【場面別例文つき】空港でトラブルにあったときの英会話フレーズまとめ

飛行機を使った移動では、「フライトが変更された」、「荷物が迷子」などといったトラブルはそう珍しくありません。

この後どうなるのかが心配だし、時間も気になる。その上、海外では言葉の壁もあります。

外国の空港でそんな事態に遭遇したとき、少しでも助けになるようトラブル対処の英会話フレーズ一覧を作成してみました。場面別に、ひたすら例文を挙げて行きます。

万が一のときのバイブルとして、お役立てください!
 

場所を訊ねる

場所を訊ねる

まず最初に、人に話しかけるときは、「すみません」にあたる “Hello” “Excuse me” などの声掛けから始めることを忘れないようにしましょう。

空港に到着したら、最初のキーワードは「出発」と「到着」ですね。正しいターミナルに進まなければなりません。

英語ではそれぞれ “Departure(出発)”、 “Arrival(到着)” といいます。また、“International(国際線)”“Domestic(国内線)” も覚えておきましょう。

さて、広い空港で行き先を見つけるのは容易ではありません。時間がないときは職員に訊いた方が早いですね。

場所を訊ねる基本フレーズは、 “Where is 〇〇?(〇〇はどこですか?)” です。〇〇の部分に目的地を入れて使います。

Where is the check-in counter for ABC Airlines?

「ABC航空のチェックインカウンターはどこですか?」

Where is Gate 20?

「20番ゲートはどこですか?」

空港内の主な施設を挙げておきましょう。

日本語英語
Washroom/Restroom洗面所
Play area子供用の遊び場
Water fountain給水機
Information center案内所
Lost and found/Lost property忘れ物預り所
Departure gate出発ゲート
Arrival gate到着ゲート
Passport control/Immigration出入国審査
Customs税関
Quarantine検疫所
Baggage claim荷物受取所
Money exchange/Currency exchange外貨両替所

もし、“Bureau de change” という表示があれば、これもまた「外貨両替所」のことです。フランス語ですが、英語圏でも見られる表記です。

銀行のATMを探しているなら、英語でも “ATM” 大丈夫ですよ。

Where is an ATM?

「ATMはどこですか?」

 

スーツケース・荷物関連

スーツケース・荷物関連
 

荷物の預け入れ

「荷物」はまとめて “baggage” または “luggage” といいます。複数あっても複数形にする必要はありません。

機内に持ち込む「手荷物」は “carry-on baggage”、「預け入れ荷物」は “check-in baggage” といいます。

Can I take this as my carry-on baggage?

「これは手荷物として持ち込めますか?」

“baggage allowance(無料手荷物許容量)” をオーバーしてしまったときは中身を減らして軽くするか、追加料金を支払うことになります。

I'll remove some items.

「荷物を減らします」

「超過荷物」は “excess baggage” です。

How much does excess baggage cost?

「超過荷物の料金はいくらになりますか?」

 

預け入れ荷物が出てこない、破損している

My baggage didn't come out.

「私の荷物が出てきませんでした」

One of my suitcases is damaged.

「私のスーツケースの一つが破損しています」

This is my claim tag.

「これが荷物引換証です」

 

紛失・盗難

My bag was stolen.

「バッグが盗難に遭いました」

My laptop is missing.

「私のノートパソコンが見当たりません」

I lost my mobile phone.

「携帯電話を紛失してしまいました」

I can't find my boarding pass.

「搭乗券が見つかりません」

I think I left my passport on the airport train.

「エアポートトレインにパスポートを置いて来てしまったようです」

 

指示を仰ぐ、交渉する

指示を仰ぐ、交渉する

ここまでは、窮状を訴えるフレーズをご紹介してきました。

ここからは、その対処法を係員に訊ねたり、交渉したりするためのフレーズを挙げていきます。

What should I do?

「私はどうすればよいですか?」

I need to know what to do.

「どうしたらよいか教えてください」

What can I do?

「私は何をすればよいですか?」

Could you check, please?

「確認していただけますか?」

Where can I find it?

「それはどこにありますか?」

How long does it take?

「時間はどのくらいかかりますか?」

Where should I report?

「どこに報告すればよいですか?」

Where should I go next?

「次はどこへ行けばいいですか?」

When can I have it?

「いつ、それを受け取れますか?」

How about 〇〇?

「〇〇についてはどうでしょうか?」

How much should I pay?

「いくら支払えばよいですか?」

How much does it cost?

「いくらかかりますか?」

Can I get a refund?

「返金はしてもらえますか?」

Am I eligible for compensation?

「補償の対象になりますか?」

Where can I claim compensation?

「どこで補償の請求ができますか?」

How can I file a claim for the loss/damage?

「紛失/破損の報告はどうすればいいですか?」

 

フライト関連

フライト関連
 

飛行機に乗れない

フライトスケジュールの変更等で飛行機に乗れなかったときは、まずは次のようなフレーズで状況を訴えます。

My flight was cancelled.

「飛行機が欠航になりました」

My flight arrived late.

「飛行機の到着が遅れました」

I missed my connecting flight.

「乗り継ぎ便に乗り遅れました」

 

代わりの手段

次は、代わりの手段を訊ねるフレーズで対応策を探りましょう。

Could I have an alternate/alternative flight?

「代わりの飛行機に乗れますか?」

Could you put me on the next flight?

「次の便に乗せてもらえますか?」

Could I get another flight today?

「今日中に別の飛行機に乗れますか?」

Could I be re-booked?

「再予約できますか?」

Could you endorse my ticket to another airline?

「他の航空会社に振り替えてもらえますか?」

 

宿泊施設

当日中に飛行機に乗れない場合は、宿泊についても確認しましょう。

Do you provide a hotel?

「ホテルは提供していただけますか?」

 

フライトまで時間がない

余裕を持って空港に向かったとしても、交通渋滞や思わぬハプニングで到着が遅れてしまうこともあり得ます。

飛行機の出発時間が迫っているなら、列の順番待ちを融通してもらえるか交渉してみましょう。

Is there any chance I could get through the line quicker?

「順番待ちの列を早めてもらうことはできませんか?」

My flight is leaving in 20 minutes.

「あと20分で飛行機が出てしまうのです」

 

運行状況

空港内の各所にある電光掲示板(flight information board)には、フライト情報が表示されています。時間やゲートの変更に備え、運行状況(status)はこまめにチェックしましょう。

英語日本語
On Time/Scheduled定刻
Delayed遅延
Cancelled欠航
Check-in搭乗手続き中
Customs通関手続き中
Last call最終案内
Boarding搭乗中
Gate closed搭乗終了
Departed出発済み
Arrived到着済み

 

まとめ

空港でトラブルに遭っても、空港のスタッフは対応に慣れています。

まずは慌てず、「何が起きたのか」、「どうして欲しいのか」を伝えるのが第一歩です。その後は、「指示を仰ぐ、交渉するフレーズ」を使って対処法を質問してみましょう。

もちろん、相手の返答の意味が分からなかったら繰り返し訊き直して構いません。うまくトラブルを乗り切れたら、自分への自信が一段深まること間違いなしです!