんのように、今の自分の英語レベルにあった学習ツールを使いながら、楽しく、一歩ずつレベルアップしていくことが大切です。

初めてオンライン英会話に挑戦し、何もできずにただ笑い合って終わったエピソードを、冗談混じりに笑顔で話してくれた浜辺さん。

まずは日本人講師レッスンを通して基礎と自信を積み上げ、いつか「外国人の先生とも楽しくコミュニケーションを取れるようになりました!」と笑顔で話してくれる日を楽しみにしています。

 


DMM英会話の『プラスネイティブプラン』では、日本人講師、ネイティブ講師を含む世界110ヶ国以上の講師のレッスンを受講可能です。

詳細はこちら
https://eikaiwa.dmm.com/lp/plusnative/