英語で文章を書きたいときに役立つWebサービス5選

英語学習のために、英語のニュースサイトを読んだりしている方も多いのではないでしょうか。

しかし、情報は発信する人に集まるもの
映画『ソーシャル・ネットワーク』の字幕監修を担当された三橋ゆか里さんもおっしゃっていましたが、英語で情報発信をするようになると、世界中から情報が集まるようになるんですよね。

そして世界に向けて情報発信をするには、「英語でブログを書くこと」が有効です。とはいえ、日本語でも文章を書くのが苦手なのに、いきなり英語で文章を書くのはハードルが高いですよね。

そこで今回は、英語で文章を書くときに役立つWebサービスを5つ厳選してご紹介したいと思います!「仕事でどうしても英文を書かなくてはいけない!」という方のためにオススメなサービスもありますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

1. Lang-8

lang8

http://lang-8.com/

Lang-8は、外国語添削SNSサービス。世界中の英語ネイティブがあなたが書いた文章を無料で添削してくれます。無料というのは、非常に嬉しいですよね。

日記のような感覚で日々の出来事を英語で書いて公開すると、英文の中にあるミスや文法間違いをチェックしてくれます。
こちらから外国人の日本語を添削してあげることもでき、マイフレンド機能を使えば特定の人の最新投稿を受け取ることもできるため、添削を通じて世界の人とコミュニケーションがとれるのも面白いところ。
ブログ記事として公開する前の英文チェックとして活用してもいいでしょう。

無料で十分活用できますが、有料会員になると添削されやすくなるなどのオプションも用意されています。ぜひお試しあれ。

 

2. Google翻訳

英語で文章を書くときに使えるサービス-google翻訳

https://translate.google.co.jp/?hl=ja

言わずと知れたGoogleの良サービス、Google翻訳。

世界中の様々な言語を翻訳してくれます。もちろん日本語から英語、英語から日本語にも翻訳可能で、使い方も翻訳したい文章を入力するだけ。
一度日本語で文章をつくって、それから英語に訳したい!という時に便利ですね。

なおスマートフォンアプリもスゴいので、ご紹介させてください。

アプリに写真を読み込ませると、なんと写真の中にある英語までも訳してくれます!海外旅行のときに英語で書かれたメニュー等を翻訳するのにも便利ですし、日々の生活でふと気になった日本語を英語に翻訳したいときにも非常に便利です。

▼iOSアプリ
https://itunes.apple.com/jp/app/google-fan-yi/id414706506?mt=8

▼Androidアプリ
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.google.android.apps.translate&hl=ja

 

3. Conyac

英語で文章を書くときに使えるサービス-conyac

https://conyac.cc/ja

ソーシャル翻訳サービス、Conyac(コニャック)。

Conyacの説明にもある通り、世界中にいる4万人の翻訳者があなたの翻訳依頼を24時間いつでも翻訳してくれます。
有料サービスになりますが、「急遽、海外のクライアントに英語で企画書を提案しなければならない!」といったビジネスシーンでどうしても翻訳が必要な場合には心強い味方になってくれるでしょう。

またメール等でちょっとした日本語を英語にしたい時に、機械翻訳ですと場合によって間違った英語に翻訳されてしまうこともありますよね。そういった場合にconyacの"Light依頼"メニューでは200円〜/1依頼で翻訳できますので、いざという時にぜひ使ってみてはいかがでしょうか。

 

4.フルーツフルイングリッシュ

英作文のフルーツフルイングリッシュ

http://www.fruitfulenglish.com/

Web上で英作文を添削してくれるサービス、フルーツフルイングリッシュ。
こちらも有料サービスですが、本気で「英語の文章を書けるようになりたい!」という方にはオススメです。

日記からビジネスメールまで自由に書いたものを添削してもらえるサービスから、与えられた課題を書くサービスまで、様々なメニューが用意されています。
他にも英検やTOEFLなどのパラグラフライティングを強化する論文対策サービスもあり、ご自身の英語を学ぶ目的別にメニューがあるのは嬉しいですね。

書いた英文は提出から数日のうちに解説付きで添削してくれるので、自力で英作文を学ぶよりもスピード感を持って学習できます。(解説付き添削はオプションメニュー)

 

5. DMM英会話

英語で文章を書くときに使えるサービス-DMM英会話

https://eikaiwa.dmm.com/

最後にこちらもご紹介させてください。
オンライン英会話サービス、DMM英会話。

「オンライン英会話サービスなのに、英語で文章を書くのにどう関係するの?」と思われた、あなた。

DMM英会話では、チャット機能を使って英作文も学べるのです
例えばレッスンを受ける前までに添削してほしい英語の文章を用意しておきます。そしていざレッスンの際に、外国人の先生にチャットで文章を見てもらいましょう。

外国人の親しい友だちがいない限り、話しながらその場で添削してもらえる機会はなかなかありません。英会話だけでなく、英語ライティングのスキルも向上させられるので一石二鳥ですよ。

 

おわりに

以上、いかがでしたか?

英語で文章を書くことは英会話と同様、誰かに添削してもらうと上達が早いですしモチベーションが続きやすかったりするもの。

「 アクションなしにリアクションなし」と言われるように、行動しなければ英語は上達しません。いまできることから始めていきましょう!