セブ留学生なら一度は参加してほしい!外国人交流コミュニティ・イベント3選

こんにちは。
セブ在住のそうま(@Soh0806)です。

セブ島では、現地の人たちと交流することができるイベントが定期的に開催されています。

私も、フィリピン・セブ島に留学に来て学校外で一番最初に足を踏み入れたのは、現地で生活するフィリピン人&外国人と交流できるイベントでした。

今回ご紹介するのは、私が留学期間中によくお世話になっていた、外国人と交流できるコミュニティ・イベントについてです。特に今後セブ島で留学を検討している方、実際にしている方はチェックしてください!

※記事中の画像の一部は各コミュニティ様の許可のもとFacebookから使用しています

 

留学に来たらイベントに参加したほうがいい理由

⑴ローカルの友人ができる

フィリピン人は、「シャイ」な部分が日本人と似ています。少し恥ずかしがり屋だけど、こちらが心を開いていれば持ち前の明るさと陽気な性格からすぐに仲良くなれます。

学校外で現地の友達ができると得られるメリットは、

  • 学校外での楽しみが増えることで、日々の勉強に力が入る
  • 少しずつ現地での友達の輪が広がる
  • ローカルならではの食事や遊びなどの経験ができる

フィリピンから帰る時には、きっとSNSの友達がフィリピン人だらけになっていることでしょう。(笑)

 

⑵現地の人の文化や価値観を学ぶ事ができる

「フィリピン人てこんな性格なんだ! こんな文化があるんだ!」

という新しい発見を知ることができるのも、イベントに参加する醍醐味のひとつ。フィリピン人のなかでも外国人の交流イベントに顔を出すのは、基本的に日本を含む海外に興味がある人たちです。彼らは日本の文化を知りたいと思っています。お互いのことを知ろうとする土台のある関係は、すぐに仲良くなれる、友達になれる秘訣だと思います。

 

⑶結果的に自分の英語力がメキメキと伸びる

日本と海外との違いは、日常の環境でどれだけ英語を使う機会があるかです。週末や空き時間を日本人とばかり過ごせば、日本にいるのとなんら変わりありません。

国際交流を通じて交友関係を築くことができ新たな発見を得られる、そうしながら英語力を伸ばすことが一番の早道であることを心から実感しました。

それでは、セブで特に活動的なイベントを開催しているコミュニティを3つご紹介します!

 

CLE/Cebu Language Exchange

1500人を超すセブ最大規模のコミュニティ

「みんなが主役」をコンセプトに、セブ在住の日本人の方が設立したコミュニティCLE(Cebu Language Exchange)。創立2年でグループの人数は1600人を超え、今ではセブ最大規模のコミュニティへと成長しました。

セブに住む外国人(日本・韓国・中国・ロシア・フランスなど)と現地のフィリピン人とのパイプ役としてさまざまなイベントを計画しています。

 

CLEで開催されているイベント


田植えボランティア「マングローブ」の様子


バジャウ族居住地でのチャリティ活動


英語でトークセッションをおこなうカフェ会

月に3〜5回の頻度でおこなわれるCLEのイベントは、すべてFacebookを通じてシェアされ、イベントページで管理されています。毎回の参加人数は30人ほどからで、人気のあるカフェ会やアイランドホッピングは60人を超えるときもあります。

イベントは、全体的に活気のある雰囲気で溢れています。メンバーが率先して新しい参加者たちを歓迎してくれるので、はじめての方でも安心して参加できますよ!

 

CLEのまとめ

1600名を超えるメンバー数があらわすとおり、CLEは多くの外国人と現地で暮らすフィリピン人から愛されています。CLEは単なる仲間づくりのコミュティとしてではなく、1人ひとりが活躍できるプラットフォームになっています。

CLE詳細

開催期間月に5回ほどの頻度

時間イベントによる

場所イベントによる

FBページCLE(Cebu Language Exchange)

 

JEE/Japanese English Exchange

日本語を学びたい、英語を使って交流したい人のためのコミュニティ

JEEとはJapanese English Exchangeの略称で、フィリピン人は日本語を、日本人は英語を学び、教え、話す。「学びあい」を促進するコミュニティです。

セブ島にある日本人経営の英語学校「ターゲット」が主催している言語学習のためのコミュニティで、充実した教材と教師陣で本格的な日本語学習がフィリピン人に提供されています。

教師陣には英語が堪能な日本人と現日本語講師として活躍しているフィリピン人の方がいます。この方々の英語はもちろん、日本語の教え方が本当に上手で私自身も参加した際はとても勉強になりました。

 

JEEで開催されているイベント

日本語の助詞や形容詞など言葉の説明から、文法もしっかりと

日本語の発音の仕方などもレクチャーしています。

教材はオリジナルで毎回制作されています。こちらの用紙は、日本の桜や着物をデザインに取り入れるなど見た目も日本の文化を大切にしています。

日本人は英語で、日本語を勉強するフィリピン人をサポートしていきます。

実際に日本語の会話を実演形式でやってみます。みんな綺麗な発音で日本語を話せてびっくり!

チーム戦になって身体を動かしながらおこなうアクティビティ。

この時は、カードを使って日本語の文章にするというものでした。参加者みんなエキサイティングしています。

JEEでは毎月2回、定期的にイベントを計画しているので、毎回参加することで現地のフィリピン人とも顔なじみになりすぐに仲良くなれます。

 

JEEのまとめ

JEEでは、参加者全員が先生となります。

フィリピン人の学ぶ意欲と、フィリピンの文化や価値観を知りたいと思う日本人。言語という壁をむしろ学び合うという積極的な視点に変えて、JEEでは参加者1人ひとりに学ぶ楽しさを感じる機会が与えられています。

参加前には、日本語を英語でレクチャーできるように少し準備しておくと良いと思います。フィリピン人にかなり喜ばれますし、すぐに仲良くなれますよ。

JEE詳細

開催期間月に2回開催

時間16〜18時

場所GOGOCAFE

FBページJEE(Japanese English Exchange)

 

Cebutomo

セブで友達を作りたい人が大集合!

Cebutomoは、「セブで友達を作ろう!」をコンセプトに、日本人、フィリピン人、その他国籍に関係なく楽しいイベントを開催しています。

こちらの創立者もセブで活躍する日本人の方です。ワークショップからアクティブなイベントまで、多種多様なアクティビティが計画されています。
 

Cebutomoで開催されているイベント


ホームパーティ
一品持ち寄りでおこないました。30人ほど集まり大盛況!


焼肉パーティ
セブにある日本人オーナーの焼肉屋さんでおこなわれた食事会


日本の歌のカラオケレッスン
ギターを弾いている方は、日本で活躍するシンガーソングライター!


コーヒーに関するワークショップ
話をしてくれた方はオーストラリアでワーキングホリデーの際にコーヒーショップで勤務経験があり、そのときの体験と知識をシェアしてくれました。

 

本当にさまざまなイベントが開催されています。参加者のやりたい! という発信から生まれるイベントは、とてもエネルギーに溢れていて元気をもらえます。

 

Cebutomoのまとめ

セブにいる人なら誰でも仲良くなろう!をモットーに活動しているCebutomoでは、新しい仲間が続々と増えています。楽しいアクティビティだったり、ワークショップや交流会だったり、いろいろな形で開催されているので、このイベントなら参加したい!と思えるものが必ず見つかるはずです。

Cebutomo詳細

開催期間月に1-2回ほどの頻度

時間イベントによる

場所イベントによる

FBページ【セブトモ/Cebutomo】セブ島で友達を作ろう!

 

まとめ

以上、3つのイベント・コミュニティをご紹介させていただきました。ぜひ国際交流を通じて英語力を磨きながら、たくさんのフィリピン人の友達を作ってくださいね。