DMM英会話 ブログ 英語を学ぼう 表現&フレーズ

「take over」の意味と使い方|イラストで学ぶネイティブ英語

「take over」の意味と使い方|イラストで学ぶネイティブ英語

海外ドラマや洋画を見ていて「知っている簡単な単語しか出てこないのに、言っている意味がわからない…」なんて経験ないですか?

その原因、もしかすると「句動詞(Phrasal Verb)」にあるかもしれません。

句動詞(Phrasal Verb)とは
「基本動詞」に「前置詞」もしくは「副詞」、またはその両方が組み合わさって、新たな意味を成す英語表現のこと。ネイティブスピーカーは日常会話の中で好んで使う。

この句動詞を自由自在に使いこなせるようになると、英語力が一気に飛躍します!

しかし、日本人英語学習者にとって句動詞は少し厄介物で、数が膨大な上にそれぞれの区別がつきにくく、なかなか覚えられません…

そこで本記事では、ネイティブが頻繁に使用する句動詞の意味と使い方を、コアイメージを表したイラストとともにご紹介。

イメージの力を借りて、ネイティブ英語をマスターしましょう!

今回は、「take over」についてです。
 

「take over」のコアイメージ

「take over」のコアイメージ

take「取る・取り込む」と over「覆って・超えて」を組み合わせた「take over」という英語表現は、日常英会話でよく使われる句動詞です。

take over の主な意味は「引き継ぐ」

ほかにも「買収する」「乗っ取る」「奪う」などの意味で使われることもありますが、基本のコアイメージは同じです。

take と over それぞれの意味からも想像ができるかもしれませんが、「何かを越えて(覆って)自分のところに取り込む」イメージとなります。
 

例文で学ぶ「take over」の意味と使い方

それでは、例文とともに take over の実践的な使い方を見ていきましょう。
 

引き継ぐ・引き受ける

He will take over my duties starting next week.

「来週から、彼が私の業務を引き継ぎます」

→人から人へ(人と人の間を越えて)受け取る
 

買収する

ABC Company will take over XYZ Company.

「ABCカンパニーがXYZカンパニーを買収します」

→企業から企業へ(企業間を越えて)権利を受け取る
 

乗っ取る・占領する

I am trying to take over my friend's land in this game.

「このゲームで友達の領土を乗っ取ろうとしています」

→領土を覆って自分に取り込む
 

奪う・取り上げる

They say that robots will take over our work.

「ロボットが私たちの仕事を奪うと言われています」

→人の仕事を覆って自分に取り込む
 

「take over」を使いこなそう

take over は、「何かを越えて(覆って)自分のところに取り込む」イメージを持つ英語表現だとお伝えしました。

本記事で解説した take over 以外の使い方に出くわすこともあるかもしれません。

そんなときは、イラストで紹介したコアイメージに当てはめて考えてみると、どのような意味なのかが見えてくるはずですよ!