冬はこれで決まり!マルチカルチャー都市トロントで食べられる「世界の鍋」4選

みなさん、カナダの寒い冬をどのようにして乗り切りますか?

体の基本は食事から。日本の冬に必ず食べたくなるお鍋料理ですが、色々な人種、国籍、文化が入り混じったトロントでは、その特徴から多種多様な鍋料理を楽しむことができます。もしかすると今まで知らなかった、食べたことのなかった鍋料理に出会えるかもしれません。

今回は、トロント滞在中、もしくはトロントを訪れる際には、ぜひ立ち寄ってほしい世界の本場の鍋料理を楽しめるレストランをご紹介したいと思います!

 

スパイスの効いたコク深いトムヤムスープ鍋
『PAI Northern Thai Kitchen』

カナダでとても人気なタイ料理。トロントにもタイ料理を楽しめるお店がたくさんあり、タイ北部出身のシェフ Nuit Regular 氏が手がけるタイレストラン『Pai』では、本格タイ料理を楽しむことが出来ます。中でも、本格的な辛さと旨みを堪能できるトムヤムスープ鍋(Tom Yum Kung Mor Fai)は人気メニューの一つです。

日本でも人気の高いトムヤムスープですが、トロントで味わうスパイスの効いた本格的トムヤムスープ鍋は、真冬の寒さで冷えた身体を温めるのに、また夏の暑さでバテた身体を癒すのにぴったり。ジャスミンライス、もしくは要相談で麺が一緒に提供されます。癖になるスープはライムやレモングラス、ガランガル、チリなどのスパイスに、トマト、エビ、マッシュルームの旨みが詰まっており、さらに隠し味にエバミルクが使われていることで、まろみと深みが加えられています。夏バテ、真冬の寒さを吹き飛ばすにはトムヤムスープ鍋が欠かせません!

【お店情報】
『PAI Northern Thai Kitchen』
住所:18 Duncan St
Phone:416-901-4724
営業時間:月曜〜木曜: 11:30-22:00 金曜、土曜: 11:30-22:30 日曜: 15:00-22:00
HP:http://paitoronto.com

 

タジン鍋でモロッコの世界を満喫
『The Sultan’s Tent &Café Moroc』


©The Sultan’s Tent &Café Moroc

マルチカルチャー都市トロントでは、とんがり帽子のような蓋で有名なタジン鍋も楽しむことができます。タジン鍋は、欧州から中東、アフリカの文化が融合した北アフリカ北西部マグリブ地域に位置する国、モロッコの鍋料理。お肉や魚の旨みがぎゅっと染み込んだスパイシーなスープで野菜を煮込んだものです。

地下鉄キング駅を降りて Hockey Hall of Fame 方面に5分ほど歩いたヤングストリートとチャーチストリートの間に位置するモロッコ料理店『The Sultan’s Tent &Café Moroc』では、タジン鍋を本場さながらの雰囲気の中で味わうことができます。お店の外観だけでなく、店内も素敵なランプや美しいカーテンなどで装飾されて贅沢な雰囲気になっているのも Good!

日によって変わるオススメの魚やお肉、野菜などを使用した5種類のタジン鍋を楽しむことができます。特にオススメなのは、じっくり時間をかけて低温で蒸されたチキンを使用したチキンのタジン鍋で、とろけるくらいに柔らかいチキンと、優しいスープの虜になること間違いなし!

また、店内では時にベリーダンスショーなどのイベントが開催されたりと異文化をたっぷり体験することが出来ます。ディナーは予約をしておくのがベター。

【お店情報】
『The Sultan’s Tent &Café Moroc』
住所:49 Front St. E
Phone:416-961-0601 Fax:416-981-8745
営業時間:
ランチ火曜〜金曜: 11:30-16:00
ブランチ土曜: 11:30-16:00
ディナー火曜〜木曜: 17:00-23:00
金曜: 17:30-23:00
土曜: 17:00-1:00
日曜: 17:00-0:00
HP:http://thesultanstent.com

 

火鍋で心も体もぽっかぽか『徳荘』

トロントには中華系の人々による美味しい中華レストランがたくさんあります。中華のお鍋料理といえば、やっぱり火鍋。火鍋とは中国伝統の辛さが特徴的な鍋料理であり、お鍋の真ん中に仕切りがあって2種類のスープが入れられているお鍋です。ここ『徳荘』では、All you can eat、いわゆる食べ放題形式で本場の火鍋を心ゆくまで楽しむことができます。

まずはベースとなるスープを注文。Super Spicy や Original Spicy など、なんと10種類以上あるスープベースの中からお好みのものを選ぶことができます。辛いものが苦手な人は、遠慮せず気持ち甘めにしておくのが賢明かもしれません。その次に、自分の好みの具をチョイス。豚肉などのお肉のスライスや、きのこ、かぼちゃ、ブロッコリーといったお野菜、季節物ではエビやムール貝などから、お好きな具材を選ぶことができます。さらに、10種類ほどある中からつけダレを選ぶことも可能。

これだけたくさんの選択肢があると、色々と組み合わせて、お鍋の無限の可能性を味わってみたくなりますね。お値段は、平日は大人一人あたり$25.99(税抜き)と非常に良心的。熱々の辛いスープのお鍋をお腹いっぱい堪能してみてはいかがでしょうか?

【お店情報】
『徳荘 - Toronto Downtown Store』
住所:436 Dundas Street West
Phone:647.352.7588
営業時間:11:30〜24:00
HP:http://cqdz.ca/en/homeenglish/

 

ヘルシーなお豆腐を使った韓国料理
『Buk Chang Dong Soon Tofu』

日本でも馴染み深い韓国料理、スンドゥブ。スンドゥブとは本来、お豆腐のことを指し、日本の絹ごし豆腐よりももっと滑らかな柔らかい舌触りが特徴です。それをお鍋にしたものが、スンドゥブチゲと呼ばれる料理です。

『Buk Chang Dong Soon Tofu』はトロントに2店舗を構える、人気の韓国料理店。初めてここを訪れた人は、そのメニューの多さにびっくりしてしまうかもしれませんが、ここに来てまず頼むべきはスンドゥブです。その種類もバリエーション豊かで、辛いのが苦手な人にはシーフード味などマイルドで食べやすいスープも用意されています。逆に辛いものが好きな人には、キムチがたっぷり入ったチゲなどがオススメ。辛さのレベルも自由に選ぶことができます。

ちなみに、メニューについてくるライスが雑穀米なのも嬉しいポイント。スープと交互に口に運べば、思わずおかわりしてしまいたくなります。そして何と言っても、お財布にやさしい料金設定というのが留学生にはありがたいですね。韓国料理好きの方には是非とも一度、足を運んで欲しいレストランです。

【お店情報】
『Buk Chang Dong Soon Tofu』
住所:691 Bloor St W
Phone:416-537-0972
営業時間:11:00〜22:30

 

まとめ

カナダの真冬の寒さを乗り越えるために、アツい鍋料理はマストです!

マルチカルチャーが入り混じるトロントで、様々な国の本格的な鍋料理に挑戦してみてはいかがでしょうか?

美味しい鍋料理を通して、トロントの多文化を体験してみてください!