「車に乗る」はなんという?車関連のさまざまな英語表現

車の運転

突然ですが、みなさんに想像していただきたいことがあります。

海外旅行で、突然あなたは車の運転を任されることとなりました。車を出す際に「エンジンをかける」を英語で言えますか?

また、タイヤの空気が足りなくなって、「空気を入れてもらえませんか?」と英語で頼むことができますか?

今回は、自動車を運転しているときに知っておくと便利な英語表現を「基礎編」と「ガソリンスタンド編」に分けてご紹介したいと思います。

この記事でご紹介する例文を使って、用語を入れ替えたりしてぜひ応用してみてくださいね!

車関連の基礎単語編

走行中の赤い車

ride|(車に)乗る

まず、「車に乗る」と言うには ride を使います。そして to give (someone) a ride というフレーズは、誰かを車に乗せていく、車で送る、という意味です。

Do you want a ride?
「乗っていく?」
Can you give me a ride to the train station?
「駅まで乗せていってくれない?」

そして「車に入る」と伝えるには get in という英語も使うことができます。

You can get in first.
「先に乗っていいよ」

さらに、hop in という表現もよく使われます。

Hop in!
「乗りなよ!」

start the engine|エンジンをかける

「エンジンをかける」は turn on the engine ではなく、start the engine です!

It's freezing! Start the engine and turn on the heater!
「外が凍えるほど寒い!エンジンをかけて暖房をつけよう!」

release the handbrake|ハンドブレーキを外す

Release は「手放す、外す」といった意味を持つ単語。また、ハンドブレーキはアメリカでは emergency brake や parking brake とも呼ばれます。

Do not release the handbrake unless you are stepping on the brake.
「ブレーキを踏んでいない限り、ハンドブレーキを外さないで」

drive|走行する

Drive は「ドライブ」という意味の名詞でもありますが、自動車と一緒に動詞として使う場合は「走行する、走る」という意味になります。

Keep driving straight and you will see a parking lot at the end of the road.
「このまま真っ直ぐ走ると、突き当たりに駐車場が見えます」

exceed/go over the speed limit, ​​to get caught speeding|スピード違反する

Exceed は「超える、超過する」という意味ですが、go over を使うとより自然です。

Be careful not to go over the speed limit in this area.
「このエリアでは制限速度を超えないように注意してね」
He got caught speeding on the highway last night.
「昨夜、彼は高速道路でスピード違反で捕まった」

back up/reverse|(車を)バックする

日本語でも「リバース」という言葉をよく聞くかと思いますが、これは「逆行する、後ろ向きに進む」などといった意味を持っています。Reverse も使いますが、back up の方がより口頭語で自然です。

I hit a trash can while backing up.
「バックしてたらゴミ箱にぶつかった」

park the car|車を駐車する

Park は「公園」という意味もあるのですが、乗り物と一緒に動詞として使うと「駐車する」という意味になります。

I'll meet you here after I go park the car.
「車を停めてからここで会おう」

pull 〜|〜に車を停める

Pull は「引っ張る」という意味を持つ一方で、乗り物と一緒に使うと「停める」という意味に変わります。

Pull の後ろにつく単語によってそれぞれ使い方と意味が変わってきます。どのようなものがあるか、ここで一つずつ見ていきましょう!

pull over|路肩に(寄せて)停める

Over は「〜の上」という意味なので、路側帯の上に車を乗せて停めるという図を想像するとわかりやすいかと思います。

Sorry, can you pull over right here?
「ごめん、ここで一旦停めてくれる?」

pull off (the road)|道路脇に(寄せて)止める

イメージとしては、「走っている車を道路の脇へとつまみ出す」感じです。

He pulled off the road because his car had a flat tire.
「タイヤがパンクしたから、彼は道路脇に車を停めた」

pull up|停車する

こちらは、走っている車がぴたりと停まるイメージでお使いいただければと思います。

John just pulled up in front of our house.
「ジョンが私たちの家の前で車を停めたよ」

pull in〜|〜に停める

コンビニの駐車場のように、決められたスペースに車を停めるときに使う表現方法です。

Can you pull in at that gas station?
「そこのガソリンスタンドに停めてくれる?」

pull into〜|〜に車を入れる

先にご紹介した pull in に似ているのですが、一つ決定的な違いとしては、「スペース」に停めるのではなく、とある空間に「入れる」というイメージで使うことです。

I’m going to pull into this driveway.
「ここの私道に車を入れるね」

pull out|車を(ある場所から)出す

こちらは文字通り、車を「取り出す」ときに使う表現です。

Be careful! Ben’s pulling the car out of the garage.
「気をつけて!ベンが車をガレージから取り出してるよ」

roadside assistance/service|ロードサービス

車の急な故障などで発車できないときに頼るのはロードサービスではないでしょうか。英語では roadside assistance (または roadside service)と言います。

If you have insurance you can call this number for roadside assistance. 
「保険に加入している場合は、この番号に電話してロードサービスを受けることができます」

ガソリンスタンド編

ガソリンスタンド

fill up the tank|満タン

fill up は「満タンに補充する」という意味です。

You can borrow my car if you fill up the tank before you bring it back.
「ガソリンを満タンにしてから返してくれるなら、車貸してあげる」

using/pay with〜|(支払い方法は)〜で

こちらは using でも pay with でも、どちらの表現も使えます。

〜の部分に支払い方法(現金、クレジットカード、電子マネーなど)の単語を入れるたけで、どれで支払うのかを伝えることができます。

Cash or credit?
「現金、それともクレジットカード?」
Umm, I’ll pay with cash.
「うーん、現金支払いで」
Can I use my credit card?
「クレジットカードでお支払いはできますか?」

さらに、Do you take〜 で、「〜支払いはできますか?」という意味になります。

Do you take debit (cards)?
「デビットカードでお支払いはできますか?」

〇〇 dollars worth|〇〇ドル分(投入した値段分)の補充

今回は通貨を「ドル」にしていますが、この部分は行く国の通貨に合わせて変えられます。

30 dollars worth of premium on pump 3, please.
「ポンプ3で30ドル分のプレミアムをお願いします」

多くの場合は、ガスの種類は指定せず、何番のポンプと金額だけを指定するだけで良いです。

50 dollars on pump 4 please.
「ポンプ4で50ドル(分)を」

fill up the washer fluid|ウォッシャー液を補充する

To fill up は、何かをいっぱいにするという意味です。

Can I fill up the washer fluid?
「ここでウォッシャー液の補充はできますか?」

pump up/inflate the tire|タイヤの空気を入れる

To pump air into〜 は「〜に空気を送り込む」という意味。Pump up は「ポンプを使って空気を入れる」というイメージです。Inflate はシンプルに「膨らませる」ことを指します。

I think we need to pump up these tires.
「このタイヤ、空気入れないと」

tire (air) pressure|タイヤの空気圧

Pressure 単体は「空気圧」という意味を持つので、これに tire「タイヤ」という単語をくっつけることで「タイヤの空気圧」という意味になります。

How can I check the tire pressure? I think I may have overinflated* them.
「タイヤの空気圧はどのように測れば良いですか? 空気を入れすぎたかもしれないので」
*over (〜のしすぎ)+ inflated (膨らんだ)

replace/change the tires|タイヤ交換をする

Change は「変える」という意味ですが、タイヤと一緒に使うと「換える」「取り替える」のような意味にもなります。もちろん replace を使うことも一般的です。

It's been about five years since I had my tires replaced.
「最後にタイヤ交換してからもう5年も経つ」

oil change|エンジンオイルの交換

上記と同様、エンジンオイルの交換にも change という単語を使うことができます。

The mechanic told me I should get my oil changed, but I can’t afford that right now. 
「整備士からオイル交換をした方がいいと言われたが、今はそんな余裕がない」

おわりに

今回は車に関するさまざまな英語表現をご紹介しましたが、いかがでしたか?

慣れない海外の土地で、何かしらのトラブルが起こると焦ってしまいますが、まずは基礎から覚えていけば大丈夫です!

運転中に使う用語は、意外にも英語からきているものも多々あるので、そのように意識していくと、覚えやすいかと思います。