ベルギーのワールドミス セクシーな冒険家ジョリーンが紹介。フレミッシュを話す国ベルギー【World Beauties 002】

World Beauties#002 はベルギーからお届け!

各国のミスたちに自分の国や、その国の文化の素晴らしさを教えてもらう World Beauties
私たちの対話が英語のまま載った日英記事です。
是非皆さん、英文を読んで英語学習にもお役立てください!

第2回目の今回はベルギーから。
とてもかっこよく、ロマンティックな記事が届きました!

英語ではBelgium(ベルジィウム)というベルギー。
正式にはベルギー王国という王様のいる国なんですよ。

Belgium_Map (1)

やはり、有名なのはBelgian Beerビールでしょうか。
(ベルジャン=ベルギーの)
そして、あのチョコレートで有名なGODIVAはベルギー生まれ。
数多くの世界的ブランドのチョコレートや、ベルギーワッフルなど美味しいスイーツも魅力的です。
ブリュッセルやアントワープ、ブリュージュなど日本でも有名な観光地がたくさんのベルギーですが、実は地元民の間では、もっと人気のおすすめスポットがあるそうです。
さっそく聞いてみましょう!

ベルギーのワールドミス セクシーな冒険家ジョリーン

今回ベルギーを紹介してくれるのは、セクシーな冒険家ジョリーン
実は彼女、私が初めて参加したミスコンの時のルームメイト。
彼女はチャレンジ精神が旺盛で、あちこちに旅をしていました。
そんな彼女とはとても仲良くなり、ミスコンの間、ずっと一緒に彼女と過ごしていました。
去年は彼女を訪ねて私もベルギーへ行ったほどです。
彼女のお家で現地の人々の生活を垣間見ながら、旅した数日は最高の思い出です。
さあ、それではさっそくベルギーの事を教えてもらいましょう!

jyori-n
nanami40[1]

 

Jolien!!!
It's a bit weird to have an interview like this with you, but I’m so glad to have this chance.
Can you introduce yourself to the Japanese people ?

Jolien

 

Hello Everyone !
My name is Jolien and I was born and raised in Belgium.
I’ve been doing modeling work since I was only 6 years old, so now I’ve been modeling for 19 years already.
And I still love to pose !
I’ve done so many photoshoots, it’s too hard to tell them all..
But my most memorable moments in my career must be the fact that I had the chance to represent Belgium in 5 international beauty pageants -which are in China, Thailand, and Korea.

nanami40[1]

 

You are a so famous model in your country, right ?
I was surprised to see you on TV, magazines and papers a lot when I visited you in Belgium.

Jolien

 

In 2006 I had the chance to walk the runway in a flying airplane !
In 2014 I made my biggest model-dream came true, I had the chance to walk on the New York Fashionweek for 16 designers total during the fashionweek in February & September !

nanami40[1]

 

I saw the article of your becoming a model for NY collection on the Belgian newspaper as well.

jyori-n3jpg
【和訳】
ななみ:Jolien!!!なんだかちょっと不思議な感じだけれども、今日はこうやってインタビューすることができてとても嬉しいです。
まずは日本の皆さんへの自己紹介をお願いできますか ?

 

ジョリーン:皆さんこんにちは!ジョリーンです。
ベルギーで生まれ育った私が、今日は色々なことをお話します。
私は6歳の頃からモデルをしていて、もう19年間モデルをしています。
ポーズをとることが大好きで、撮影は数えきれないほどしてきました。
ただ、これまでの仕事の中で「一番思い出深いものは ?」 と聞かれたら、ベルギー代表として出場したミスコンの世界大会でしょう。5回参加し、中国、タイ、韓国に行きました。

ななみ:ジョリーンはベルギーでとても有名なモデルさんなんですよね。
ベルギーに遊びに行った時も、ジョリーンがTVや雑誌、新聞にたくさん出ていてとても驚きました。

ジョリーン:2006年には飛行中の飛行機の中で行われるファッションショーに出演しました。
そして2014年、モデルとして一番大きな夢であったNYコレクションに出演し、
2月、9月のファッションウィークの期間に計16デザイナーのランウェイを経験しました。

ななみ:ベルギー出身のNYコレクションモデルは数少ないという事で、このことも地元の新聞でニュースになっていました。

美しく伝統のある街ゲント

nanami40[1]

 

You’re starting to work around the world, but can you let us know about home country Belgium?

Jolien

 

Belgium is a really nice place to visit. We have a lot of nature.
All the people live in quite big houses next to each other.
In the bigger cities the people live closer to each other in smaller houses of apartments.
Our capital city is Brussels, where you can find the Atomium.
Most of the people know Belgium for its beers, chocolate and fries. But I must tell you; we don’t eat chocolate or drink beer all the time.

berugi-
nanami40[1]

 

Well, most people will think about chocolate and beer for sure with the word “Belgium”.
The Belgian fries with mayo instead of ketchup was also good !
Now, where in your country would you recommend tourist to visit ?

Jolien

 

I guess people who visit Belgium definitely must visit Ghent.
The beautiful old city with the old houses and river in between. Really romantic !
And if you’re there you should visit ‘het Gravensteen.’ It’s an old castle, but so beautiful! And when you’re in Ghent you should take a boat to go over the river!

nanami40[1]

 

You brought me to Ghent last summer, and it was so stunningly beautiful-
the landscape was admirable both from the street and from the river ! !

nanami40[1]

 

You said that Ghent is a kind of a ”less-explored- by- foreign-tourists” city, maybe because of it’s location.
It’s very popular among Belgian people though, and once we are there, we can feel the “real” Belgium more than in other tourist spots- right ?

Jolien

 

Of course it’s also nice to visit Antwerp and Bruges to go there and shop !
Don’t forget to eat Belgian chocolate and drink Belgian beers !

berugi-1
【和訳】
ななみ:ベルギーから世界へ活躍の場を広げているジョリーンですが、ベルギーのことを教えてもらえますか ?

 

ジョリーン:ベルギーは自然がいっぱいで、とても素敵な国です。
大きな邸宅が隣り合って暮らしているのが一般的な生活スタイルです。都市部ではアパート住まいが多いですが、その分ご近所との距離が近い生活だと思います。
首都はブリュッセルで、アトミウムというモニュメントが有名です。
ベルギーはビール、チョコレートやフライドポテトが有名ですが、これだけは言わせてください。
私達はいっつもチョコを食べてビールを飲んでいるわけではないんですよ!

ななみ:確かに、ベルギーと言えばチョコとビールを思い浮かべる人が多いでしょうね。
ケチャップの代わりにマヨネーズをつけて食べるフライドポテトも美味しかったです。
ではベルギーに行ったら行くべき場所はどこですか ?

ジョリーン:ベルギーに来るのなら、絶対にゲントは見逃せません。
ゲントは美しく伝統のある街です。昔のままの家が並び、その間を川が流れて、本当にロマンティックなんですよ!
ゲントまで来たらフランドル伯居城(het Gravensteen)というお城に行ってみてください。
古いお城ですが、とても美しいですよ!
そして何より、街を流れる川のボート観光は欠かせません。

ななみ:去年私も連れて行ってもらったゲント。
街中を歩いて見ても、ボートから見る景色も、古き良き時代がわかるようで、本当に美しい街でした!
ベルギー人には大人気の観光地なのに、少し不便なロケーションから外国人観光客にはあまり知られていない。
ベルギーらしさをとどめた穴場スポットだと教えてくれました。

ジョリーン:もちろん、アントワープやブリュージュを訪れ、楽しんだり買い物したりするのもいいですよ!
そしてベルギーチョコとベルギービールを味わうことをお忘れなく。

ベルギーの母国語フレミッシュ

nanami40[1]

 

By the way, what is the native language in Belgium ?

Jolien

 

We speak Flemish and French in Belgium.
Flemish is the same kind of language as Dutch but then with a different accent.

nanami40[1]

 

You told me about that before, that there’s a region with Flemish and one with French in Belgium, and the people in the North region like you speak Flemish.
Can you give us a tiny lecture on Flemish greetings?

Jolien

 

I’ll tell you how to say thank you in Flemish; Dank u.

nanami40[1]

 

We’ll use it on our trip !
Dank u for teaching us !

jyori-n4jpg
【和訳】
ななみ:ところで、ベルギーの母国語はなんですか?

 

ジョリーン:ベルギーではフレミッシュというと言語とフランス語が話されています。

フレミッシュはオランダ語と同じ種類の言語ですが、アクセントが異なります。

ななみ:同じベルギーの中でもフレミッシュを話す地域と、フランス語を話す地域が分かれていると以前教えてくれましたね。
ジョリーンの住む北側のエリアでは、フレミッシュが使われていますが、なにかフレミッシュの挨拶を教えてもらえますか?

ジョリーン:フレミッシュのありがとうを教えますね。 Dank u(ダンキュー)です。

ななみ:旅先でも使ってみますね!教えてくれてDank u!

ベルギーの英語教育

nanami40[1]

 

Do people in Belgium speak English well? How’s the situation of English education?

Jolien

 

Almost all the people speak English. Except the older people did not learn in school to speak English. I guess most of the kids learn English in school from the age of 12.

nanami40[1]

 

I guess it means you speak English better than we Japanese do then, but we also start learning English around age 12. Hummm interesting…
You are also good at English, do you have any English sayings you like ?

Jolien

 

Yes, I’d like to give this to you !

Jolien

 

" Don’t let your life turn into a boulevard of broken dreams !
If you can dream it, you can do it ! "

【Let~】 ~をさせてあげる
【turn in】 中に入る
" boulevard of broken dreams " とはGreen Dayの歌のタイトルです。
“夢破れ通り”という架空の道を歌っています。
※ここでは英語の意味を皆さんに噛み締めて頂くために日本語訳はつけません。
下記を参考にしてみてくださいね!

jyori-n.jpg1
nanami40[1]

 

I can see these words are cheering you up- it’s so nice.
You are realizing more and more your dream now, but what would you do next ?

Jolien

 

If I had the chance I’ll take away all the pain and suffer of all the people in the world and make everybody happy.
But I’m realistic, I can’t change this on my own..

nanami40[1]

 

Thank you so much for your time and great episodes!
Can you give a message to the Japanese people ?

Jolien

 

I really want to say ‘Dank U’ to everyone in Japan for reading this article, and being interested in me and Belgium !
I will recommend to everyone to come and visit Belgium.
You’re all welcome! And don’t forget;

Don’t let your life turn in a boulevard of broken dreams !
If you can dream it, you can do it !

写真5 (1)
【和訳】
ななみ:ベルギーの英語の普及率、英語教育の状況はどのようなのでしょうか ?

 

ジョリーン:ベルギー人はほとんど英語を話すことができますが、
年配の方は学校で英会話を学んでいないので、話せない方も多いです。
今は12歳から学校で英語を始めるのが一般的ですね。

ななみ:英語の普及率は高いですが、授業が始まるのは日本と同じくらいのタイミングなんですね。
ジョリーンも英語が上手ですが、好きな英語の格言などありますか?

ジョリーン:はい、大切にしている言葉を教えますね !

ななみ:夢を叶え続けているジョリーンを支えている言葉。
素敵ですね !
では、これからジョリーンが目指して行く夢や理想とはなんでしょうか ?

ジョリーン:できることなら、この世界から人々の痛みや苦しみを取り去り、皆を幸せにしたいと考えています。
でも、私は現実主義者なので、これが私一人の力で出来るようなことではないことも知っています。

ななみ:素敵なお話、ありがとうございます!
最後に、日本の皆さんへメッセージをお願いします!

ジョリーン:この記事を読んでいただいて、なおかつ私の事や、ベルギーのことに興味を持ってくれた日本の皆さんに、心から‘Dank U’と言いたいです !
皆さんにはベルギーへの旅をお勧めします ! 待っていますね !
そして、この言葉を忘れないでくださいね !

World Beauties #002 後記

ジョリーン、どうもありがとうございました!
彼女のオフィシャルfacebookには、更に沢山の写真や活動の様子がアップされていて、ベルギーでの生活を垣間見ることも出来ます。
是非皆さんご覧ください!

皆さんはジョリーンおすすめの街、ゲントをご存知でしたか ?
私は去年ベルギーに行くまで聞いたこともありませんでした。
しかし、実はアントワープやブリュージュよりもベルギー人の中では人気の高い観光地。
街の規模も大きく、外国人観光客も少ないので地元民からすると一番の日帰りスポットだそうです。
車がないと不便な場所ではありますが、行けば一日遊んでのんびりできる場所です。
タクシーを使って行ってみると、ベルギーの魅力を色濃く映す景色に出会えると思いますよ!

教えてもらったフレミッシュの " Dank u " ですが、親しい間柄になると
" Dank u wel ! " ( ダンキュウェル ! ) と言うそうです。
舌足らずな感じの独特のアクセントがとても可愛い言葉です。
笑顔で「ダンキュウェル ! 」と言ったら地元の人との距離が縮まりそうですね。

ところでこのフレミッシュ、ブリュッセルなどベルギーの南に行くと使われなくなり、
ベルギー王室も含め南側の人々はほぼフランス語しか話せないのだそうです。
同じ国の中でも地方によって言語が全く異なるんですね。

そんなベルギーを旅したい時や、そして世界のどこへ行く時も、
英語はやはり便利な共通言語。
皆さんも英語を身につけ、より深く世界を旅してみませんか ?

このWorld Beautiesが、皆様が世界各国に興味を持つきっかけとなってもらえたら嬉しいです。
次はどの国のBeautyが登場してくれるでしょうか ? お楽しみに !
それではまた、See you~ !

543246_4074081409077_1600670568_n[1] (3)