【春〜秋】バンクーバーの人気アクティビティ「ホエールウォッチングツアー」をご紹介!

毎年春から秋にかけてのシーズン、バンクーバーで人気となっているアクティビティの一つに「ホエールウォッチング」があります。

ホエール(whale)とは、鯨のこと! このシーズンになると、何千という鯨たちがバンクーバー近くの海峡を移動しているとのことで、まさに鯨たちを見るベストスポットとなっているわけです。また、ザトウクジラやシャチ、コククジラなどに加え、トドやアザラシ、その他野鳥を目にすることができるのだとか。

今回はそんなバンクーバーの人気アクティビティ、ホエールウォッチングツアーについてご紹介します。

 

1. 年間通してツアーが楽しめる「Eagle Wing Tours」


©Eagle Wing Tours

バンクーバーアイランドとカナダ本土に挟まれたセイリッシュ海において、毎年1万5千を超える人々にツアーを提供しているのは「Eagle Wing Tours」。バンクーバーアイランドのビクトリアに拠点を構え、環境保護賞を多数受賞するほど環境保全意識の高いツアー会社です。

5月中旬〜10月にかけてのデイタイムツアー、そして6月〜8月にかけては、日が沈むオレンジに染まった海を遊泳するシャチに出会うことのできるサンセットツアーを実施しています。また2月下旬〜5月にかけての時期もツアーを行なっており(この時期のツアーには見学保証はありませんのでご注意ください)、一年を通して野生動物たちと出会える機会を提供しています。

 

2. 世界中の観光客が愛してやまないツアー「Prince of Whales」

©Prince of Whales

20年以上にわたって、世界中の観光客が参加しているのは「Prince of Whales」のホエールウォッチングツアー。同ツアー会社は、ビクトリア(バンクーバーアイランド)とバンクーバーの両方に店舗を構えています。

バンクーバー店で人気の定番ツアーは、半日コースと1日コース。そしてビクトリア店では、通常のホエールウォッチングツアーに加え、観光名所であるブッチャートガーデンツアーをミックスしたユニークなプランが用意されています。一つのツアーの中で参加者たちがなるべく多くの野生動物に出会えるようにと、長年努力を続けている老舗のツアー会社の評判と人気はお墨付きです。

 

3. ダウンタウンからアクセス抜群!「Wild Whales Vancouver」


出典: http://whalesvancouver.com

4月中旬から10月まで毎日ツアーを運航しています。場所はダウンタウンからのアクセスが良好なグランビル・アイランドより出航し、およそ3時間〜7時間のツアーです。ツアーではシャチを始め、ゼニガタアザラシやトド、ネズミイルカやコククジラ、イシイルカ、ザトウクジラなどの野生動物と出会えるとのこと。

嬉しい見学保証付きなので、万一ツアーに参加してシャチが見れなかった場合は、追加料金なしで再度ツアー申し込みが可能。例年の見学成功率はおよそ90%とかなり高めなので、これなら安心して予約申し込みができそうですね。

 

4. 見学成功率95%!「Steveston Seabreeze Adventures」


出典:http://seabreezeadventures.ca

業界きっての見学成功確率を誇る「Steveston Seabreeze Adventure」。バンクーバーのダウンタウンもしくはリッチモンドのホテル、リッチモンドセンターステーションより往復10ドルでシャトルバスが運行していますので、ツアー申し込み時に上手に活用したいですね(場所の詳細はツアー会社に要確認)。

ツアーの所要時間はおよそ3〜5時間。ランチは自分で持って行ってもよし、追加料金を支払えば用意してくれます。ツアーではBC州で有名なフレーザー川やジョージア海峡を通りますが、中でもガルフ諸島の景色はとても美しいと評判です。

 

5. ツアー専用ボートが自慢「Vancouver Whale Watch」


出典:http://vancouverwhalewatch.com/index.html

「Vancouver Whale Watch」は、通常4月から10月末にかけて毎日ツアーを運航しています。ロケーションは西海岸の漁師町として有名なBC州南西部のスティーブストン。ツアーボートには、観賞用に海洋哺乳類たちの絵がデザインされたものを使用しています。

また、2017年には沖合いなどの環境下にも耐えうる12人乗りコンパクトサイズのボートツアーを開始。ホエールウォッチングツアーに加えて、アシカウォッチングツアー(団体予約のみ受付)、7月と8月には自然と歴史あふれるスポットで、アザラシや鷲、サギや白鳥と出会えるツアーを運航しています。ツアーに参加して、西海岸の海洋環境についての知識を深めましょう。

 

まとめ

いかがでしたか?
どのホエールウォッチングツアーにしても、基本的に所要時間は3時間以上、長いものなら一日中と、たっぷり時間をとって楽しめるようになっていますね。

また、シーズン中のツアーに関しては見学成功確率が非常に高くなっていることが伺えますが、申し込み予定のツアーに見学保証がついているのかどうかチェックしておくと、万が一見れなかった時でも安心です。

ツアーに参加すれば、あなたもきっとカナダの野生動物たちの生き生きとした姿に感動すること間違いなしです。