日本からフィリピンへの飛行機はどうしたらいい? 海外ビギナー向け航空券予約ガイド

フィリピン留学を考えている方の中には、海外に行った経験が一度もない方もいるはず。何もかもが初めてのため、一つひとつの手続きが大きな壁に感じられますよね。海外渡航経験がない方にとっての最初のハードルは飛行機の便の予約ではないかと思います。

今回は、フィリピン留学を検討中で、海外に行くのが初めての方のために、日本からフィリピンへの飛行機予約サイトと予約時に気を付けたほうが良いポイントをわかりやすくまとめてみました。

飛行機の予約ってどうすればいいの?航空券予約サイトの特徴まとめ

海外渡航経験のない方にとっては、飛行機の予約もひと苦労。「数ある航空券予約サイトの中からどれを選べば良いのかさえわからない」のが本音だと思います。そこで、航空券予約サイトの中から特にオススメを3つご紹介します!

1. 運が良ければ破格の航空券をゲット!?「トラベルコ」


引用:https://www.tour.ne.jp/w_air/info/PH/

  • 満席の確率が高く、探すのに手間がかかる
  • 運がよければ、破格の航空券が手に入る
  • 初心者には難易度が高いが、どうしても節約したいなら頑張る価値はあるかも

女の子のキャラクターが印象的な「トラベルコ」。かわいらしいビジュアルに親しみやすさを感じる方もいらっしゃるかと思いますが、実はやや難易度の高いサイトなのです。

改良がかなり進んだとは言え、満席の確率が高く、探す労力がかかるなどのデメリットがあるにも関わらず、バックパッカーたちから厚い支持を得ているのは、うまくいけば破格の値段でチケットが購入できるから。

海外渡航経験のない方にはハードルが高く感じるかもしれませんが、「どうしてもお金を節約したい」という強い意志があるならチャレンジする価値はありそうです。

2. 多様なルートの提示で、「Skyscanner」


引用:https://www.skyscanner.jp/flights-to/ph/cheap-flights-to-philippines.html

  • ルートの数が豊富で選びやすい
  • 日程表が印刷できるので紙での共有もかんたん
  • ホテル予約も同じサイトでできる

「Skyscanner」がビジネスマンに人気の理由は、「最適プラン」に加え、さらに「最安プラン」や「最短プラン」を提示してくれること。航空券探しに慣れていない方にはうれしいポイントですよね。

検索結果を日程表としてすぐに印刷できるので、通信環境に不安がある海外への渡航も安心。ホテルも簡単に予約でき、すべてが同じサイトで完結できるので、海外渡航経験があまりない方にピッタリのサイトと言えそうです。

3. 直接相談できるのが最大の強み「HIS」


引用:https://air.his-j.com/PH/

  • 店舗での直接相談が可能
  • 前後3日間の最安値の比較検討ができる
  • 空席があるかどうかや、燃油サーチャージ込みの正確な値段がわかる

言わずと知れた「HIS」の最大の強みは、店舗で直接相談ができるところ。オンライン予約よりも値段は上がりますが、強い不安を抱いている方にはありがたいですよね。

また、空席か否かの情報や、燃油サーチャージの料金も込みで表示されるので、航空券のオンライン予約の際にありがちな「問い合わせてみたら空席がなかった」「思っていたよりも高かった」というトラブルもありません。

前後3日間の最安値を比較検討できる点もアドバンテージのひとつ。別のサイトのように、日にちをいちいち設定する手間が省けます。

フィリピンへの飛行機予約Q&A

ここでは、フィリピンへの飛行機予約にまつわる疑問をQ&A形式でお伝えしていきます。

まとめ

海外ビギナーさんに向けて、飛行機の予約についてご紹介してきました。

自分に合った方法を選び、素朴な疑問を一つひとつ解決していけば、きちんと航空券を予約できます。留学前は何かと不安も多いかと思いますが、スモールステップでクリアしていきましょう。