留学せずに英語環境をつくる方法!留学することが必須の時代ではない!

留学せずに英語環境をつくる方法

英語をマスターしたいと考えたら、第一に"留学"が頭に浮かびます。
しかし、誰しもが留学に行けるわけではありません。

学生であれば、時間はあるのでお金さえ都合すれば可能ですが、社会人になってしまうと半年or1年間留学してくるなんて簡単にできることではないですよね。私は学生時代、時間は有り余っていたのに、どうしても行く気になれなくて行かず終いでした・・・。

留学したからって絶対に英語話せるようになるわけでもないですし。私は留学しなくても、英語と真剣に向き合う姿勢があれば英語環境って日本でも作れると思っています。
そういうわけで、僕が実践している・してみたい英語環境をつくる方法を紹介します!!

1.スマホ・PCの言語設定を英語に変える

最初はしんどいですが、すぐに慣れます。
最初の頃は、お爺ちゃんお婆ちゃんの使用するらくらくフォンが息子の手によってiPhoneに変えられてしまった時に似ています。
私のお婆ちゃんはこれをされて「こんなの必要ない!!」と言って完全に携帯を持ち歩かなくなりました。"携帯"なのに本末転倒。

しかし、私たちにとってはスマホは恋人のようなもの。重要な情報源で、使わないわけにもいかない。
だから、知らない単語が出てきたら調べるし、覚えようとします!英語設定にすることは、無理やりにでも英語に触れる機会を増やすことに繋がります!

1週間ぐらいしたら当然のように使えているはず!しかもスマホが英語設定ってかっこよくないですか?仕事がデキそうな感じがします!

2.マッチングサービスで外国の人と話す

これは、形式的な英語を覚えるのと違って、実際の会話(メール文)で外国人がどんな英語を使っているのか学ぶことができます。
おすすめなのは、Tinderあたりですかね。外国人がたくさん登録しているので、会話することができると思います。

全く知らない人だから間違った英語を使ってもなにも恥ずかしくないです!もし怒らせたとしても、知らない人だし。だから私は積極的に会話をしてみます。スラングとかもがっつり使ってくるので、わからない事言われた場合は、"What is the meaning of" "その言葉"?で聞いてみましょう。面倒くさがられなければ教えてくれます(笑)こういう体験から覚えた単語はなかなか忘れないので、単語帳やるより楽しく力をつけられると思っています。

3.洋楽・帰国子女の曲聞いて、歌えるようにする

留学しないと言ってもやっぱり流暢な英語を話したいですよね?リズム良く英語を話すために、英語学習用の教材でリスニング、シャドウイングを試してみるのですが、いつも続きません(笑)なぜならつまらないから。続く人はほんとに羨ましいです。

私が楽しいと感じられるのは、洋楽や邦ロック(帰国子女)の曲で歌詞を見ながらオーバーラッピングすることです。カラオケで歌いたいから一生懸命覚えています。それがモチベーションになっています。リズムに乗って英語を発声していると楽しいし、通勤時間や休憩時間でリスニング代わりに学習できます。

しかも英語を流れるように聞くので、いちいち日本語訳をしないで、英語で意味を考える癖がついてきます。あとは自然に歌詞とメロディが頭の中に流れてくるので、その曲で出てきた単語は完璧です!

4.オンライン英会話

DMM英会話

留学をしない場合は、どこかで英会話をしておいたほうがいいと思います!英語を講師に喋ってみることで、発音の間違いを正してくれるし、外国人のテンションを理解できる、そしてネイティブスピーカーの言い回しを知ることができます。やっぱりコミュケーションを取ることは、語学習得でどうしても必要になってくることです。

オンライン英会話があるのだからわざわざ留学する必要はないんですよね。ほんと、インターネット社会です。
しかも英会話通うよりも断然安い!これは中の人だから言ってるのではなく、本気で安いと思ってます。

5.六本木のクラブ・バーに行く(未経験)

かなりハードルが高いですが、最後は対面でやってみて自分の英語が実戦で使えるか試してみましょう!
自分はまだこの領域には至ってないですが、自信がついたら行ってみようと思っています。

6.外国人とルームシェアor外国人の集まるお店で働く

私の場合は、Apple Storeで接客販売をやっていたので、リアルな英会話を仕事中に体験することができていました。恵まれた環境だったなと思います。外国人とのルームシェアは文化の違いなどがあって大変そうですが、iKnow!チームでコミュニティマネージャーのNaomiさんは経験があり勉強になったと言っていました。こっちは嫌でも英語を話すしかないし、向こうも日本人と会話をしたいと思っているので、お互いに利益があるとのこと。もし、興味があったら「外国人 シェアハウス」で検索してみるとすぐに出てきます!賃料安いし、楽しそうですね!

まとめ

留学せずに英語環境をつくる方法いかがでしたか?
英語を身に付けたいという意思が強ければ強いほど、自ら英語に接しようします。

私は短期間で英語を伸ばそうと思っていなくて、時間がかかっても楽しみながら英語を知っていきたいです。
だから留学しようと思わなかったのかも。

みなさんも"楽しむこと"を念頭に、身の回りを少しずつ英語環境にしてみてください!
他にもたくさん方法があると思います。
きっと日々様々な発見があって、より英語を知りたいと思うはずです!