ニューヨーカー流!海外で簡単に友達をつくる3つ方法(実践英語フレーズ付き)

ニューヨークに関するWebメディア『NYPG』を運営しているMaksim(@maksim01bac)です!

海外に出る魅力の1つは、「海外の文化」を知ること。ですが、観光名所をまわるだけではまだまだ “旅行” の域を出ません。海外の文化を知るにはやはり、現地で友達をつくり、彼らとコミュニケーションをとることで学ぶのが一番でしょう!

今回は、私やまわりの友人の実体験から「ニューヨーカーが実践する海外で簡単に友達を作る方法」と「短期間で仲良くなるための英語表現」をご紹介します!

 

ニューヨーカーが実践する、海外で簡単に友達をつくる3つの方法

1. Meetupに参加して友達をつくる

▲ Meetup サイトより

『Meetup』は、リアルでの交流をオンラインで企画・告知する、いわゆる「オフ会」的なローカルコミュニティサービスです。

社会人のための語学サークルやテック系のイベントもあれば、フットサルやヨガ、また飲み会など、あらゆる趣味をテーマにしたイベントがサイトのプラットフォームに豊富に掲載されています。
オンライン上から申し込むだけで、共通の趣味や仕事がある人との交流の場に参加することができます。

もともとは9.11(アメリカ同時多発テロ事件)をきっかけとしたニューヨーク発祥のサービスですが、今では世界に2,300万ユーザーを抱え、最近では日本語対応もはじまり話題となりました。

 

2. 出会い系アプリを使って友達をつくる

出会い系アプリは、日本ではまだまだメジャーな文化ではありませんが、海外ではオンラインサービスを利用した友達のつくり方として一般的です。アメリカを例にいうと、クラスの80%以上の生徒が「出会い系アプリを利用したことがある」と答えるほど。

なかでも、最近話題なのが『Tinder』自分の半径数キロメートル以内にいる人とマッチングしてくれるシステムで、旅先でもすぐに現地の人と知り合い、仲良くなることができます。
アプリ内でのユーザー同士のチャットも、読み書きやネイティブのスラングを覚える練習になるとして、活用する人も多いんですよ。

 

3. 地元のバーに行って友達をつくる

最後はやっぱりこれ。お酒が入ると仲良くなりやすいのは万国共通です。
スポーツバーに行けば大抵盛り上がっていますので、スポーツ好きであればそこに飛び込んむのもありですし、ダンス系のクラブで一緒に踊るのもあり。

また、服屋やカフェなどで働くスタッフと仲良くなるのも1つの手段です。常連さんになって毎日顔を合わせるようになると、向こうから話しかけてくれたりしますよ。

 

友達をつくるなら、この英語だけは覚えておこう!

英語を話すときに大切なのは単語力や文法の正確さではなく、コミュニケーション能力です。シャイで真面目な日本人は、まずは英語が完璧に話せるようになってから……と遠慮してしまう傾向がありますが、ある程度必要な英単語を覚えるだけで簡単に友達は作ることができます。

初めての相手と親しくなるために最低限覚えておきたい英語表現を、「話しかけるとき」「別れるとき」に分けて簡単にご紹介します。

 

初めて会ったときに使える英語フレーズ

  • Hey, how’s it going?
    「調子はどう?」
  • Where are you from?
    「どこから来たの?」
  • Are you a student? What are you studying?
    「学生ですか? 何を勉強しているの?」
  • What kind of work do you do?
    「お仕事は何をされているんですか?」
  • I love your ◯◯!
    「その◯◯、素敵だね!」

 

別れるときに使える英語フレーズ

  • I had a great time today/tonight!
    「今日本当に楽しかった!」
  • I’m really glad I could meet you.
    「会えてよかった!」
  • I’d love to see you again.
    「また会えたら嬉しい」
  • Are you on Facebook or twitter?
    「Facebook か Twitter はやってる?」
  • How can I contact you?
    「連絡先交換しようよ!」
  • Let’s meet up again soon!
    「また近々会おう!」
  • Let’s hang out soon!
    「近々遊びにいこう!」
  • Do you have any time this week/next week?
    「今週/来週、時間ある?」

 

さいごに

英語が少ししか話せなくても、「彼らと友達になりたい!」と心から思って行動すれば、必ず友達になれます。実際に私自身、英語力がゼロの状態からニューヨークで現地の女性と結婚し、そこから友達をたくさんつくりました。

最初は恥ずかしく感じるかもしれませんが、今回ご紹介した方法を使いながら、ぜひ一度チャレンジしてみてください。きっと見える世界が変わると思いますよ!