英語で世界の時事を追いかけよう! フォローしておきたいTwitterアカウント10選

世界中に多くのユーザーがいるツイッター

実はフォローしておくとためになるアカウントが多く存在するのをご存知ですか?

ツイッターは誰でも無料で登録ができるので、英語学習関係のアカウントをフォローしておくととってもお得に勉強できます。

今回は英語学習におすすめのアカウントに加え、世界の時事情報をいち早く得ることができるアカウントをご紹介します。

あらかじめフォローしておき、電車や移動時間などの隙間時間を是非、有効活用してみてください。

英語学習におすすめのツイッターアカウント

① 横山カズ

@KAZ_TheNatural
投稿の難易度:☆☆☆

横山カズさんは、日本航空の同時通訳者で、英語講師でもある方です。

英語の文章は、日本語訳をしても本来の文章とちょっと意味合いが変わることもよくあります。横山さんの投稿では、バイリンガルにしかわからない、英語と日本語の細かなニュアンスを教えてくれます。

学校の教科書程度の英語はわかるんだけれど、リアルな英語をもっと知りたいという方は是非フォローしてみてください。

「考える」という単語でもその度合いやレベルによって使う単語が変わってきます。

このようにちょっとした違いを理解できるようになるとスピーキング・ライティングのアウトプットスキルもますます上達していきます。

② 英語たん

@eigotan
投稿の難易度:☆☆☆

このアカウントは受験生の方におすすめします。

英単語とその例文ももちろん、たまに英語学習のコツのようなものも投稿します。また、語源も記載されているのでプラスアルファで覚えることができます。

その単語の意味だけでなく、語源や豆知識など、一緒に覚えられるようになっているのでおすすめです。

③ 有子山博美 (ROMY)

@romyscafe
投稿の難易度:☆☆☆

著書もあり、母でもある英語のプロフェッショナルです。留学経験なしにして、TOEIC990点と英検一級を取得されています。

こちらのアカウントでは、一つの単語に対して複数の文章が解説されています。例えば ”pattern” という単語には「模様」と「パターン(様式)」という意味があります。

文章で2つの ”pattern” を比べているので分かりやすいです。

④ Hapa英会話

@HapaEikaiwa
投稿の難易度:☆☆☆

こちらのアカウントは、口語表現やスラングを投稿しています。

穴埋め式のクイズ問題もあり、数時間後にクイズの答えが投稿されるので1日1問覚えてみてはいかがでしょうか。

ネイティブが実際に使っている自然な英語を覚えることができます。例えば ”condo” は、よく使われる単語ですがきいたことありますか?

“condo” は ”condominium”「マンション」の略です。ネイティブスピーカーは略語を使うことも多いので意味とともに覚えちゃいましょう。

⑤ The OED

@OED
投稿の難易度:☆☆☆☆☆

OED は、"Oxford English Dictionary" の略。世界中で使われている英英辞書のアカウントです。

”OED Word of the Day” として、ユニークであまり聞いたことのない単語が投稿されます。日常英会話に飽きてしまった方、豆知識を広げたい方にお勧め。

こちらの投稿では ”hippalektryon” という単語の説明がされていて、写真からもどんな意味なのか想像できますね。英単語の後の ”n” は ”noun”「名詞」を意味します。

⑥ DMM英会話なんてuKnow?

@dmm_uknow
投稿の難易度:☆☆

DMM英会話なんてuKnow?は、「これって英語でなんて言うの?」に特化した質問に、バイリンガル翻訳家、英会話講師など、英語のプロフェッショナルが回答してくれる無料Q&Aサイトです。

このアカウントはサイトに寄せられた質問と回答から日常的に使えるものを紹介しています。

英語を勉強していると、日本語の微妙なニュアンスをどう伝えればよいかわからなくなることは誰にでもあります。そんな伝わりにくいところをはっきりさせることこそが英会話上達のカギです。

このツイートでは、「夜更かし」のさまざまな言い方を紹介しています。1つだけではなく何個か言い回しを知っているとボキャブラリーの幅も広がります。

海外の時事情報をいち早く得られるアカウント

⑦ HuffPost

@HuffPost
投稿の難易度:☆☆☆☆

"HuffPost" は ”Huffington Post”「ハフィントン・ポスト」の略です。

こちらのインターネット新聞は、訪問者数ではニューヨークタイムズを超えていると言われています。

HuffPost のアカウントでは、政治、経済、エンタメなど様々なジャンルを投稿しています。1つ1つの投稿が短めなので読みやすいです。

この投稿はいまだ行方不明の女の子のニュース。

”No one has heard from~” で「誰も~と連絡が取れていない(まだ見つかっていない)」ということになります。興味を持った投稿は直接ウェブページに飛べるようになっています。

⑧ Bloomberg

@business
投稿の難易度:☆☆☆☆☆

ブルームバーグはアメリカの大手金融情報サービス会社。ビジネスニュースを多く取り扱っているアカウントです。

投稿は難しめですが文章量が多くないので、読解が苦手な方も挑戦しやすいでしょう。

“halt” は「止まる」という意味で、”halted their longest slide” = 「低落が止まった」です。こちらの投稿のようにビデオがついている投稿も多くあります。

⑨ BBC Breaking News

@BBCBreaking
投稿の難易度:☆☆☆☆☆

イギリスのニュース番組BBCのアカウントです。さまざまな国のニュースをツイートするので英語で時事ネタを勉強したい方に特にお勧め。

ニュースなので、ほかのアカウントの投稿よりは難易度が上がります。英語の勉強が進み、もっと上のランクに行きたい方や、英検などの資格対策でボキャブラリーを増やしたい方にはぴったり。

一つ一つの投稿は短く、画像もあるので理解しやすいです。

”arrest”「逮捕」、 “murder”「殺人」、 ”investigation”「調査」などのように、少し難しいですが、知っておいて損のない単語ばかりです。

⑩ BuzzFeed

@BuzzFeed
投稿の難易度:☆☆

BuzzFeed はバイラル性の高い記事を掲載しています。

ニュースに限らず、レシピやDIYハックなどジャンルがとても広く、初心者の方でも読みやすい内容です。

“underrated” は「過小評価されている」という意味。ウェブサイトをクリックすることで詳細が読めるようになっています。

フォローしておくことでさまざまな情報に触れられますよ。

まとめ

いかがでしたか?

ツイッターは140字と字数制限があるのでどの投稿も簡単で手軽に読めます。ちょっとした隙間時間を英語学習の時間に使ってみてください。

ビジネスから海外ドラマを題材にしたものまで、いろいろなレベルや目的のアカウントがありますので、自分に合ったアカウントからフォローしてみましょう。