「できちゃった」「おめでた」!妊娠した時に使える英単語&英語フレーズまとめ

“I think I’m pregnant…”
「妊娠したかも…」

まずはここからすべてはスタート。日本語の生活でも聞いたことない妊娠用語やフレーズがたくさん出てくるようになって、生活が一変します。

英語で「妊娠した」は ”I’m pregnant.” ですが、他にも個性的な言い回しがたくさんあります。

昔は直接的に「妊娠」と表現することを避けたため、日本語でも「できちゃった」や「おめでた」などいろいろな表現があるように、英語でもいろいろな婉曲したフレーズが生まれました。

妊娠したことを伝えるときに自分が使うのはもちろん、妊娠したと周りが知ったときから急にこのようなフレーズを頻繁に耳にする機会が増えると思いますので、一つずつ見ていきましょう。
 

「妊娠」を意味する英語表現

Expecting

直訳すると「予期している」という単語です。「妊娠している」という表現だと知らないと間違いなく「何を期待しているの?」と勘違いしてしまいそうですね。

妊娠シーン以外ではレストランやホテルなど予約をしていたところに行くと ”We’ve been expecting you.”「お待ちしておりました」と言われることもあります。つまり、誰かの予定された到着を待っているという表現になります。

ですので、”We’re expecting to give birth to a child.” や ”We’re expecting the arrival of a child” の省略だと考えるとわかりやすいのではないでしょうか。

フレーズのニュアンスでいうと日本語の「おめでた」にあたるので、直接的な表現をさけて妊娠を伝えるときに便利な表現です。男性が周囲の人にパートナーが妊娠中であることを伝える際にそつなく使えるフレーズです。

【使用例】
We’re expecting.
「今妊娠中なんです」

She’s expecting (a baby).
「彼女は妊娠中です」

 

With child

聞きなれていないと「子供と一緒に」と理解してしまいそうなフレーズですが、実際は ”She is pregnant with child” というフレーズの後半部分のみ使っています。

”She is pregnant”「妊娠した」と言うことが直接的すぎて眉を顰められていたような時代によく使われていた言葉で、「おめでた」にニュアンスが似ています。少しだけ古めかしい言い方だと感じる人が多く、初めて耳にしたのは聖書で聖母マリアが懐妊した場面、という印象のネイティブスピーカーも多いと思います。

逆にいうと、マリア様が受胎したときにつけるくらい丁寧だったり、かどの立たない表現だとも言えます。男性が周囲の人にパートナーが妊娠中であることを伝える際にそつなく使えるフレーズです。

【使用例】
We are with child.
「妊娠中です。」

My wife is with child.
「妻は妊娠中です」

 

Carrying a baby/child

直訳しても「あかちゃんを運んでいる」というフレーズなので比較的わかりやすいですね。

おなかの中に赤ちゃんがいて、それをお母さんが運んでいるとイメージするととてもしっくりきますし、お母さんが赤ちゃんを大事に守っているイメージが伝わるフレーズだと思います。

【使用例】
She is carrying my child.
「彼女は私の子供を妊娠している」

I’m carrying a child right now.
「今妊娠中なんです」

 

Knocked up

"Knocking" が「性行為」のスラングだった1800年代発祥のフレーズで、”knocked” と受動態になっていることからもわかるように、ニュアンスは「できちゃった」に近いです。

2007年には「無ケーカクの命中男/ノックトアップ」というセス・ローゲン主演のコメディ映画がありましたが、コメディ映画のタイトルにも使われるようにだいぶカジュアルなフレーズです。

自分が自分の妊娠について自嘲的につかったり、友達同士で冗談半分につかうことはできますが、フォーマルな状況や目上の方の前、目上の方の妊娠に対して使うのは避けたほうがいいでしょう。

【使用例】
Why is Suzy not feeling well?
「スージー体調悪そうだけどどうしたの?」

She’s knocked up.
「できちゃったんだって」

 

Bun in the oven

「オーブンの中にパンがはいってる」という意味ですが、かわいらしい表現だと思いませんか?

パンの種をこねて、仕込んで、じっくり焼き上げていくと小さかったタネがふっくら膨らんで、表面がこんがりきつね色になるイメージが、おなかの中の赤ちゃんの成長にピッタリだと思います。

同じようなイメージで ”baking” を使う人もいるようです。このフレーズを使ってインスタなどで妊娠発表をする人もたくさんいるんですよ。

【使用例】
I have a bun in the oven
「今オーブンの中にパンがはいってるの=(今妊娠中なの)」

 

Eating for two

「二人分食べている」というフレーズ。

妊娠中期以降は食欲旺盛になったり、体がふっくらと妊婦さんらしい体形になりますよね。

そんな時に「最近たべすぎじゃない?太った?」などと言われたら ”I’m eating for two.”「今2人分食べているんです」と答えることで妊娠中であることを伝えることがあります。

余計なおせっかいを言ってくる人にはどや顔でお返ししてみたいフレーズですね。

【使用例】
Did you put on weight?
「最近太った?」

Maybe. I’ve been eating for two.
「かもね。今二人分食べるようにしてるから=(妊娠してるの)」

 

Preggers / Prego

これは ”Pregnant” を省略したスラングです。

若者言葉に限りなく近いので「できちゃった」と同じグループにはいります。目上の人やフォーマルな場面にはふさわしくありません。

たとえ若めの年齢層でもこの表現は嫌いという人がいるので使うシーンを選んだほうがいいでしょう。一方でインスタグラムなどSNSのハッシュタグで見かけたりしますので知っておくとSNSが楽しくなるかもしれません。

【使用例】
She’s prego.
「彼女妊娠したんだって」

#preggers
「#妊娠中」

 

予定日・週数などの英語表現

妊娠したことを伝えると必ず聞かれる質問といえば予定日。絶対覚えておくべきフレーズです。

ちなみに、週数や月数、妊娠初期、中期、後期の区切りの数え方は当然英語でも日本語でも同じです。
 

When is your due date?
When are you due?
When is the baby due?

「予定日」は ”Due date” なので、「予定日はいつですか?」はこのように尋ねられます。

”October 8th” と日付まで答えてもいいですし、 ”Early October”「10月初旬です」、 ”In Autumn”「秋頃です」など大まかな時期で答えても問題ありません。
 

How far along are you?

日本語では「妊娠何か月ですか?」と月数を尋ねられることが多いですが、英語のフレーズでは「今どれくらい妊娠が進みましたか?」という尋ね方をします。

なので、週数で答えても、月数で答えても、妊娠初期/中期/後期で答えても問題ありません。

回答方法を見てみましょう。
 

XX weeks.

「XX週目です」

日本語の会話でも週数まで答えると細かすぎてぴんとこないとおもいますが、お医者さんや歯医者さんなど週数が重要になってくる場面もありますので覚えておきましょう。

【使用例】
How far along are you?
「妊娠どれくらいですか?」

23 weeks.
「23周目です」

 

XX months.

「XXか月目です」

最もスタンダード、かつ、わかりやすい返事ですね。

【使用例】
I’m almost eight months pregnant.”
「もうすぐ妊娠8か月目です」

 

I‘m in my 1st/ 2nd/ 3rd trimester.

妊娠初期、中期、後期を “Trimesters of pregnancy” と呼び、初期が ”First trimester”、中期が “Second trimester”、後期が ”Third trimester” と訳されます。

だいぶ大まかな単位なので、妊娠何か月目か詳しく答えたくないシーンでは "trimester" をつかって答えると便利です。

【使用例】
I just entered my second trimester.
「やっと中期に入ったばかりです」

 

「妊娠」に関連する英語表現

最後に「妊娠」や「出産」に関連する、よく聞く英単語を表にまとめてみました。ぜひ活用してください。

つわりmorning sickness
妊娠悪阻hyperemesis gravidarum; HG; severe morning sickness
吐き気nausea/nauseous
眠気sleepiness
だるさfatigue
安定期=中期なのでsecond trimester, golden period
産休maternity leave
育休childcare leave
胎動fetal movement
性別baby's sex
予定日due date

まとめ

妊娠がわかると不安なこともありますが、家族、友達、同僚、そしておなかが目立ちだすと見知らぬ人とまで、赤ちゃんのことで会話が盛り上がる不思議な時期がやってきます。

妊娠をきっかけに仕事をセーブして自由な時間ができたママや、つわりで安静にしているママもいると思います。

そんなときは英語のフレーズを勉強して時間を過ごすと気もまぎれますし、生まれてくる赤ちゃんについて多くの人とお話できるようになりとても楽しいので、ぜひたくさんのフレーズを覚えて活用してみてください。