移動も全力でエンジョイしよう!空港・機内で使える英語フレーズ

もうすぐ夏休み! 今年の夏の旅行の予定は、もう決まっていますか?

海外旅行に行くときに、一番最初に外国の雰囲気を感じられる場所といえば、空港や飛行機ではないでしょうか。もちろん出発地点は日本だけではありません。ある国から別の国に飛行機で向かうこともあるはずです。そんなとき、空港や飛行機でもしっかりと自分の要望を伝えられると、旅行がより楽しくなりますよね!

そこで今回は、異国への入り口となる空港・飛行機内で使える、便利な英語フレーズをシーン別にご紹介したいと思います!

空港でチェックインする

空港に着いてからまず最初におこなうのがチェックイン。自分の乗る飛行機のカウンターを見つけることができたら、荷物を預けて飛行機に乗り込む準備をしましょう。

よく聞かれる質問

May I see your passport(flight itinerary), please?
「パスポート(フライトの旅行日程)を拝見してもよろしいでしょうか?」

事前にeTicketを購入している場合、パスポートを提示するだけでそのままチェックインすることができます。ただし、場合によってはeTicketのコピーを見せるよう求められることもあるので、しっかり印刷して持参しましょう。

Where is your final destination?
「渡航先はどちらですか?」

海外の空港では、渡航先のビザを持っているかをこの時点で確認することもあるので、最終的な渡航先がどこになるのかをはっきりと告げます。

また乗り継ぎがある場合は、

  • Do I have to pick up my baggage?
    「荷物を一度ピックアップする必要がありますか?」

と、乗り継ぎ地で荷物をピックアップする必要があるのか、確認をしておくといいでしょう。

“It's through (direct).” と言われたら、ピックアップの必要はなく最終的な目的地まで荷物を運んでくれます。

How many bags would you like to check in?
「お荷物はいくつお預けになりますか?」

預ける荷物がある場合は、その個数を指定します。機内持ち込みだけの場合は次のように答えましょう。

  • I only have carry-on baggage.
    「機内持ち込み荷物だけです」

Do you have anything fragile or flammable in your baggage?
「壊れやすいものや可燃性のものが預けられた荷物に入っていませんか?」

飛行機に持ち込めるものには数多くの制限があり、そのチェックは厳しいものです。事前に荷物の中身が安全なものかしっかりと確認をしておきましょう。もし直前にチェックしたくなった場合は、次のように伝えて確認させてもらいましょう。

  • Please give me a second.
    「ちょっと待ってください」

自分の要望を伝える

チェックインカウンターでは、自分から質問したり要望を伝えたりすることもできます。

Excuse me, can I take the seat by window (isle)?
「窓側(通路側)の席を取ってもいいですか?」

飛行機では窓からの眺めを見たいという方も多いはず! 席が空いていれば好きな場所を取ることができるので、要望を伝えてみるのも◎です。

グループで旅行にいくときに、席を隣同士にしたい場合はこう伝えましょう。

  • We'd like seats next to each other.
    「隣同士の席にしてください」

May I upgrade my seat?
「シートをアップグレードできますか?」

ちょっとお財布に余裕があるときは、シートをアップグレードしてみてはいかがでしょうか。チェックインカウンターのスタッフから勧められることもあるので、そのときははっきりと “Yes/No” を伝えましょう。

機内のサービス

空港のゲートを通り、飛行機に乗り込んだらホッと一息。離陸までの間にCA(キャビンアテンダント)さんに質問をしたり、フライト中に利用したいサービスがあるときには依頼したりしてみましょう。

機内の温度が寒いとき

Excuse me, may I have another blanket? It's a bit cold.
「すみません、ブランケットをもう一枚もらってもいいですか? 少し寒いです」

機内の温度は調整することができないので、各自で体温調整をする必要があります。適当な上着を持っていない場合は、備え付けのブランケットをもう一枚借りるなどして調整しましょう。

席をリクライニングしたいとき

Do you mind if I lean my seat back?
「シートを倒してもいいですか?」

シートを倒したいとき、後ろの人に日本語が通じなければこのように伝えましょう。失礼なくお願いすることができます。また反対に、前の席の人にリクライニングを戻してほしいときは次のように伝えます。

  • Sorry, but do you mind putting your seat up?
    「すみませんが、席を元の位置に戻していただいてもいいですか?」

ミールサービス

機内の楽しみの一つは食事とドリンクサービス! 最初に次のような質問があると思うので、自分の希望を伝えます。

Would you like something to drink?
「お飲物はいかがですか?」

欲しいときには “Yes, please.「はい、もちろん」” と伝えましょう。

Tea or coffee?
「お茶かコーヒーはいかがですか?」

“Tea (coffee) please.「お茶(コーヒー)でお願いします」” などと欲しい飲み物を当てはめて返しましょう。

飲みものの種類で何があるのか聞きたい場合は、

  • What do you have?
    「何がありますか?」

と聞いてみましょう。またアルコール(またはソフトドリンク)を頼みたい場合は、

  • What kind of alcohol (soft drinks) do you have?
    「アルコールの飲み物(ソフトドリンク)は何がありますか?」

と聞くと、その種類を教えてくれます。アルコールは有料の場合もあるので、

  • Is there a charge for liquor?
    「お酒は有料ですか?」

と確認もしておくといいでしょう。

Would you like to have a meal?
「お食事はいかがですか?」

食事の時間になれば、CAの方が自然と声をかけてくれます。機内メニューがあれば、それに目を通しておくといいでしょう。他にも頼みたい内容があるときは、下記のフレーズが使えます。

Can you take this away, please?
「これを下げてもらえますか?」

食事が終わった後、机を片付けてもらいたければこのようにCAさんに声をかけてみましょう。

Can I have my meal (later)?
「(後で)食事をいただいてもいいですか?」

食事のときに寝ていて後から食べたいときや、体調が悪くて食欲がないときに使える一言です。

Sorry, but can I have another one?
「すみません、もう一ついただいてもいいですか?」

ちょっとおなかが空きすぎて……おかわりが欲しいときに使ってみては?

機内のエンターテイメント

長時間のフライトの楽しみの一つが、機内のエンターテイメント。LCCの場合は有料の場合もあるので、どんなエンターテイメントが揃っていてどれくらいの値段なのか聞いてみましょう。そのときには、次のようなフレーズが使えます。

  • May I have something to read?
    「何か読むものをもらえますか?」
  • Are there any Japanese newspapers on board?
    「日本の新聞はありますか?」
  • What kind of entertainment do you have on board?
    「機内エンターテイメントには何がありますか?」

入国するとき

飛行機の移動を楽しんだら、いよいよ異国の地に足を踏み入れます。でも、臆することはありません。海外の空港も、自分の英語を試すチャンスだと考え思い切って話しかけてみましょう。

よく聞かれる質問と答え方

入国審査の際に聞かれる質問は、どこの国でも大体共通しています。アメリカ入国審査の手順については、こちらの記事もご参考に!

(参考:もう何も怖くない!渡米前にチェックしたい入国審査マニュアル)

空港から町への移動

入国審査を終わらせて自分の荷物をピックアップしたら、いよいよ町に繰り出しましょう! 土地勘のない場所でとにかく町の中心部へ向かいたいときは、とにかくいろんな人へ聞くのが一番です。

Where can I find a tourist office?
「ツーリストオフィスはどこですか?」

まずは情報収集! 空港内のツーリストオフィスを探します。そこでは現地の地図も手に入る場合があるので、

  • Can I have a map with the tourist locations?
    「観光スポットの載っている地図をいただけますか?」

と聞きましょう。
公共の交通手段がある場合は、どんな交通手段があるのか、またどれが一番安いのか確認してみると、移動がよりスムーズになります。

  • How much is a taxi (rent-a-car) from here to the center of town?
    「町の中心部までのタクシー(レンタカー)の値段はいくらですか?」
  • What is the fastest (cheapest) way to go to the central?
    「町の中心部に行くとき、一番早い(安い)のはどの交通手段ですか?」

Enjoy your Travel!

いかがでしたか? 海外旅行に出かけるとき、その道中にコミュニケーションでストレスが溜まってしまったら、せっかくの楽しみも半減してしまいますよね。
せっかくの旅行なのだから、実践的な英語を使ってみることも海外の楽しみ方のひとつ。きっと日本で英語を学ぶときよりも、何倍も頭に入りやすいはずです。

それでは、あなたの海外旅行が実りある充実したものになることを願って!

Enjoy your flight! & Have a nice vacation!

 

【Yes! Let's have a nice trip!】