日本にいながら英語を学んで人生が変わった5つのこと

グローバル化が日々進んでいる日本において、英語を身につける重要性は高まっていくばかりだ。しかし、では実際に英語を身につけるとどう人生が変わるのか?ということを意識している人は実はそんなに多くないだろう。

特にネイティブスピーカーのように生まれつき英語を話す環境にいた人ではなく、日本にいながら英語を学び習得することでどのようなメリットがあるのか、今回はここにフォーカスをして読者の皆さまに『英語を学ぶ意義』を改めて考えていただければと思う。
 

日本にいながら英語を学んで人生が変わった5つのこと

1.得られる情報の幅が劇的に広がった

英語でビジネス

あなたはインターネット上にある情報のうち、どれくらいが日本語で書かれているかご存知だろうか?なんと、わずか5%しかないのだ。

山ほどの情報が溢れているように見えるインターネットの世界だが、実は日本人が触れている情報というのは全体のほんの一部にすぎない。一方で、英語で書かれた情報は実に全体の55%にも及んでいる。ほぼ半分以上を英語が占めており、次に中国語、スペイン語、日本語などが続いているが、中国語を除けばすべての言語は一桁パーセントの量にしかすぎない。

これが何を意味するか、言わずとも分かっていただけるだろう。英語で情報を仕入れることができるようになるだけで、インターネット上にある情報の55%にアクセスできるようになるのだ。古今東西さまざまな情報にアクセスできるようになるので、英語での情報収集ができない人と比較したら雲泥の差がつくことになる。

 

2.仕事で頼られることが増えた

ビジネスマン人形

これは1にも関係することかもしれないが、英語ができると社内で上司や同僚から声をかけてもらえることが多くなる。今はどこの会社も海外の企業や市場と無関係ではいられない時代になっているため、やはり英語ができるということはいざという時に頼られやすくなるだろう。

例えば、あなたの同僚でスキルや熱意は全く同じ2人がいたとして、片方は英語が堪能、片方は英語アレルギーであったら、どちらの方を信頼しやすいだろうか?万が一海外のクライアントを抱えるかもしれない場合、第一に候補に上がるということは仕事の上でもとても重要なことだ。

もちろん、日々の業務の中ではなかなか英語に触れることは多くないかもしれない。しかし、この先間違いなく英語を話したり読んだりする必要性は高まっていくだろう。その日のためにも、今のうちから英語はぜひとも身につけておきたいものだ。

 

3.友達が増えて交友関係が広がった

Group of happy young people at university

日本にいても外国人と接する機会もどんどん増えてきている。職場やビジネスパートナーなどはもちろん、行きつけのバーの常連や住んでいる家のお隣さんなどが外国人であっても全く珍しくない時代だ。そんな中、彼らと英語でコミュニケーションが取れることで交友関係が一気に広がっていく。

特に外国人の方は日本人と比較して初対面の人と友達になるハードルが低いことが多いので、少しでも英語でコミュニケーションできればすぐに仲良くなれるだろう。もちろん相手が日本語で話せるのであればそれも良いことだが、やはり英語同士だからこそ話しやすくなること、仲良くなれる関係があるものだ。ぜひその世界を知ってもらいたい。

 

4.洋画を字幕なしで観て泣けた

Reportage

洋画を観る時、英語ができると字幕に頼らなくてもある程度の内容は英語でそのまま理解できるようになる。これくらい英語が既にできる方は経験があるかもしれないが、映画の字幕というものがいかに極端な日本語訳で、とても意訳されてしまっているかに驚くに違いない

私個人の経験で言っても、「え、ここでこの訳なの?ニュアンスぜんぜん違うじゃん…」と1人でこっそり思うこともしばしばある。これは翻訳者の腕次第という面ももちろんあるが、やはり字幕という文字制限の中では、伝えられる内容にも限界があるのだろう。

お気に入りの映画がある方は、ぜひ洋画を字幕なしで観れるようになるまで勉強をしてみることをオススメする。なぜなら、字幕なしで理解した内容こそが、その映画が本当にお客さんに伝えたいストーリーなのだ。日本語の字幕を観ただけでは何も感じなかったのに、英語の音を聴きとって理解するようになった途端に感動が2倍にも3倍にもなる映画があるのだ。ぜひこの体験を味わってもらいたい。

 

5.やっぱり自信がついた

自信がついた

日本では受験英語の弊害もあり、特にスピーキングにコンプレックスを抱いている人は少なくないだろう。多くの人に苦手意識があるものかもしれないが、だからこそ克服した時は大きな自信になるものだ。

また、実を言ってしまえば、英語というものは自分の学習スタイルを確立してしまえばTOEIC900点オーバーもそんなに難しいことではない。要は自分なりの学習スタイルとペースを確立させることが何よりも重要なのだ。これは実用的なメリットではないが、メンタル的に自分に自信が持てることは日常の様々な場面で役立つことだろう。

 

おわりに

以上、英語ができることのメリットを5つ厳選してみた。
もちろん他にもあるが、その先にどんな世界があるのか、ぜひあなた自身で味わってみてほしい。ちなみにDMM英会話ではあなたのレベルに合わせた英会話カリキュラムを揃えているので、まずは無料レッスンを受けてみるのはどうだろうか。