【洋画】Netflix / Amazonプライム・ビデオで視聴できる不朽の名作映画15選【2020年最新版】

不朽の名作映画

「家でゆっくり名作映画をストリーミングしたい」
「洋画に興味があるけど何が面白いのかわからない」
「最近の映画は一通り観たから昔の作品も気になる」

本記事ではそんな方におすすめしたい「不朽の名作映画15選」をご紹介します。

ここでご紹介する作品は、映画関連のメディア・機関・専門家などが選出した名作リストや歴代の興行収入ランキングに頻繁に登場する名作ばかりです。

公開年は1939年から2016年まで、幅広いジャンルからピックアップしました。全てNetflixやAmazonプライム・ビデオで配信(*1)されているものです。

それでは早速見ていきましょう。

*1…本記事では2020年5月時点で追加料金なしで配信されている作品をご紹介しておりますが、今後配信終了または有料化される可能性があることをご了承ください。
 

Netflix・Amazonビデオで見たい不朽の名作映画15選

スタンド・バイ・ミー(1986)

【あらすじ】
12歳の夏、仲良しの少年4人は森の中へ死体を探しに行く…。"ひと夏の思い出"を経て大人へと近づいていく少年たちの友情を描き多くの共感を読んだ青春映画。

 

Netflixより引用

原題は "Stand by Me"。80年代を代表する名作で、その内容は世代を超えて愛され続けてきました。ロケ地のオレゴン州ブランズビルでは、毎年「スタンド・バイ・ミー・デー」というイベントが開催されるそうです。

視聴はこちら:Netflix
 

フォレスト・ガンプ/一期一会(1994)

【あらすじ】
"人生は食べてみなければわからない、チョコレートの箱と同じ"―――アメリカの激動する歴史を駆け抜けた、トムハンクス演じる青年フォレストの青春を暖かい感動で描いて、アカデミー賞(R)作品賞ほか6部門を独占した映画史に残る名作。

 

Amazonプライム・ビデオより引用

原題は "Forrest Gump"。アカデミー作品賞を含む数多くの映画賞を受賞し、各メディアの映画ランキングにも頻繁に登場する不朽の名作です。

有名な作中のセリフがあり、AFI(*2)が選んだ「アメリカ映画の名セリフベスト100」に選出されました:

Mama always said life was like a box of chocolates. You never know what you're gonna get.
「ママは言ってた。人生はチョコレートの箱みたいって。食べるまで中身は分からない」

*2…アメリカン・フィルム・インスティチュート(American Film Instutute)は「映画芸術の遺産を保護し前進させること」を目的としたアメリカの機関。

視聴はこちら:Amazonプライム・ビデオ / Netflix
 

アメリ(2001)

【あらすじ】
宝箱を見つけたことをきっかけに、周りの人々を幸せにする喜びを見出したアメリ。自分の幸せには無頓着だったが、ある日、不思議な青年ニノに恋をするが…。

 

Netflixより引用

2001年に公開されたフランス映画。原題は "Le Fabuleux Destin d'Amélie Poulain" で意味は「アメリ・プーランの素晴らしい運命」となります。英題は単に "Amélie" とされることが多いです。

多くの名作映画リストに名を連ね、イギリスの映画雑誌『エンパイア』が選んだ「外国語映画歴代ベスト100(The 100 Best Films of World Cinema)」では2位にランクインしました。

視聴はこちら:Amazonプライム・ビデオ / Netflix
 

レオン(1994)

【あらすじ】
レオンはニューヨークに住む殺し屋。その彼の元に12歳の少女マチルダが転がり込んでくる。麻薬取締局の調査員に家族を殺された彼女は、その復讐を企んでいた。

 

Netflixより引用

英題は "Léon: The Professional"。フランスとアメリカの合作で、映画関係者が選ぶ「名作アクション映画」系のランキングによく登場します。

視聴はこちら:Netflix
 

ゴッド・ファーザー(1972)

【あらすじ】
イタリアから移りマフィアを組織したドンが一線を退こうとしていた。暗殺の危険にさらされる中、一族の末っ子は意に反し闇社会へ身を投じて行く。

 

Netflixより引用

原題は "The Godfather"。マリオ・プーゾの小説『ゴッド・ファーザー』を映画化した作品です。公開当時の興行記録を塗り替え、アカデミー作品賞ほか計3部門を受賞。

「史上最高の映画」候補として、名作映画ランキングで常に上位を守っています。1990年にはアメリカ国立フィルム登録簿(*3)に永久保存登録されました。

*3…アメリカ国立フィルム登録簿(National Film Registry)は委員会が半永久的な保存を推奨している映画等の作品リスト。

視聴はこちら:Amazonプライム・ビデオ / Netflix
 

ジョーズ(1975)

【あらすじ】
凶悪で巨大な人食いザメが田舎町アミティを襲う。警察署長と海洋学者、地元の漁師が力を合わせ、サメ退治のために大海原へと乗り出す。

 

Netflixより引用

原題は "Jaws"。本作のテーマ曲は圧倒的な認知度を誇り、今でも緊迫した場面でメディア等で使われています。『ゴッド・ファーザー』の記録を塗り替え、後に『スター・ウォーズ』に追い抜かれるまで歴代最高の興行収入を誇っていました。

視聴はこちら:Netflix
 

ゴーストバスターズ(1984)

【あらすじ】
3人の超常現象研究家が幽霊退治業者「ゴーストバスターズ」を結成。NYの高層ビルに現れた悪魔に科学の力で立ち向かう!一世を風靡したSFコメディ。

 

Netflixより引用

原題は "Ghostbusters"。その年のハロウィンの仮装はゴーストバスターズだらけになるなど、世界各国で社会現象を起こした大ヒット作品です。

数々のコメディ映画名作ランキングに選出され、『エンターテインメント・ウィークリー』誌のリストでは1位に輝きました。

視聴はこちら:Netflix
 

ブレードランナー(1982)

【あらすじ】
2019年、酸性雨が降りしきるロサンゼルス。強靭な肉体と高い知能を併せ持ち、外見からは人間と見分けがつかないアンドロイド=「レプリカント」が5体、人間を殺して逃亡。「解体」処分が決定したこの5体の処刑のため、警察組織に所属するレプリカント専門の賞金稼ぎ=「ブレードランナー」であるデッカードが、単独追跡を開始するが…。

 

Amazonプライム・ビデオより引用

原題は "Blade Runner"。1982年に公開され、当時からすると未来である2019年を描いていた作品。「史上最高のSF映画」の1つとして広く評価されていて、様々なメディアのランキングにも頻繁に登場します。

視聴はこちら:Amazonプライム・ビデオ
 

ジュラシック・パーク(1993)

【あらすじ】
大富豪の計画で現代によみがえった恐竜が生息する、究極のテーマパーク。だが、ひとりの従業員の裏切りにより、解き放たれた恐竜たちが人間に牙をむき始める。

 

Netflixより引用

原題は "Jurassic Park"。マイケル・クライトンの同名小説を原作として、スティーブン・スピルバーグ監督によって映画化された作品です。2018年にはアメリカ国立フィルム登録簿に永久保存登録されました。

また、2015年に公開された同シリーズ4作目の『ジュラシック・ワールド』は世界の歴代興行収入ランキングで6位を記録するなど、今でも根強い人気を誇ります。

視聴はこちら:Amazonプライム・ビデオ / Netflix
 

ゴースト/ニューヨークの幻(1990)

【あらすじ】
仲の良い恋人サムとモリー。プロポーズの晩、2人は強盗に襲われサムは命を落とす。モリーを思うサムは幽霊としてこの世に残り、彼女を危険から救おうとする。

 

Netflixより引用

原題は "Ghost"。1990年の興行収入ランキングで首位を獲得したメガヒット作品です。主演の2人がろくろを回すシーンはあまりにも有名。

視聴はこちら:Netflix
 

ニュー・シネマ・パラダイス(1989)

【あらすじ】
シチリア島の小さな村にある映画館・パラダイス座。親の目を盗んではここに通いつめる少年トトは、大の映画好き。やがて映写技師の老人アルフレードと心を通わせるようになり、ますます映画に魅せられていくトト。初恋、兵役を経て成長し、映画監督として活躍するようになった彼のもとにアルフレードの訃報が。映画に夢中だった少年時代を懐古しつつ、30年ぶりにトトはシチリアに帰ってきた…。

 

Amazonプライム・ビデオより引用

イタリア語原題は "Nuovo Cinema Paradiso"、英題は "Cinema Paradiso"。アカデミー国際長編映画賞を受賞し、イギリスの映画雑誌『エンパイア』が選ぶ「外国語映画歴代ベスト100(The 100 Best Films of World Cinema)」にもランクインしています。

視聴はこちら:Amazonプライム・ビデオ / Netflix
 

風と共に去りぬ(1939)

【あらすじ】
南北戦争前後のアトランタを舞台に激動の時代に生きるスカーレット・オハラの炎のような恋と波乱万丈の半生を雄大なスケールで描いた不朽の名作。

 

Amazonプライム・ビデオより引用

原題は "Gone with the Wind"。当時の歴代最高興行収入を記録し、インフレーション調整した場合の興行収入ランキングでは今でも歴代最高を誇ります。

「史上最高の映画」の候補として挙げられることが多く、アメリカ国立フィルム登録簿にも登録されています。

視聴はこちら:Amazonプライム・ビデオ(前編)(後編)
 

タクシードライバー(1976)

【あらすじ】
汚れきったNYの街と堕落した社会への嫌悪を募らせるタクシー運転手。売春婦の少女との出会いをきっかけに、大きな孤独と怒りが男を無謀な計画へと駆り立てる。

 

Netflixより引用

原題は "Taxi Driver"。ロバート・デ・ニーロ主演のアメリカ映画で、カンヌ国際映画祭パルム・ドールを受賞しました。

英国映画協会が2012年に発表した「オールタイム・ベストテン(The Sight & Sound Greatest Films of All Time 2012)」の監督選出部門では5位にランクインし、1994年にはアメリカ国立フィルム登録簿にも登録されました。

視聴はこちら:Netflix
 

市民ケーン(1941)

【あらすじ】
アメリカの新聞界の帝王ケーンは壮大な邸宅の内で片手に雪景色の一軒家のあるガラス玉を握り"バラのつぼみ"という言葉を残し死んだ。次第に明らかになっていく真実。それは巨大な権力と財力を欲しいままにしながらも孤独で空虚な人生を送った一人の新聞王の姿だった…。

 

Amazonプライム・ビデオより引用

原題は "Citizen Kane"。「史上最高の映画」と評価する声も多く、英国映画協会が10年毎に発表する「オールタイム・ベストテン(The Sight & Sound Greatest Films of All Time)」では5回連続1位、AFIの「アメリカ映画ベスト100」でも2回連続で首位に立ちました。

視聴はこちら:Amazonプライム・ビデオ
 

ムーンライト(2016)

【あらすじ】
マイアミの貧困地区に暮らすゲイの黒人少年が、自分の居場所を模索しながら、思春期を経て大人へと成長していく姿を繊細に描き、批評家に絶賛された感動作。

 

Netflixより引用

原題は "Moonlight"。本記事でご紹介した映画の中では比較的最近に公開されましたが、21世紀を代表する名作として名高い作品です。

アカデミー賞では『ラ・ラ・ランド』などを抑え、キャストが全員黒人の映画として、またLGBTQを扱った映画として初めて作品賞に輝きました。

視聴はこちら:Netflix
 

まとめ

今回はNetflix/Amazonプライム・ビデオで視聴することができる「不朽の名作映画15選」をご紹介しました。

気になる作品がありましたら、ぜひお家でゆっくり鑑賞してみてください。

少しでもみなさんが楽しく映画鑑賞できる助けになれば嬉しいです。