DMM留学ブログ

物価の安いフィリピンでパソコンは安く購入できる?現地のパソコン事情を調べてみよう

みなみなみ

みなみなみ

勉強に仕事に調べ物にと、今や生活必需品であるパソコン。フィリピンは日本にくらべ物価が安い傾向がありますが、パソコンはどうでしょうか。日本からパソコンをもってこなかった、フィリピン留学中にパソコンを買い替えたくなった、その場合はどうすればいいのかご紹介していきます。

パソコンは日本で買うのがお得

フィリピンの物価は日本にくらべ安いのですが、フィリピンの電化製品の値段は安くはありません。そのため、パソコンは日本よりも高く売られています。

フィリピンでパソコンを使いたい場合

フィリピンでパソコンを使用するためには、現地で購入するのではなく日本からの持ち込みがおすすめです。

パソコンを日本で購入してフィリピンに送ると、税関で1~2週間はとめられます。また、フィリピンの電化製品にかけられる関税は非常に高く、結果的に安い買い物にはなりません。あわせて、業者に頼んで日本からフィリピンへ精密機器を輸送するには、リスクが伴います。

フィリピンでパソコンを購入する場所

フィリピンでパソコンを購入するのにおすすめの場所は、ショッピングモールです。その中に直営店があれば、そこで買いましょう。直営店の店員さんはそのメーカーのパソコンの知識が豊富です。アドバイスをもらいながら購入したい方には特におすすめです。

メーカーを問わず検討したい方は、ABENSONなどの電気量販店がおすすめです。そこで色々なメーカーをくらべてみましょう。

オンラインショッピングでの購入は?

フィリピンのオンラインショップの代表には、アリババに買収され急成長しているLAZADAや、Priceprice.comがあります。日本と違いネット上では商品を選択して決済までできるようになっていても、実際には在庫がないことがあります。また、直接メールで問い合わせてもなかなか返事が返ってこないことがよくあります。このことから、オンラインショップで高額な精密機器を購入するのはおすすめできません。

フィリピンで購入できるパソコンメーカーは?

フィリピンでは東芝やNECなどの日本メーカーのパソコンはあまり売られておらず、中国のLENOVOや台湾のASUS、ACER、アメリカのDELLやHPなどが主に売られています。アップルストアがあるので、MACの購入は可能です。

フィリピンでパソコン購入時に知っておきたいこと、注意点

・全く同じ製品であっても店によって値段が違い、一割以上の値段の差があることもよくあります。買ってしまった後ではどうにもなりません。事前にどこの店や地域が安いのかを入念に調べておきましょう。最近、フィリピンでパソコンを購入した方がいたら聞いてみるのもひとつの方法です。

・家電量販店でもメーカー直営店でも値引き交渉が可能です。購入者から値引きを頼むのが一般的ですが、店員さんから言ってくれる場合もあります。値引きの基本は現金払いとなり、クレジットカード払いの場合は値引き不可か値引き率が低くなります。

・わからないことは何でも店員に相談してみましょう。事前にリストを作ってから、店に行くのがおすすめです。

・せっかくパソコンを買っても自分に必要な機能が備わっていなければ意味がありませんね。きちんとしたサポートが受けられるのか、日本語が使えるのか、日本のソフトが入れられるのかなど、確認しておきましょう。

・初期不良がないかを確認するのは非常に大切なことです。必ず購入前に初期不良をみつけるための動作テストを店員と一緒に行いましょう。

・パソコンを購入したら、その保証がきちんとされるか、補償期間は正しいか確認しましょう。

購入後も、レシートと外箱を含むパッケージは捨ててはいけません。フィリピンではパソコンに何か問題があった場合に、レシートとパッケージをもってくるように言われます。その際に捨ててしまっていては保障が受けられない可能性があります。

・日本と違い、パソコンの修理には長い時間を要するので、注意しましょう。

まとめ

学習やあらゆる調べ物にはもちろん、日本との大切なコミュニケーション手段であるパソコン。フィリピンでもパソコンは購入できますが、値段、製品状態、購入しやすさなどをトータルで考えて、日本で購入してフィリピンにもっていく方法がもっともおすすめです。

パソコンを含め日本から電化製品を持ち込む場合、フィリピンでも使えるか対応電圧を確認しましょう。フィリピンの電圧は220ボルトです。持ち込み予定の製品が対応電圧でない場合は、必ず変圧器をもっていきましょう。そのままコンセントに差し込むと、壊れる可能性があります。

この記事を書いた人

みなみなみ

みなみなみ

DMM留学ブログトップ