0120-03-6761

10:00〜20:00 ※土日祝11:00〜18:00

C21 Language InstituteC21 ランゲージ インスティテュート

24時間英語漬けで会話力を徹底的に鍛える

「24時間EOP(イングリッシュ・オンリー・ポリシー)」の元、常に英語を使う環境に置かれ続け、短期間で会話力を身につけられるのが、マニラ郊外にあるこの「C21」です。
「初心者から中級者が短期間で英語力を身につけるには、たくさん話すことと、BSS(英語の基本構文パターン)を学ぶことが不可欠」という考えの元、会話と構文学習によって徹底的に英語の構造を体に染み込ませます。99年の設立以来、工夫を重ねてきた老舗校だからこその裏付けある英語習得メソッドが、短期の英語習得を可能にしているのです。また、毎週1回のスポーツやボランティア、文化体験など、フィリピンの文化や暮らしに触れられるプログラムも豊富です。ここでの生活は間違いなく、あなたの視野を広げてくれるでしょう。

「考え、使い、慣れる」授業で英語脳に

「スピーキング専門学校」と名乗るだけあって、生徒の70パーセントはスピーキング初心者。授業はマンツーマンの会話クラスを中心に、BSSに集中して慣れるため、会話構造の基礎を覚え、ひたすら使い続けるC21のオリジナルメソッドのクラスや、その他、一つの英語構文パターンからいろいろな文章を作るクラスなどにより、”日本語脳”から”英語脳”へのスイッチを行います。従来の詰め込み教育ではなく、自発的に「考え、使う」トレーニングで、英会話に慣れることが可能なのです。授業時間は朝から夜までの計9時間。授業時間が長いと大変そうですが、内容自体はディスカッションや簡単なゲームを行うなど、和気あいあいとした雰囲気の中、楽しく学べます。

多様なコースと経験豊富な講師陣

基本のESLコースの他、「TOEIC準備コース」「TOEICインテンシブコース」など、TOEIC対策に専念したコースも受けられます。その他「ビジネスコース」「ワーキングホリデー対策コース(就職の面接対策など)」、TOEFLやIELTSの取得コース、大学の進学過程の入試のために科学や数学の授業を英語で受けられる「進学コース」、子供向けのコースや親子留学など、バラエティに富んだコースが用意されています。 1999年からある老舗校だけあり、先生たちは教師歴が5年以上の有名大卒者のみ。皆教育熱心で、毎週、講師の授業力アップのトレーニングを行い、互いに講師力を磨いています。

ボランティア等のアクティビティが多彩

多彩なアクティビティもこの学校の魅力の一つです。毎週金曜日夜にスポーツアクティビティが設けられ、ジムや、ボーリング、バドミントンなどが楽しめます。また、月に一回スラム街に行き、子供たちと触れ合うボランティアアクティビティを通して、フィリピンの社会や暮らしに触れることもできます。その他、文化アクティビティでは、ニュースをみんなで作ったり、生徒が声優になって映画を作ったりなどの活動を通して、飽きずに英語を学べます。豊富なプログラムを通して、ぜひ、教室の外でリアルな英語を体験してください!

寮でも英語漬け。先生との相部屋も可能

生徒は学校から車で10分のコンドミニアムに寝泊まりします。授業開始前と終了後に毎回必ず専用のバンで送り迎えがあり、ビルの入り口には常時ガードマンが2人常駐しているのでセキュリティは万全。コンドミニアム内には共用のスタディルームと広い食堂があり、各部屋にはリビングと学習スペースが併設されています。部屋は1人部屋と2人部屋があり、さらに、寮にステイしているフィリピン人講師とのシェアルームを希望することもできます。文字通り朝から晩まで英語漬けが可能なのが、C21の最大の強みなのです。

アジア各国の学生と仲良くなれる

寮での食事はバイキング形式で、朝食と夕食は寮で提供されます。土日も希望すれば食べられます。生徒の国籍比率は日本人と韓国人が40%ずつ、中国と台湾が残り20%を占めており、学生同士の交流も盛ん。生徒は大学生が大半で、1ヶ月から半年までと比較的長く滞在する方が多いので、生徒同士も仲良くなりやすく、学校内には和気藹々とした雰囲気が溢れています。また、周辺はアテネオ大学やフィリピン大学などのトップ大学に囲まれたのどかなエリア。治安が良いのが特徴です。周辺にはレストランやカフェなどのある地区が点在しているため、週末の食事にも困りません。観光エリアまでは車で20分ほど。平日は英語学習に集中し、週末はマニラの観光を楽しめます。

フォト

全てのフォト (37枚) を見る

学校詳細

正式名称
C21 Language Institute
地域・住所
マニラ / フィリピン
#53 Xavierville Ave, Quezon City, 1108 Metro Manila, フィリピン
設立年度
1999年
規模
50人
認可
SSP認定学校 TESDA登録学校
資本
韓国
滞在方法
外部寮
入学日
毎週土曜到着、毎週月曜授業開始
国籍比率
日本40%、韓国40%、その他20%(中国・台湾)
学校内設備
自習室、ウォーターサーバー、Wi-Fi、温水使用可能、ラウンジ
お食事
1日3回
門限
(日-木)24:00 、(金土祝日前)2:00
周辺環境
フィリピン大学、アテネオ大学近くに位置。スターバックス、マクドナルド、大型書店など位置。映画館、大型ショッピングモールまで15分の距離に位置。10分の距離に大型総合病院と薬局、歯医者などがあり
その他情報はこちら コース・授業料はこちら

宿泊先詳細

宿泊先設備
食堂、自習室、無線インターネット、ベッド、クローゼット、TV、D扇風機、エアコン、バスルーム、温水器、デスク
部屋設備
1〜2人部屋、生徒2人と教師1人のシェアルーム
ネット環境
無線LAN
洗濯
週3回
掃除
週3回
部屋タイプ
1〜2人部屋、生徒2人と教師1人のシェアルーム
入退寮日
毎週土曜
アクセス
車で10分(送迎あり)
その他
空港からのピックアップサービスあり
コース・授業料はこちら

C21 Language Instituteにご興味ある方はこちら

留学に関するご相談はこちら

DMM留学の強み

DMM英会話と iKnow! が最大1年間無料

DMM英会話と iKnow! が最大1年間無料

日本と現地で無料留学サポート

日本と現地で無料留学サポート

安心の最低価格保証

安心の最低価格保証

強みについて詳しくはこちら

学校設備

学校設備

学校設備

学校設備

学校設備

授業風景

授業風景

授業風景

授業風景

授業風景

授業風景

授業風景

授業風景

授業風景

授業風景

授業風景

授業風景

授業風景

食事

食事

食事

食事

食事

宿泊施設

宿泊施設

宿泊施設

宿泊施設

宿泊施設

宿泊施設

宿泊施設

宿泊施設

宿泊施設

宿泊施設

その他

その他

その他

その他