「〜しながら」は英語でどう言う? 8つの表現の違いと使い分け

「〜しながら」は英語でどう言う? 8つの表現の違いと使い分け

「食べながら」「見ながら」など、「〜しながら」という表現、よく使いますよね。2つ以上のことを同時に行う様子を表しています。

当記事では、「〜しながら」を英語で表現する方法をご紹介していきます。

いろいろな方法がありますが、実はそのほとんどが、多くの人がすでに知っているような基本的な英単語を使うだけ。

英語でも、「〜しながら」のニュアンスは簡単に作ることができるのです。表現の幅が広がる〜「しながら」のセンテンスの作り方を、この機会に確認しておきましょう!
 

「〜しながら」を意味する基本の英語表現3つ

「しながら」を意味する基本の英語表現3つ

まずは、マスターしておきたい3つの基本的な表現方法から見ていきます。

~ing

もっともシンプルな方法がこちら。

動詞を「ing」の形にするだけで、「〜しながら」の英語表現になりますよ。

  • singing「歌いながら」
  • reading「読みながら」
  • running「走りながら」

文章の形で見てみましょう。

I'm going to explain sharing my document on the screen.

「画面上で私のドキュメントをシェアしながら説明しますね」

I can't stop overeating knowing it’s not good.

「良くないことと知りながら、食べ過ぎを止められない」

She threw it laughing.

「彼女は笑いながらそれを投げた」

I spent all day tweeting after all.

「結局、私は1日中ツイッターをしながら過ごした」

All of us will join the meeting staying at home.

「私たちは全員、家にいながら会議に参加します」

 

while

「~の間に」という意味を持つ英単語です。「Aをする間にBをする」といった時間的ニュアンスで「〜しながら」の英語表現を作ります。

「while+~ing」の形で使うことができます。

You can learn English while having fun.

「楽しみながら、英語を学べるよ」

I shop online while working from home.

「テレワークしながらオンラインショッピングをする」

「主語+述語」の文に対して使うこともできます。

上記に挙げた「while+~ing」と、「while+主語+述語」のスタイルを比べてみましょう。

You snore while sleeping.

「あなたは寝ているとき、いびきをかきますね」
※ while+〜ing

You snore while you are sleeping.

「あなたは寝ているとき、いびきをかきますね」
※ while+主語+述語

 

You will be penalized if you use a mobile phone while driving.

「運転しながら携帯を使用すると罰せられますよ」
※ while+〜ing

You will be penalized if you use a mobile phone while you drive.

「運転しながら携帯を使用すると罰せられますよ」
※ while+主語+述語

また、「while at+場所」とすれば、「(場所)にいながら」という英語表現が簡単にできてしまいます。

You can learn English while at home.

「家にいながら英語を学べますよ」

We can still exercise while at work.

「職場にいながらにして運動できますよ」

 

as

while は「~ing」と「主語+述語」どちらの形でも使えるのに対し、as はいつも「as+主語+述語」になるのが特徴です。

We talked a lot as we walked.

「私たちは歩きながら、たくさん話した」

I noticed something weird as I looked at the picture.

「その写真を見ながら、私はある奇妙なことに気付いた」

She asked me several questions as she wrote down my name.

「彼女は私の名前を書き留めながら、私にいくつかの質問をした」

 

「しながら」を意味する言い換え英語表現

「しながら」を意味する言い換え英語表現

少し発想を変えれば、英語で「しながら」を表現する方法はもっとありますよ。
 

at the same time

「同時に」の意味を持つ英語フレーズです。

「AとBを同時にする」という英語表現を作れば、これもまた「しながら」の意味になりますね。

Can you prepare the sauce and cook pasta at the same time?

「パスタを茹でながらソースを作れる?」

My skin is dry and oily at the same time.

「私の肌は乾燥肌でありながらオイリーだ」

She is a photographer and a movie director at the same time.

「彼女は写真家でありながら映画監督でもある」

 

simultaneously

この単語1つで at the same time と同じく、「同時に」という意味になります。

Can you sing and dance simultaneously?

「歌いながら踊れますか?」

It plays and records simultaneously.

「再生しながら録画できるよ」

We wept and laughed simultaneously.

「私たちは泣きながら笑った」

 

over

「~の上に」の意味を持つ前置詞ですね。「食べたり飲んだりしながら」という英語表現を作るときは over を使うことができます。

  • over coffee「コーヒーを飲みながら」
  • over drinks「お酒を飲みながら」
Let's catch up over a glass of wine.

「ワインでも飲みながら近況報告でもしようよ」

We discussed it over lunch.

「ランチを食べながら、私たちは話し合った」

 

with

「~と一緒に」の意味を持つお馴染みの英単語ですね。そこから発展するイメージが「~を伴って」「~しながら」という意味をもたらします。

You are sleeping with your mouth open.

「あなたは口を開けながら寝てるよ」

He's been thinking with his arm crossed.

「彼は腕を組みながら考え込んでいる」

Sitting with your legs crossed may cause back pain.

「足を組んで座ると腰痛の原因になったりするよ」

 

when

when は「~するとき」の意味で使っていますね。日本語の「~しながら」にこだわらず、「~するとき」という英語表現でも十分ニュアンスを伝えることができますよ。

I made a salad when I roasted a chicken.

「チキンを焼いているときにサラダを作った」
=「チキンを焼きながらサラダを作った」

I learned the local language when I was working there.

「そこで働いていたときに現地の言葉を覚えたんだ」
=「そこで働きながら現地の言葉を覚えたんだ」

Do you brush your teeth when you take a shower?

「シャワーを浴びながら歯を磨いたりする?」

 

「しながら〜」の英語らしい表現を使いこなそう

「~しながら」を英語で表すには、いくつもの方法がありましたね。

while や as を使えば日本語と同じような感覚で表現できます。

また、日本語の「~しながら」という言葉にこだわらず、「~と同時にする」や「AをするときにBをする」、あるいは「~するとき」などの英語表現で代用できることも分かりました。

さらには over を使った独特の英語表現や、~ing や with を使った英語らしい表現もぜひ使ってみて欲しいと思います。