海外生活のお役立ち情報!セブで人気のショッピングモールまとめ【3選】

こんにちは。
ショッピング大好き、そうま(@Soh0806)です。

どこで暮らすにしても、ショッピングモールが近くにあると便利ですし安心ですよね。セブ島でも留学生・観光客はもちろん、現地の人も連日ショッピングモールを利用しています。

今日は、セブ市内でかなり重宝するショッピングモールを3つ紹介したいと思います。

また、ショッピングモールを利用する際の注意点についても言及しているので、ぜひ参考にしてくださいね。

※ 記事内1ペソ=2.3円で計算しています。

 

1.海外ブランドが多く出店!買い物だったら迷わずココ『アヤラモール』

場所はビジネスパーク地区

Cebu Business Park

セブ市内の中心に位置し、ビジネスパークと呼ばれる地区にあるアヤラモール。東京ドーム5個分の大きさを誇るアヤラモールは、周辺にはホテルが多く立ち並びアクセスの面でもかなり便利なので、観光客や地元の人からも愛されているショッピングモールです。

 

アヤラモールのレビュー

  • 建物は地下2階、地上4階まで計6階層になっている超巨大モール
  • 「ザ・テラス」という緑豊かな中庭がある
  • 海外ブランドを多く含む各テナントの数は約350以上
  • 日本でおなじみのブランドもある(DAISOやH&M、トイザラスなど)

アヤラモールに友人と行ったときの感想は、口を揃えて「大きすぎて迷ってしまう」というものです。それもそのはず、6階建てで東京ドーム5個分の大きさのモールなので、行きたい場所にたどり着くにもかなり苦労してしまいます。

アヤラモールは海外ブランドで充実したテナントがあることで有名なので、ショッピングを楽しむなら迷わずアヤラモールをオススメします。

一押しスポット

アヤラモールの中庭として造られた、巨大な庭園「ザ・テラス」は一休みしたいときの憩いの場です(写真下)。この庭園のまわりにはカフェやレストランが立ち並び、外でも席を利用することができるので、コーヒーやビールを飲みながら優雅な気持ちでリラックスすることができます。

 

アヤラモールのまとめ

Ayala mall DATA

営業時間日曜日から木曜日10:00~21:00/
金曜日・土曜日10:00~22:00
(無休/但し店舗により異なる)

住所Cebu Business Park,Archbishop Reyes
Avenue,Cebu City 6000,Metro Cebu, Cardinal Rosales Ave, Cebu City, Cebu

アクセスタクシーで「アヤラ」と伝える

ホームページhttps://ayalamallcebu.com/

 

 

2.地元の人たちにも愛される超大型デパート『SMモール』

場所はマボロ地区

SMシティ・セブ(通称SMモール)はアヤラモールから比較的近い距離に位置するマボロという地域にあるショッピングモールです。近くには5つ星ホテルが立ち並び、ローカルのマーケットもすぐ近くにあるのでアクセス面でもとても便利です。

SMモールの豆知識

SMは、Shoe Martの略で、創業者の中華系フィリピン人が靴売りの商売からはじめたことから、今のSMモールの名前になったそうです。フィリピン全土でこのSMモールは50以上の店舗を展開しています。

SMモールのレビュー

  • アヤラモールと比べると庶民派ショッピングモール
  • モール内にあるテナントの数は500以上
  • SMストアという直営デパートがモール内にある
  • サイバーゾーンという電子機器専門の販売エリアがある

アヤラモールが高級志向のショッピングモールなのに対して、SMモールは庶民派のショッピングモールとなっています。SMモールには、現地のファミリー層に愛されるSMストアというデパートがあり、ローカルブランドのお店が多く出店されています。それが、現地の人にも人気の理由なのでしょう。

一押しスポット

「サイバーゾーン」(写真上)というのは、ローカルから大手メーカーの電子機器までをあつかう専門店が立ち並ぶエリアのことです(SONYやAppleもあります)。そしてここでは、電子機器をほかのショッピングモールよりも比較的安く購入できます。

 

SMモールのまとめ

SM mall DATA

営業時間10:00~21:00
(無休/但し店舗により異なる)

住所North Reclamation Area,
Cebu City 6000,Metro Cebu

アクセスタクシーで「SM・シティ・セブ」と伝える

ホームページhttps://www.smsupermalls.com/

 

 

3.セブ在住の外国人なら知っておきたい『Jセンターモール』

場所はマンダウエ地区

Jセンターモールは、セブ市のマンダウエ地区、AS・フォーチュナというストリートにあり、セブで治安が良いと言われるITパークから車で15分くらいの距離に位置しています。また、セブとマクタン島をつなぐ橋から比較的近くにあるため、セブ市内に限らず広範囲から多くの人が連日利用しています。

 

Jセンターモールのレビュー

  • ビザの更新ができる「イミグレーションオフィス」がある場所
  • 日本人経営の美容院「DONNA」がある
  • 2017年4月にホテル東横インホテルが隣接オープン
  • 最上階にスカイウォーターパークというプール&バーがある

セブ在住の外国人なら必ず知っておくべき「イミグレーションオフィス(移民局の意味)」がモール内にあるというのが大きな特徴です(写真上)。こちらは2階のカフェが立ち並ぶエリアの近くにあります。ビザの更新やACR(外国人登録証明書)もここで作成できるので、もし留学生で自分でビザを更新しないといけない方はしっかり押さえておきましょう。

一押しスポット

Jセンターモールの最上階にあるスカイウォーターパークは、昼間はちびっ子たちが遊べるプールとして、夜はプール&バーとして利用されています。週末の夜にはここでクラブイベントもおこなわれています。まだ認知度が低いのか、お客さんは比較的少ないので、ゆったりと優雅な気持ちで遊ぶことができる穴場スポットです。

 

Jセンターモールのまとめ

Jcentre mall DATA

営業時間毎日10:00~21:00
(無休/但し店舗により異なる)

住所V.Albano, Mandaue City, Cebu

アクセスタクシーで「Jセンター」と伝える

ホームページhttp://jcentrecebu.com/

 

 

4.ショッピングモールに行く前に確認しておきたい点

3つのショッピングモールを紹介しましたが、訪れる際の注意点も紹介します。以下の点に気をつけましょう。

 出入り口では必ず荷物検査がある。これが結構面倒…

ショッピングモールの中に入る際は、荷物検査と金属探知のゲートをくぐります。

日本で生活しているとあまり馴染みのない、荷物検査。なんとセブ島では、ショッピングモールはもちろん、レストラン・カフェ・コンビニといった至るところにガードマンが配置されています。

油断禁物!モール内でもスリや盗難に注意

ショッピングモール内でもスリや盗難被害が発生しています。

モール内にいると、いつもより危機管理が弱くなってしまいます。レジに並んでいるときにカバンから財布を抜き取られた、カフェで携帯を盗まれたなどの被害を耳にしたことがあるので、くれぐれもご注意ください。

トイレがやたら少ない。迷う前に確認

トイレはインフォメーションカウンターかガードマンに聞いてあらかじめ確認しておきます。

セブのショッピングモールは巨大な造りになっています。しかし、その大きさに対して、トイレの数はなぜか少なく場所もわかりづらいため、初めて行くショッピングモールではトイレを見つけるのに一苦労してしまいます。

換金所を最初に確認しておく

ショッピングモールに行く利点の1つは、良いレートで換金できることです。

ショッピングモールによっては、同じ敷地内にいくつも換金所があって場所によってレートが違うというところもあるので、事前にモール内の良いレートの換金所を学校の友人や先生に聞いておくと良いかもしれません。

 

5.まとめ:ショッピングモールを上手く活用して快適なセブライフを

今回は、セブ市内で特に代表的なショッピングモールをご紹介しました。

まだまだセブには紹介していないショッピングモールがいくつもありますので、ぜひご自身の好みや目的にあったショッピングモールを見つけてみてください。

それでは、ショッピングモールを活用して快適なセブライフを送ってくださいね〜!