0120-03-6761

受付時間:11:00〜18:00

メールで相談

SDA Language Center Philippinesエスディエー ランゲージ センター フィリピン

最高の環境で集中特訓できるスパルタ校

緑豊かに生い茂る広い敷地内にそびえ立つ、広く清潔な校舎。SDA Language Centerは標高1000mの避暑地、シラグにあります。SDAは韓国国内で23校の語学学校を運営する有名な英語教育グループであり、そこで培った効果的な教授法を取り入れ、生徒の「話す力を引き出す」カリキュラムを提供しています。スパルタ校だけあり、授業時間は毎朝6:30から18:00までと充実。少々ハードかもしれませんが、その分短期間でも飛躍的な英語力の向上が望めます。教員は常に学校内に滞在しており、24時間きめ細やかに生徒をサポートしてくれます。広く快適なキャンパスにはグリーンハウスやジム・学生寮などが完備され、そのほか、運動場、バスケットボールコート、プール、ゴルフ練習場、ビリヤード、グリーンハウスなど余暇を楽しむための設備が充実。勉強だけでなくアクティビティやスポーツを通じて、先生や他の生徒との英語でのコミュニケーション力を鍛えられます。「せっかく行くのなら、学習に専念できる環境で最大限に実力をつけたい」「日本人の少ない学校に行きたい」と言う方にはオススメの学校です。

高い評価を受ける語学学校のフィリピン校

SDALCは韓国国内で語学学校・英語村・オンラインレッスンなどを提供する有名な英語教育グループです。そこで培った効果的な学習法や教授法を取り入れて、初心者から上級者まで、どんなレベルの生徒にも対応したきめ細やかなカリキュラムを提供しています。アカデミックカウンセラーが生徒一人一人のレベルやそれぞれの課題に合わせて個別のカリキュラムを作成し、マンツーマン、グループ、特別授業を組み合わせ、効果的に英語力を伸ばします。特に力を入れているのは「発音」。平日朝に行う個別発音指導の「TONGUE TWISTER」で頭と口のウォーミングアップを図り、さらにマンツーマン授業では生徒が話す英語を録音し、専門講師が細かい発音チェックも行うなど、入念に発音力を鍛えます。

セミスパルタ校だからこそ実力がつく

平日朝6時30分から授業は始まります。授業だけでなく、モーニングメディテーションや、ストレッチ、また運動の時間などもカリキュラムに組まれているのが本校のユニークな点です。校長先生曰く「生徒の脳を最大限に活性化し、運動によって学習に最適な心身の健康を作る」ことが目的なのだとか。授業は平日は木曜日を除き夜6時まで。夕食後には22時まで自室で自習します。木曜日にはDIALOGUE PRESENTATIONの授業が夕食後に設置されています。ただハードなだけでなく、どの時間帯にどの学習を受けるかで効果的に脳の力を引き出すようプログラムされており、短期間でも集中して英語力の上達を目指せるのだとか。せっかく留学するのなら、英語の実力をとことん伸ばしたい!という方にはぴったりの学校です。

24時間生徒の会話力を引き出す教師たち

教師達は全員生徒と同じ寮にて生活しており、1日のほぼ全ての時間を生徒達と共に過ごしています。全員敬虔なキリスト教徒のため、非常に献身的に生徒の語学力向上に尽くしてくれます。皆非常に気さくで明るく、授業はまるでエンターテイメントのよう。また徹底して北米圏の英語発音を叩き込まれているため、先生たちの発音が非常に良いのもこの学校の特色です。授業時間以外にも、アクティビティやスポーツの時間など、先生たちと会話する時間はたっぷり。食堂や共有スペースなどで生徒たちと熱心にコミニュケーションしている姿も見られ、24時間英語力を伸ばす機会を提供していることがわかります。

優雅な避暑地「シラグ」でストレスのない留学生活を

マニラから車で1時間30分の距離にある自然溢れるシラグは、高原のため夏でも涼しく、学習には最適の場所です。また、学校から車で20分のところにあるタガイタイはマニラ在住の富裕層の別荘地であり、ショッピングモールや遊園地など遊ぶところも豊富。優美なタール湖を見下ろしながら食事が楽しめる「TWIN LAKES」や、乗馬、ケーブルカー、ジップラインなどが楽しめるテーマパーク「Picnic Grove」などがあり、長期の滞在でも飽きません。週末はエクスカーションでマニラやパダンガスなど様々な観光地へのアクセスも良く、遊びと学習のメリハリをつけたい方にはぴったりの環境です。

健康に配慮された寮生活

キリスト教精神に基づき生徒たちの心身の健康に気を配っているSDAでは、毎日運動の時間が定められています。生徒たちは毎朝のエクササイズの他、午後にはクラブ活動で汗を流します。広い敷地内にはプール、サッカーボール場、バスケットボールコート、グリーンハウス、ゴルフ練習場など、授業後に体を動かす設備も整っていて、リフレッシュには最適です。また、敷地内のグリーンハウスで栽培している野菜を使用した食事はヘルシーでバラエティ豊か。その味は「生徒さんの満足度1位は食事」と校長先生自ら言うほどです。元1流ホテルのシェフが作っているため、毎日の食事も楽しめそうですね。また、ベジタリアンや食事制限のある方にも対応しています。

ジュニア向けの英語留学プログラムも

SDAはジュニア向けのプログラムも提供しています。基礎的なジュニア用教材に加え、アメリカで子供達が英語の学習に使用する教材を使用し、ネイティブ児童と同様の英語レベルを目指します。大人に比べて集中力の続かないジュニアのため、「英語劇」や「童話音読」などのアウトプット授業も充実しており、楽しみながら基本的な会話表現を使う練習を行います。年間5回実施されるジュニアキャンプでは、小学生〜高校生までのジュニア生徒の指導経験が長い講師が担当し、スマホ禁止など心身の健康面にも配慮された「子供専用寮」で生活しながら子供同士のコミュニケーションによって英語力を自然に身につけて行きます。SDAなら安心できる環境で「親子で短期英語留学」という夢が叶います。

フォト

全てのフォト (43枚) を見る

学校詳細

正式名称
SDA Language Center Philippines
地域・住所
マニラ / フィリピン
SDALC 1000MM Campus, Balubad 2nd, Silang, Cavite, Philippines
設立年度
2002年
規模
約150名
認可
SSP認定学校 TESDA登録学校
資本
韓国
滞在方法
学校寮
入学日
毎週月曜
国籍比率
韓国人90%,台湾人5%, 日本人5%
学校内設備
Wi-Fi、ラウンジ、自習エリア、ウォーターサーバー、コンピュータールーム、トレーニングジム、運動場、バスケットボールコート、プール、ゴルフ練習場、ビリヤード、グリーンハウス
お食事
1日3回
門限
平日外出禁止・金曜・土曜・日曜:午後8時
周辺環境
カフェ、レストラン、ロビンソン、アヤラショッピングモール、遊園地
その他情報はこちら コース・授業料はこちら

宿泊先詳細

学校寮

宿泊先設備
共用リビングルーム、共用バスルームもしくは部屋続きのバスルーム
部屋設備
ベッド・テーブル・イス・エアコン・クローゼット
ネット環境
Wi-Fi
洗濯
各自洗濯機利用
掃除
掃除サービス(週2〜3回)
部屋タイプ
1人部屋・2人部屋
入退寮日
毎週日曜
その他
マニラ国際空港から車1時間30分(ピックアップサービスあり)
コース・授業料はこちら

SDA Language Center Philippinesにご興味ある方はこちら

留学に関するご相談はこちら

DMM留学の強み

DMM英会話と iKnow! が最大1年間無料

DMM英会話と iKnow! が最大1年間無料

日本と現地で無料留学サポート

日本と現地で無料留学サポート

安心の最低価格保証

安心の最低価格保証

強みについて詳しくはこちら

学校設備

学校設備

学校設備

学校設備

学校設備

学校設備

学校設備

学校設備

学校設備

学校設備

学校設備

学校設備

学校設備

学校設備

学校設備

学校設備

学校設備

学校設備

学校設備

学校設備

学校設備

学校設備

学校設備

学校設備

授業風景

授業風景

授業風景

授業風景

授業風景

授業風景

食事

食事

食事

食事

食事

宿泊施設

宿泊施設

宿泊施設

宿泊施設

宿泊施設

宿泊施設

その他

その他