メルボルンの図書館3選!wifi電源ありの学生さんおすすめスポット

こんにちは、オーストラリアでワーキングホリデー中のジーナリンです。

居心地のいい場所でゆっくりと読書を楽しみたい人、パソコン作業をしたい人、そしてもちろん勉学に励みたい人、そんな誰もに開放されている素敵な図書館が、メルボルンには3つもあるんです。

もちろん本はたくさんあるし、無料の高速wifiも使えて、学習空間としても申し分ないほど充実しています。
また、建物自体もとっても美しく立派な建築なので、長期滞在する人にはもちろん、観光での短期滞在の方にも、ぜひ足を運んでもらいたいです!

今回は、勉強したい人に特におすすめなメルボルンにある3つの図書館をご紹介します。
※筆者しらべ

ヴィクトリア州立図書館(State Library Victoria)


ひとつめにご紹介するのは、観光地としても有名な「ヴィクトリア州立図書館(State Library Victoria)」です。
街中の中心地にあり、まるで美術館のような佇まいが印象的です。
正面の入り口付近は芝生が広がっていて、ランチをしたり、おもいおもいにくつろぐ人でいっぱいです。


この図書館の特徴は、「ドームルーム」と呼ばれる4階まで吹き抜けになっている巨大な空間です。
放射線状に伸びた机が美しく、明るく開放的な空間が荘厳な雰囲気を醸し出しています。

この部屋が観光名所としても有名なため、多くの観光客がやってきます。
ということは、もしかしたら集中して学習するには向いていないかもしれませんね(笑)。
でも、優雅な気持ちで読書したり、作業したりできるので、ドームルームは一度足を運んでみてほしいです。


さきほどの「ドームルーム」の向かいに位置するのが「リーディングルーム」です。
いろんな種類や形の机が並んでいて、まわりはたくさんの本で囲まれています。

学習スペースとして人気の部屋で、特に2階にある勉強机はまっさきに埋まってしまいます。
すべての机には充電プラグが付いているので、パソコンでの長時間作業にもうってつけです!


観光名所でもあり、街の中心地に位置しているので、たえず人の出入りがあり賑わっているヴィクトリア州立図書館。

部屋が数か所にわかれており、部屋によってはお話禁止になっているなど、静かに集中して学習できるスペースもあります。
そしてなにより、多くの学生が詰めかけているので、ほかの学生が勉強している姿を目の当たりにできるなど、とても刺激になる空間であることも間違いないです。

State Library Victoria

住所:328 Swanston St, Melbourne VIC 3000
開館時間:月~木(10:00-21:00)、金~日(10:00-18:00)
電話番号:(03) 8664 7000
HP:State Library Victoria

 

ドックランズ図書館(Library at The Dock)


街の中心街から少しだけ外れ、ドックランドと呼ばれるエリアの港に面した「ドックランズ図書館(Librari at the Dock)」
フリートラムゾーン(路面電車が無料で利用できるゾーン)の終着駅に位置しているのでアクセスも便利です。


この図書館の最大の魅力は、この見晴らしの良さです。
3階建てのすべての階の港側に広々とした窓が設置されていて、全体的にとても明るく開放的です。
その窓から港に停泊しているクルーザーやその向こうにそびえるビル群を眺めることができます。


1階にはキッズコーナーと雑誌コーナーのほかにカフェも設置されています。
2階には広々とした勉強用のスペースがあり、3階には卓球台や人口芝生が広がるエリアもあり寝転ぶこともできます。
また3階はCDやDVDなどのメディア、そしてゲームソフトなどの貸し出しもあり、とっても充実しています。


もちろん無料の高速wifiが利用できて、それぞれのテーブルには充電プラグが備え付けられています。
イスもふかふかで長時間くつろいでしまいます♪


ドックランズ図書館は、ほかの図書館にくらべると比較的人が少ないので静かでのんびり長居することができます。
立地的に街から少し外れていることもあり、環境もごみごみしておらず、設備も現代的で充実していて、個人的に一番おすすめしたい図書館です。

Library at The Dock
住所:107 Victoria Harbour Promenade, Docklands VIC 3008
開館時間:月~金(8:00-19:00)土(10:00-17:00)日(12:00-17:00)
電話番号:(03) 9658 9998
HP:City of Melbourne

 

シティライブラリー(City Library)


最後にご紹介する図書館は「シティライブラリー(City Library)」です。
こちらも街の中心に位置しており、多くの利用者で賑わっています。
入口が狭く少しわかりづらいので、もしかしたら最初は見落としてしまうかもしれません。


カフェも併設されていて、さすがメルボルンなだけあってコーヒーは当たり前に美味しいです。
こちらの図書館は、メルボルンにある有名なカフェ通りの近くにあるので、美味しいコーヒーを求める人も集まってきます。


シティライブラリーは紹介したほかの2つの図書館に比べると、建物が特別豪華であったり綺麗なわけではありませんが、その立地の良さと利便性によって多くの利用者に愛されています。
パソコンスペースと学習スペースは多くの学生でいつも満席。
各所に設置されているテーブル・イスも埋まっていることが多いです。


シティライブラリーの一番のおすすめポイントは、日本語の図書が置かれていることです。
日本語コーナーが設置されていて、小説などの文庫本を読むことができます。冊数はそこまで多くありませんが、ふと日本語の活字に触れたくなったときには良いと思います。懐かしい気持ちになりますよ。

City Library
住所:253 Flinders Ln, Melbourne VIC 3000
開館時間:月~木(8:00-20:00)金(8:00-18:00)土(10:00-17:00)日(12:00-17:00)
電話番号:(03) 9658 9500
HP:City of Melbourne

メルボルンの3つの図書館まとめ

1.ヴィクトリア州立図書館(State Library Victoria)
2.ドックランズ図書館(Library at The Dock)
3.シティライブラリー(City Library)

以上、メルボルンにある図書館3つのご紹介でした!

いずれも無料で利用できて、wifi完備に充電プラグも備わっていて、設備の充実さは本当に素晴らしいと思います。
メルボルンで英語留学中の学生にとっては幸せな環境ですね。
学校の宿題をするのはもちろん、たくさんの英語の本を活用しながら、たくさん勉強してください!
旅行でメルボルンを訪れる人も、ぜひ足を運んでみてくださいね。