リアリティーショーを見て自然な英語を覚えよう!おすすめ番組7選

リアリティー番組を見る女性

リアリティーショーといえば、みなさんは何を想像しますか?

「Keeping Up with the Kardashians(カーダシアン家のセレブな日常)」や「Terrace House(テラスハウス)」、「The Bachelor(バチェラー)」などが有名ですよね。

しかし、リアリティーショーのなかでも、台本があったり、ある程度のセリフが用意されていたりすることがあります。

今回は、できるだけ自然な英語が聞き取れる番組7選を抜粋してみました。ぜひご紹介する番組のなかで気になるものがあれば視聴してみてくださいね!

リアリティーショーとは?

まず、そもそも reality show(リアリティーショー)とは何なのでしょうか。

Collins Dictionaryによる定義は以下の通りです:

A reality show is a type of television program that aims to show how ordinary people behave in everyday life, or in situations, often created by the program makers, which are intended to represent everyday life.

「リアリティショーとは、テレビ番組の一種で、一般人が日常生活でどのような行動をとるか、あるいは番組制作者が日常生活を表すような状況を作り出すことを目的とした番組です」

つまり、基本的には台本がなく、一般人の「素」を見せるために作られた番組のことをリアリティーショーと呼ぶのです。リアリティーショーを見ることで、一般人がどのような会話をするのか、またはどのような発言をしたり、どんな相槌を打ったりするのかなどが見られます。

映画やドラマは、役者が決まったセリフを言うため、自然でないことが多いです。実際の会話では、セリフよりももっと砕けた表現が多かったり、相槌を打つ程度や返答の仕方なども異なります。

というわけで、「自然な英語」や「自然なコミュニケーション」を見たい人には、リアリティーショーがオススメです! 今回は、アメリカやイギリス、オーストラリアなどの英語圏のリアリティーショーをご紹介していきます。

英語のおすすめリアリティーショー

Somebody Feed Phil|腹ぺこフィルのグルメ旅

  • 制作国:アメリカ合衆国
  • シーズン数:6シーズン
  • ジャンル:フード、トラベル

今回ご紹介する番組のなかで、筆者がもっともオススメなのは「Somebody Feed Phil」です!

2019年のエミー賞で、リアリティー部門作品賞にノミネートされた傑作。「Hey! レイモンド」の製作者Phil Rosenthal(フィル・ローゼンタール)が、各地特有の食べ物と文化を求めて、韓国・ソウル、ポルトガル・リスボン、フィンランド・ヘルシンキなど、世界中を旅する番組です。

現地の人とのコミュニケーションや、テレビ電話を通した家族との会話などがとても面白いですよ。また、フィルの純粋さや子供らしさがとてもかわいらしくて、見ていてほっこりします。

フィルは話し方も特徴的で、ハッキリ喋るため、聞き取りやすい方かと思います。

そしてもちろん美味しそうな料理ばかり登場するので、空腹時を避けて、食事中に視聴することをオススメします!

Netflixのオリジナル番組ですので、Netflixにて視聴可能です。

Queer Eye|クィア・アイ

  • 制作国:アメリカ合衆国
  • シーズン数:6シーズン
  • ジャンル:ライフスタイル、LGBTQ

「Queer Eye」は、2018年にNetflixで先行配信されたアメリカのリアリティー番組。4年連続で「構成のあるリアリティ部門作品賞」を受賞するなど、これまでで合計9つのエミー賞を受賞しています。

各エピソードでは、「Fab Five(ファブファイブ)」と呼ばれる5人が、それぞれの専門知識を活かして、そのエピソードの「ヒーロー」となる人物のライフスタイルを改善していきます。

さらに2019年には、「クィア・アイ in Japan!」が公開されました。モデルの水原希子さんやお笑い芸人の渡辺直美さんも出演しています。

自信を失った人たちを大改造する姿勢が、視聴者に多大な勇気を与え続けてきた「クィア・アイ」。笑いあり涙ありの華麗な「変身劇」をぜひ見てみてはいかがでしょうか?

Netflixで視聴可能です。

Love on the Spectrum|ラブ・オン・スペクトラム〜自閉症だけど恋したい!~

  • 制作国:オーストラリア
  • シーズン数:2シーズン
  • ジャンル:恋愛、ドキュメンタリー

恋愛をテーマとしたリアリティーショーはとても人気ですよね。そのなかでも一際目立つのが「Love on the Spectrum」! 

この番組は、自閉スペクトラム症の若者たちの恋愛をドキュメントした、Netflixオリジナルの心温まるシリーズです。

オーストラリア発祥のテレビ番組ですが、2022年には「USA版」も公開されました。2つのバージョンを見て、ぜひ発音や話し方、文化の違いなどにも目を向けてみてください! きっと面白い発見ができるでしょう。

Netflixで視聴可能です。

The Great British Bake Off|ブリティッシュ・ベイクオフ

  • 制作国:イギリス
  • シーズン数:13シーズン
  • ジャンル:フード、コンテスト

これは、みなさんも聞いたことがあるのではないでしょうか。最近では日本版も配信開始されましたね。

「ブリティッシュ・ベイクオフ」は、イギリス全土から選ばれたアマチュアの料理家たちが、パンやパイ、ケーキ作りなどの腕を競うというコンテスト番組です。

イギリス人、スコットランド人、アイルランド人などのアクセントが聞き取れるので、リスニングの勉強にも役立つのではないかと思います。

ベイキングに興味がある人でしたら確実に楽しめるはずです。新しいレシピを発見したり、新しいアイデアなど、見ていてひらめきもあるかもしれませんよ!

HuluAmazonプライム・ビデオにて視聴可能です。

The Great British Sewing Bee|ソーイング・ビー

  • 制作国:イギリス
  • シーズン数:8シーズン
  • ジャンル:ファッション、趣味、コンテスト

NHKのEテレでも放送されている「ソーイング・ビー」は、ベイキングではなく「洋裁」の腕を競い合うコンテスト番組です!

12人の熱心な家庭裁縫師が互いの才能を競い合い、イギリス最高のアマチュア裁縫師を見つけるという設定。

毎週見ていると、いつの間にか「この人は脱落して欲しくない!」「この人勝って欲しい!」と夢中になってしまいます。正直、筆者もハマっています。

また、公式サイトでは、パターンをダウンロードできたりもしますよ。

HuluAmazonプライム・ビデオにて視聴可能です。

RuPaul’s Drag Race|ル・ポールのドラァグ・レース

  • 制作国:アメリカ合衆国
  • シーズン数:14シーズン
  • ジャンル:ファッション、LGBTQ、コンテスト

2009年に始まり、2022年現在まで14のシーズンが放送された大人気番組「RuPaul’s Drag Race」。エミー賞で、リアリティー番組部門作品賞やリアリティー番組ホスト賞など、複数の賞を受賞している長寿番組です。

設定は、アメリカのドラァグ・クイーン界の大御所であるRuPaul(ル・ポール)が「アメリカの次の drag superstar(ドラァグスーパースター)」を探すというもので、出場者は毎週異なる課題を与えられます。

*Drag(ドラァグ)とは、女性の姿で行うパフォーマンスの一種で、パフォーマーのことを drag queen と呼びます。

カラフルな衣装、派手なメイク、出場者の面白い会話など、見どころは多いですよ。

筆者は10年間アメリカに住んでいましたが、テレビでこの番組を初めて見たときは衝撃を受けた記憶があります。「こんなコンペティション(対決)があるのか!」と、新たな世界を発見した感じをよく覚えています。

Netflixで全シーズン視聴可能です。

Jailbirds|ジェイルバード-塀の中の生存競争-

  • 制作国:アメリカ
  • シーズン数:2シーズン
  • ジャンル:ドキュメンタリー

最後にご紹介するのは「ほっこり」しませんが、現実世界の「リアル」が見られる番組です。

「ジェイルバード」は、カリフォルニア州・サクラメント郡刑務所にて、塀の中の人生を精一杯に生きようとする女性受刑者たちを追ったドキュメンタリー番組。

暴力、孤立、恋愛や新たな人間関係など、刑務所生活の側面に焦点を当てています。

2021年に配信開始されたルイジアナ州・ニューオーリンズ編では、もめ事、色恋沙汰、「トイレ電話」など、塀の中で生き抜く彼女たちのリアルな日常が描かれています。

「ジェイルバード」はNetflixにて視聴可能です。ニューオーリンズ編はこちら

リアリティーショーを見てみよう!

好きな番組はありましたか? もしくは、見てみたいと思うものはありましたか?

映画やドラマでリスニング学習をするのも良いですが、リアリティーショーなどのテレビ番組を見るのもとても効果的です。

現在はさまざまな動画配信サービスがあるので、いつでも好きなものを見られます。興味のある国から見たり、好きな内容や趣味から選んだり、自分に合った番組をぜひ見つけてくださいね。

リアリティーショーを通せば、英語学習も楽しくなるはずです!