「お菓子」は英語でなんて言う? スイーツに関する英語表現まとめ

日本語で「お菓子」という単語は、甘いものやしょっぱいものなど、味の種類に関係なく使われますよね?

しかし英語で「お菓子」と言う表現はたくさんあり、味や食感、食べるタイミングなどで使い分けられています。

今回は、そんな「お菓子」の英語表現について紹介していきたいと思います。
 

「お菓子」を意味する英語表現

「お菓子」を意味する英語表現

冒頭で少し触った通り、英語で「お菓子」を表す単語はたくさんあります。ここでは、なかでもよく使われる「お菓子」を表す英単語を紹介します。
 

snack

snack は、日本語で言う「お菓子」にとても近い英語表現で、甘いものからしょっぱいもの、軽食に食べるパンやフルーツ、野菜など、全てのカテゴリーの「お菓子」を表すことができます。

また英語では、軽食することを snacking と言ったりもします。そして、食事以外でとる食べ物(軽食)はすべて snack と表されます。

日本では、一般的にポテトチップスやじゃがりこなどの、しょっぱくてパリパリサクサクとした食感のものを「スナック」と表現するイメージがありますよね。

ですが、英語ではカテゴリーに関係なく、甘いケーキやチョコレートなども snack と表現することができます。ちょっと驚きですよね!
 

sweet

「スイーツ」は日本語で使われるのと同じように、砂糖がふんだんに使われた焼き菓子やドーナッツ、プリン、ムースなど、甘いものに対して使われます。

ちなみにプリンはアメリカにも存在しますが、私たち日本人が想像するものとは少し違います。

アメリカで言う pudding はいろいろな種類(*1)のものがあり、基本的に卵や砂糖、ミルクのほかにも、液状のものを少し固めるためにゼラチンや粉などが入っている場合が多く、見た目も食感もカスタードクリームそのもののような感じに近いです。

ちなみに、日本で食べるようなプリンのことは英語で flan(フラン)と言います。

*1…vanilla pudding、rice pudding、chocolate pudding、tapioca pudding など。
 

candy

「キャンディー」というと、飴のことを想像する方が多いと思います。

しかし英語で表す candy には、飴のほかにも、チョコレートやキャラメル、ソフトキャンディー(ハイチューなど)なども含まれます。
 

dessert

食事を済ませた後に甘いもの(デザート)を食べるという人も多いでしょう。

この dessert という英語表現は、まさにそのような、食事を済ませた後のタイミングで出される、お口直しになる甘いもののことを表します。

シャーベットやアイスクリーム、ムースやケーキなど、食後に出されるスイーツ全般のことを指し、「食後」という単語が dessert という単語を使うキーになるので覚えておいてください。
 

treat

treat には「ご褒美」という意味があり、「ご褒美」から転じて「お菓子」や「おやつ」という意味でも使われます。

ニュアンスとしては、を表し、子供にご褒美としてお菓子をあげるとき、ペットにご褒美としておやつをあげたりするときなどにも使われます。

ちなみに犬用のおやつは dog treats、猫用のおやつはcat treats と呼ばれますよ。
 

pastry (savory/tart/sweet)

pastry は「焼き菓子」のことを指し、3つのカテゴリーに分けられます。

  1. 甘い焼き菓子(sweet pastries)
  2. →ケーキやマドレーヌなどの甘い焼き菓子。

  3. しょっぱい焼き菓子(savory pastries)
  4. →クロワッサンなどのバターがふんだんに使われたしょっぱい系の焼き菓子。

  5. タルト(tart pastries)
  6. →クッキーのような食感の焼き菓子。

 

お菓子の種類の英語表現

お菓子の種類の英語表現
 

パン系のお菓子の英語表現

  • 菓子パン|sweet bun
  • ドーナツ|donut
  • パンケーキ|pancake
  • クロワッサン|croissant
  • ラスク|rusk
  • ワッフル|waffle
  • チュロス|churros
  • アップルパイ|apple pie
  • シュークリーム|cream puff
  • クレープ|crepe
  • エクレア|eclair
  • ウエハース|wafer

 

ケーキ系のお菓子の英語表現

  • ショートケーキ|layer cake/sponge cake
  • チョコレートケーキ|chocolate cake
  • シフォンケーキ|chiffon cake
  • チーズケーキ|cheesecake
  • ミルクレープ|mille crepe
  • パウンドケーキ|pound cake
  • ガトーショコラ|gateau chocolat
  • タルト|tart
  • ティラミス|tiramisu
  • バウムクーヘン|baumkuchen
  • ミルフィーユ|millefeuille
  • モンブラン|mont blanc
  • ムース|mousse
  • ブラウニー|brownie
  • マフィン|muffin
  • マドレーヌ|madeleine

 

プリン系のお菓子の英語表現

  • プリン|pudding
  • フラン|flan
  • ライスプリン|rice pudding
  • クリームブリュレ|creme brulee
  • スフレ|souffle
  • ババロア|bavarois
  • パンナコッタ|panna cotta

 

アイス系のお菓子の英語表現

  • アイスクリーム|ice cream
  • ソフトクリーム|soft serve
  • シャーベット|sorbet
  • ジェラート|gelato

 

キャンディー系のお菓子の英語表現

  • 飴|candy
  • チョコレート|chocolate
  • グミ|gummy
  • ガム|gum/chewing gum
  • キャラメル|caramel
  • ゼリービーンズ|jelly beans
  • マシュマロ|marshmallow
  • ゼリー|jelly

 

クッキー系のお菓子の英語表現

  • クッキー|cookie
  • ビスケット|biscuit
  • サブレ|sable
  • マカロン|macaron
  • スコーン|scone

 

しょっぱい系のお菓子の英語表現

  • ポテトチップス|chips
  • 煎餅|rice cracker
  • クラッカー|cracker
  • ポップコーン|popcorn
  • プレッツェル|pretzel
  • ナッツ|nuts

お菓子に関する英語フレーズ・例文

お菓子に関する英語フレーズ・例文

お菓子を食べる
Snacking between meals is important for me.

「ご飯の合間にお菓子を食べることは私には欠かせません」

You shouldn’t snack in class.

「授業中にお菓子を食べるべきではないです」

 

お菓子を作る
I’m baking some pastries.

「焼き菓子を焼いて(作って)います」

I can’t stop nibbling on the sweets my mom makes.

「お母さんがスイーツ(お菓子)を作るとつまみ食いが止まらないの」

 

お菓子を持っていく
I’ll bring some snacks with me.

「お菓子を持っていくつもりです」

I brought/got some sweets for you.

「あなたのためにスイーツ(お菓子)持ってきたよ」

 

お菓子を分け合う
We always share our snacks.

「私たちはいつもお菓子を分け合います(シェアします)」

I’ll share my candy with everyone. I can’t eat it all by myself!

「お菓子みんなとシェアするね。1人じゃ食べきれない!」

 

お菓子を勧める
Have some candy!

「お菓子食べなよ!」

Take as much candy as you want!

「好きなだけお菓子を食べて!」

 

お菓子が欲しいか尋ねる
Would you like some sweets?

「お菓子欲しいですか?」

Do you want some snacks?

「お菓子いる?」

Do you want some candy?

「お菓子いる?」

 

「お菓子」の英語表現を使い分けよう

いかがでしたか?

snack という単語は日本語の「お菓子」にとても近い英語表現ですが、ほかにも食べるタイミングやお菓子の種類などによって使われる単語が違ってきます。

この記事を参考に、「お菓子」を表す単語を状況別、カテゴリー別に自然と使い分けられるようにしましょう!