フィリピンでのSIMカードは何を使うべき?Globe vs Smart

こんにちは。
セブ在住のガジェットおたく・そうま(@Soh0806)です。

今回は海外生活問題であるあるの、「ネット通信の手段」について書きました。

  1. ポケットWiFiを使う
  2. 現地のSIMカードを使う
  3. 日本のキャリアで海外パケット通信を使う
  4. フリーWiFiを使う
  5. 携帯は使わない

など、ネット通信に関する手段にはさまざまな選択肢があります。

私はフィリピン留学期間中、現地で購入したポケットWiFiを使用していました。充電が切れると使えない、料金プランが結構高い、電話番号を現地で利用できない、といった理由からポケットWiFiはなにかと不便なこともありました。

一方で、同じ留学経験者の友人からインタビューしネットで改めて情報収集した結果、フィリピンでは現地のSIMカードを利用するのがベストだということに気づかされました。

私自身なにかと不安に感じていたSIMカードですが、正しい知識を集めるとSIMカードは安定したネットスピードでしかも安い値段で利用することできるということがわかってきました。

今回、そのSIMカードの利点や実際に活用するための情報について詳しくまとめてみました。

※1ペソ=2.3円で計算しています。

 

フィリピンでSIMカードを使うべきなのはこんな人

長期間現地で滞在する予定がある人

3日〜5日の短期間の旅行などであれば、SIMカードを使わなくても、フリーWiFiや日本のキャリア通信を少し使うだけでも事足りるかと思いますが、1週間以上の中・長期間フィリピンへ滞在する場合は、SIMカードを購入して利用するのをオススメします。

どこでも連絡を取りたい、ネットを繋ぎたい人

「Googlemapを見ながら目的地までいきたい」

「アプリを使ってタクシーを呼びたい」

など、海外ではどこでもネットを繋げる環境が必要な状況によく遭遇します。そういう時に自分のスマホがネットに繋がっていれば、単純に心強いです。ご自身の海外生活への不安に思う気持ちや日頃のスマホ依存度から考えてみて、海外でのSIMカードの利用をぜひ検討してみて下さい。

フィリピンで電話番号が必要な人

今ではFacebookのメッセンジャーやLINEなど、アプリを通じて電話をすることができるので、ネットだけで大丈夫という声も上がります。

しかし海外では、現地の電話番号が必要な状況が結構あります。例えば、フィリピンで特に重宝するGRAB TAXIというタクシー配車アプリを利用する際は、電話番号の登録が必須です。また海外を拠点にお仕事をされる際は、取引先から現地の電話番号を聞かれることがあると思いますので、この場合も電話番号を持っておいた方がやはり安心です。

 

日本で用意できるSIMフリー端末

SIMフリーの端末とは?

ずばり、キャリアに縛られずにどの通信業者とも契約できる端末のことです。SIMフリーの端末であれば、日本の格安SIMや、海外のSIMカードと差し替えて自由に通信回線を選んで利用することができます。

SIMフリー対応端末のスマホは、日本でも国内・海外と多くのメーカーのものが販売されていますので、一度お手持ちの端末がSIMフリー対応のモノかどうか確かめてみてください。

SIMロック解除時の注意点

キャリアのなかには、オンライン上でSIMロック解除手続きをおこなうことができるところもあります。

ただ、購入してからSIMロック解除するまでにリミットがあったり、解除の際データが飛んでしまった…というケースもあるようなので、不安な方は出国前に、ショップへ行って直接相談しておくことをオススメします。

現地でも購入できるオススメの端末

日本で購入できる端末のなかで特に馴染み深いのはAppleのiPhone6以降の機種かSONYのXperiaシリーズで、とても人気があります。これらはフィリピン国内でも購入できますが、価格が日本よりも割高です。

今注目が集まっているのが、台湾のASUS社のZenFoneシリーズです。こちらは、デュアルSIMという機能があってSIMカードを2枚入れることができます。日本と海外のSIMカードを入れたり、海外のSIMカードを2枚入れて電話番号2つ持ったりなどもできます。

また、日本ではまだ解禁されてないメーカーで、OPPOvivoという中国製のスマホがこの1〜2年の間に人気を集めているそうです。機能もよく比較的安価でフィリピンで購入できるので、こちらもオススメです(OPPOとvivoはまだ日本のキャリアのSIMカードは利用できないのでご注意ください)。

フィリピンで販売しているSIMカードの料金

1枚あたりのSIMカードの金額は、Globe・Smartともだいたい40ペソ(約100円)でショッピングモールや空港内またはサリサリストア(地元の売店)で気軽に購入することができます。航空会社によっては、飛行機内でSIMカードが無料で配られることもあるらしいので、ぜひ確認しておいてください。

SIMカードにはstandard, micro, nanoの3つサイズがあるのでこちらも事前に確認しておくか、もしくはお店の人に聞いておくと安心です。またSIMカード購入の際に、使用したい料金プランに合わせてプリペイドカードを一緒に購入しておくことが必要です。(100pから購入可)

SIMカードのお得な情報

空港やショッピングモールで購入すると、SIMカードの差し込みから料金プランの設定までしてもらえますので初めての方でも安心です。設定後、言語設定がタガログ語(もしくは英語)のままになる場合が多いので、その後日本語に直す必要はあります。
※SIMロック解除はあらかじめご自身でしていただく必要がありますので、その点はくれぐれもご注意ください。

 

SmartのSIM情報

Smartについて

Smart(スマート)はフィリピンでNo.1のシェアを誇る通信会社です。街中にある看板の多くには、Smartのロゴがスポンサーとしてついているぐらい国民的なブランドです。

Smartは充実したプロモ・料金プランが1つの特徴となっています。

オススメの料金プラン

1日だけ単発にテキストや電話を中心に利用したい方

「Unli and Text 30」
  • 価格30ペソ
  • 期間1日間
  • データ通信100MB
  • テキスト無制限
  • SMART/TNT/SUNに通話料無料

【オススメ】データ通信も電話もテキストも利用するフルに活用したい方

「AllOutSurf99」
  • 価格99ペソ
  • 期間7日間
  • データ通信1GB
  • テキスト無制限
  • Smart/TNT/Sunに100分間無料通話付き
  • Facebook無制限

データ通信を中心に一月の金額を抑えたい方

「GIGA SURF 299」
  • 価格299ペソ
  • 期間30日間
  • データ通信2GB
  • YouTube,iflix,Spinnr, Vimeo,Dailymotion,Dubsmashが1.1GBまでフリー

※すべてのプランには期限があります。また、自分にあったものを組み合わせて期間を延長させることができます。
更に詳しいプランについてはこちらから(Smart公式サイト)

 

GlobeのSIM情報

Globeについて

Globe(グローブ)はフィリピンで2番目のシェアを占めている通信会社で、最近では特にシェア率が伸びてきているよう。現地の人によると、大きな特徴として、GlobeのほうがSmartよりもネット速度が安定しています。

しかし、Globeの場合は1日分のデータ使用量を消費してしまうと、低速になるのではなく、一切使えなくなってしまいます。この点Smartは低速になるだけなので、メッセンジャーなど程度の軽いネット回線は利用することができます。

オススメの料金プラン

1日だけ単発にテキストや電話を中心に利用したい方

「GO19」
  • 価格19ペソ
  • 期間1日間
  • すべてのネットワークにテキスト無制限
  • データ通信15MB
  • Globe/TMに20分間通話料無料

1ヶ月間大量に電話とテキストだけを中心に利用したい方

「GOALLNET500」
  • 価格500ペソ
  • 期間30日間
  • Globe/TMに710分間無料通話付き
  • Globe/TMにテキスト無制限
  • Facebook10MB無料

【オススメ】データ通信を中心にあとは平均的に利用したい方

「GoSURF599」
  • 価格599ペソ
  • 期間30日間
  • データ通信4GB
  • 1GB無料/Facebook,YouTube,iflix,Spinnr,Vimeo,Dailymotion,Dubsmash

※すべてのプランには期限があります。また、自分にあったものを組み合わせて期間を延長させることができます。
更に詳しいプランについてはこちらから(Globe公式サイト)

 

まとめ

Smartの特徴

 

Smartは、電話やテキストもネットもバランスよく使いたい人向けです。また短期間滞在する人も契約しやすい料金プランがあるのも魅力的です。

 

Globeの特徴

Globeは、シンプルにネットを沢山使いたい人向けです。ネット速度の速さから、使い放題(1日最大800MB)のサービスをフルに活用しましょう。

総合して比較するとGlobeの方がお得か?

どちらも料金プランの充実度について大きな差はありませんが、一番大事なネットの速度については「Globe」のほうが速く安定している点からGlobeの方が一歩リードしているかと思います。

お持ちのスマホがデュアルSIM対応の端末であれば、2枚SIMカードを入れることができるので、GlobeとSmartのSIMカード両方をセットしてネットや電話などの使用用途に合わせて使い分けることが一番賢い方法かと思います(プリペイドのチャージとデータ残高の管理には要注意です)。

SIMカードを利用し楽しく快適な海外生活を送ってくださいね。