1ヶ月程度の留学でも効果を出すことは可能ですか

1ヶ月行くか2にヶ月行くかで悩んでいます。

女性 20代 / 英語レベル:初心者

2017/02/12 22:22

  • DMM留学カウンセラー 中野 瞳

    DMM留学

    2017/05/15 10:55

    一か月の留学であっても、濃い時間を過ごすことで十分効果が期待できます。
    まずは多くの留学生の皆さまが辿る道筋を見て行きましょう。
    多くの生徒は最初の1-2週間でフィリピン、学校での生活に慣れ、3週間以降から自分の英語力の成長を感じ始めます。
    こういった自分の成長を感じることができる時間は、英語を勉強しててすごく楽しく感じるものです。
    そうやって8週間―12週間程度たった辺りで伸び悩み始めることが多いです。
    この伸び悩みは、英語学校でアウトプットされることで自分の力になってきた英語の知識が底をつき、新しい知識をインプットをしなければいけないタイミングでもあります。
    生徒はこういうタイミングで自習のやり方や量を見つめ直し、授業でどう活用していくかを考え始めます。
    そうやって自分のスタイルにあった学校生活を自分で追及していくこと、これが留学生の多くが辿る道筋の一つです。
    これを鑑みると、一か月でも十分効果を発揮させたいのであれば、まずは日本で十分に英語知識を蓄えてくることです。
    そして英語学校を選ばれる際は、授業がアウトプットしやすい環境が整えられているかをメインに考えると良いでしょう。
    アウトプットしやすい環境とは、プレゼンテーションで、ディスカッション、EOP(English Only Policy;英語しか喋っちゃいけませんていう規則)があるかどうか、マンツーマンでは喋る機会が多いかどうかなどです。
    そして、英語学校に来たら、その環境にすぐに慣れなければいけません。
    フィリピンの生活、学校の規則などに慣れ、すぐに自分の知識をアウトプットできる環境を整えることを考えます。
    つまり、日本でしっかり勉強をしてから、アウトプットがよりしやすい環境を整えている英語学校で実践していく。
    こうすることで1ヶ月でも十分すぎる効果が生むことが可能です。

  • DMM留学カウンセラー 山下 満璃奈

    DMM留学

    2017/05/15 10:55

    1ヶ月は渡航前は「長いかな」と思いますがそんなことは全然ありません。
    あっという間に過ぎると思います。
    変な表現ですが、4週間、遊びに行ける週末は正味3回しかありません。
    それが終わればもう留学は終了です。
    そう聞くとあれ、短いな?と感じませんか。
    勉強も集中して取り組まないとあっという間に終わってしまいます。
    さて、どれだけ効果が出るかですが、1ヶ月は実はひとつの目安で、かなり聞き取れるようになる長さが1ヶ月くらいです。
    「なんかよくわからないけど英語を頑張って聞き取っている」から「言語の1種類として英語を聞いている」という感覚です。
    もちろん個人差はありますが、毎日何時間も英語のみの授業で必死に理解しようと頭を回転させていれば当然変化はあります。
    また、いちばん大切な、英語に対する意識の変化とやる気の向上の効果はすごくあります。
    勉強としての英語から、単なる言語に過ぎないと気づくと勉強の仕方もやる気もハッキリとかわります。
    十分効果はあると言えるでしょう。
    もちろん、留学だけでなんとかなる、という発想は捨ててくださいね。