「梅雨」は表す英語はこんなにも! 梅雨を説明するフレーズや関連表現をご紹介

「梅雨」は英語でなんて言う? 例文や関連表現も紹介!

日本には四季がありますが、「梅雨」は、春の終わりから夏の始まりにかけての雨と曇りの多い時期や気象のことを指します。

実はこの「梅雨」、日本と日本周辺の一部の東アジアだけにしかない特有の気象なのです。

そんな独特の季節や気象である「梅雨」は、英語でどのように表現できるかご存知ですか?

今回は、「梅雨」の英語表現と例文、梅雨の関連表現をいくつか紹介していきたいと思います。
 

「梅雨」は英語で?

「梅雨」は英語で?

冒頭でも説明したように、梅雨は日本とその周辺の独特な気象を指します。

そのほかの国でも、雨が多く降る季節がある国は存在しますが、その時期や雨の振り方などは国によってさまざま。

そのため、「梅雨」を海外の人に説明したい場合は、「雨が多く降る季節」と言う表現を使う必要があります。

ここでは、「梅雨」(雨が降る季節)の英語表現をいくつか紹介しますね。
 

「梅雨」を意味する英語表現

rainy season

rainy season は「梅雨」を表現するのに最も多く使われている英語表現です。

直訳すると「雨季」。この表現の対比として使われるのが dry season「乾季」です。

During the rainy season, my hair gets super frizzy.

「梅雨の間、私の髪の毛はものすごい広がります」

frizzy には「縮毛の」や「細かくちぢれた」という意味があり、しつこい癖毛や湿気などで髪が縮れて広がる様子を表す際によく使われます。
 

wet season

常にジメジメとしていて、濡れているイメージから「梅雨」のことを wet season と表現することもできます。

I don’t like the wet season. It’s always muggy and feels disgusting.

「梅雨は嫌いです。いつも蒸し暑くて気持ち悪い」

muggy には「蒸し暑い」や「(気候が)ムッとする」「うっとうしい」などと言う意味があります。
 

summer rains

summer rains は夏に降る雨を表しますが、「梅雨」は春の終わりから夏の始まりにかけて起こることから、summer rains と表現されることもあります。

I’m not a big fan of the summer rains in Japan. It’s always drizzling and everything smells like mold.

「日本の梅雨はあまり好きじゃないな。常に霧雨降ってるし全部がカビ臭い」

 

tsuyu

繰り返しになりますが、「梅雨」は日本を含む東アジア独特の気候です。

日本独自の文化であるカラオケや着物などがそのまま karaoke や kimono と、英語として使われるように、「梅雨」も tsuyu とそのまま使われる場合があります。

しかし、日本にあまり詳しい人でない場合は通じないことが多いため、説明をしてあげる必要があります。

In early summer, most parts of Japan get visited by a rain season, the so-called tsuyu.

「日本のほとんどの地域では、初夏に雨季が訪れます。いわゆる梅雨です」

so-called には「いわゆる」という意味があります。
 

plum rain

「梅雨」を直訳すると plum rain になりますが、アジア圏以外の人にそのまま plum rain と言っても通じません。

そのため、どうして「梅雨」と呼ばれるようになったかの経緯を伝える際に plum rain を用いて説明することがあります。

「梅雨」はそもそも梅が熟す時期にあたり、もともとは梅雨(ばいう)として伝わったそうです。

また、雨が降り続くために黴(カビ)が生えやすくなる時期という意味もあり、そこから黴雨(ばいう)という言葉が生まれたそうですが、語感があまり良くなかったために梅雨という字になったとされています。

The rainy season known as 'plum rain season' usually lasts from the late May to late June.

「梅雨として知られている雨季は大抵5月下旬から6月下旬にわたって続きます」

 

「梅雨」を説明する英語フレーズ

ここからは、「梅雨」を一言で表すだけでなく、どのような季節なのかを説明する場合に使える英語フレーズを紹介していきます。

The rainy season in Japan begins at the end of May and keeps raining throughout June.

「日本の雨季(梅雨)は5月末に始まり、6月にわたって雨が降り続けます」

During the wet season in Japan, you want to put all of your food in the fridge because mold grows so fast.

「梅雨の間はカビが生えやすいから食べ物は全部冷蔵庫に入れたほうがいい」

The East Asian rainy season is commonly called the plum rains because the rainy season starts when plums are ripening.

「東アジアの雨季は梅が熟す時期にあたることから一般的に梅雨と呼ばれます」

Tsuyu is a season of rainfall in early summer and midsummer in Japan.

「梅雨とは、日本の初夏から暑中にかけての降雨の季節のことをいいます」

Tsuyu is a long rainy season in Japan from the end of May throughout June.

「梅雨は5月末から6月にかけての日本の長い雨季のことを言います」

from 〜 throughout 〜 で、「〜から〜にかけて」と期間を表すことができます。
 

「梅雨」に関連する英語表現

「梅雨」に関連する英語表現

最後に、「梅雨入り」や「梅雨明け」など、梅雨に関連する英語表現を紹介します。
 

「梅雨入り」の英語表現

「梅雨入り」は「始まり」を表す beginning、start、set in などの英語表現を使って表すことができます。

It’s the beginning of the rainy/wet season.

「梅雨が始まるね(梅雨入りだね)」

It’s the start of the rainy/wet season.

「梅雨が始まるね(梅雨入りするね)」

The rainy/wet season has set in.

「梅雨入りしたね」

The rainy/wet season has started.

「梅雨入りしたね」

 

「梅雨明け」の英語表現

対して「梅雨明け」は「終わり」を意味する end や over などの英語表現を使って表すことができます。

It’s the end of the rainy/wet season.

「もう梅雨明けだね」

The rainy/wet season is over.

「梅雨が明けたね」

The rainy/wet season has ended.

「梅雨が明けたね」

The rainy/wet season has finally come to an end.

「やっと梅雨が明けるね」

 

「梅雨前線」の英語表現

梅雨の時期によく聞く「梅雨前線」という言葉は、英語で seasonal rain front と表現ことができます。

The main rainy season begins in early May in Okinawa, and the seasonal rain front gradually moves north until reaching Hokkaido in late July.

「主な梅雨は5月上旬に沖縄で始まり、梅雨前線は7月末に北海道に到達するまで少しずつ北に移動します」

 

「雨の種類」の英語表現

最後に、小雨から大雨まで、さまざまな「雨の種類」を英語でどう表現するのかを紹介します。
 

英語日本語
小雨spitting/sprinkling
にわか雨shower
霧雨drizzling
大雨・土砂降り(down) pouring/heavy rain/raining cats and dogs
It’s spitting/sprinkling outside.

「外はパラパラ小雨が降ってるよ」

I got caught in a shower.

「にわか雨にあっちゃったよ」

It’s just drizzling out. I don’t think I need an umbrella.

「霧雨が降ってるだけじゃん。傘はいらないと思う」

It’s (down) pouring.

「大雨が降っている」

It’s raining cats and dogs outside! You should wear rain boots.

「外は土砂降りだよ! 長靴履くべきだよ」

It’s going to be a heavy rain. Don’t forget your rain gear!

「大雨になるよ。雨具忘れないようにね!」

 

「梅雨」を英語で説明しよう

どうでしたか?

梅雨は日本を含む東アジアにしか存在しない独特な気象で、説明をする際は「雨が多く降る季節(雨季)」と訳す必要があることがわかったと思います。

梅雨を経験をしていない外国人にとっては、梅雨はとても興味深いのではないでしょうか?

今回の記事を参考に、ぜひ英語で梅雨の会話を楽しんでみてください。