【至福のひとときを】トロントで楽しむアートなカフェ6選

カナダの生活に欠かせない安らぎの場所、カフェ。アーティスト達が多く存在するトロント市内には、アートを感じることができるカフェもたくさん。

いつもはスターバックスや Tim Hortons しか利用しない!という方も、たまにはコーヒーの製法や空間づくりにこだわったオシャレカフェで至福のひと時を過ごしてみるのはいかがでしょうか?

今回は、気軽にアートに触れながらゆったりとした時間を過ごすことができる、トロントのアートカフェをご紹介します。

 

1. 『Istanbul Café』

トロント市内では珍しいトルココーヒーの専門店。極細に挽いたコーヒー豆の粉を、水と一緒に沸かして作る独特のコーヒーは、思わず病み付きになってしまう大人の美味しさ。

甘いバターの風味が効いたトルコのお菓子と、コーヒーの苦味がベストマッチで何度も通いたくなること間違いなし。店内に吊り下げられたランプや使われているポットなどはトルコを感じるカラーやデザインに統一されており、まさにターキッシュな気分を味わうことができます。オシャレ感バッチリのお店でゆったりとした昼下がりを過ごしてみては?

【お店情報】
416-480-0303 / 174 Eglinton Ave
http://istanbulcafe.ca/

 

2. 『Page one』


©Page One

ラテアートコンテストで受賞経験のある Anskar Shin 氏が作るラテアートが人気のカフェ。お店は朝の7時からやっており、通勤通学前にも気軽に立ち寄れるところが Good。

お昼には美味しいサンドイッチやパニーニを、夜にはビールなどのお酒も楽しむこともできます。木の温かなぬくもりを感じられるインテリアに、オーナーさんのこだわりを感じるオススメのカフェです。

【お店情報】
416-663-4920 / 106 Mutual St
http://pageonecafe.com/

 

3. 『FIKA Cafe』


©FIKA Cafe

古着屋さんやアーティストに人気のエリア、ケンジントンマーケットの中にある青い三角屋根のカフェ『FIKA Cafe』。FIKA とはスウェーデン語でコーヒー・ティータイムを意味しています。地元の人・観光客でいつも賑わっている北欧スタイルの可愛らしい店内は、そこに居るだけで幸せな気分にしてくれます。

カルダモンスパイスラテやラベンダーホットチョコレートなど、コーヒー以外のオリジナルドリンクも充実しているので、コーヒーが苦手な人にもオススメ。手作りのスウェーデンお菓子と共に、パティオでゆっくりおしゃべりや読書をしてみてはいかがでしょうか。


©FIKA Cafe

【お店情報】
28 Kensington Ave
https://www.fika.ca/

 

4. 『Rooster coffee house』


©Rooster coffee house

地元民から圧倒的な支持を受けている、トロント市内に3店舗構えるこちらのカフェ。ラテアートはベーシックなハートやリーフだけではなく、スワンやカタツムリまでも見事なまでに美しく描いてくれます。コーヒーの他に、レモネードなどのドリンクもフレッシュで美味しいので飲んでみてください。

また、スタッフが手作りしたという店内インテリアは必見です。店主の Shawn 氏によれば、日本からのワーホリ生や留学生をスタッフとして雇うこともあるのだとか。カフェでの仕事に興味のある人はちょこっと覗いてみてもいいかもしれません。

【お店情報】
416-995-1530
343 King St East / 479 Broadview Ave / 568 Jarvis St
http://roostercoffeehouse.com/

 

5. 『Caffe Furbo』

レンガの建物がお洒落なトロント市内のホットなショッピングエリア、ディステラリー地区に位置する『Caffe Furbo』。真っ白なレンガ調の壁には様々なアート作品が立てかけられており、見ているだけで楽しめること間違いなし。実は全てオーナーが手がけた作品で、コーヒーを飲みながらゆっくりと絵画を楽しめるという、なんとも粋な演出。

絵画以外にも椅子やテーブル、小物に至るまで一つ一つがアーティスティックさを感じさせ、ラテはもちろん、ベーカリーやケーキなども美味しいので、ぜひ一度足を運んでみて下さい。

【お店情報】
416-833-6560/12 Case Goods Lane
http://caffefurbo.format.com/

 

6. 『ART Square gallery and Café』


©ART Square gallery and Cafe

食事やコーヒーを楽しみながら、併設されたギャラリーの鑑賞も同時にできてしまう、アートギャラリーオブオンタリオ(通称AGO)の目の前に位置するこちらのカフェはまさにアートの宝庫といえるでしょう。


©ART Square gallery and Cafe

このカフェのイチ押しは何と言ってもクレープで、スイーツ系だけでなくサーモンなどタンパク質も一緒に摂れるお食事系クレープまで取り揃えているので、AGOで歩き回った後にお腹を空かせて立ち寄るのも◎。作品は不定期で入れ替わり、定期的にアートイベントも開催されますので、アート好きにはたまらないカフェとなっています。

【お店情報】
416-595-5222/334 Dundas West
 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

トロントの様々なアートシーンを感じられるカフェでホッと一息つけば、あなたの1日もいつもよりちょっぴり素敵な1日へと変化するはず。

ここで紹介したのは、まだまだほんの一部です。隠れ家的カフェや日本にはないコンセプトのカフェがトロントにはたくさんありますので、トロントに来たらお洒落なカフェ巡りをしてみてくださいね。