0120-03-6761

受付時間:11:00〜18:00

メールで相談

Clark Institute of the Philippinesクラーク インスティテュート オブ ザ フィリピン

春の大感謝祭キャンペーン

《春の大感謝祭》4月1日〜6月30日までのお申込み
①学費特別割引
・ 8週間以上のご滞在→総額150ドル引き
・12週間以上のご滞在→総額250ドル引き
※指定入学日のみ適応可能→5月、8月、9月、10月、11月

②試験対策コース特典
・8週間以上のTOEICスパルタコース→1回分のTOEIC公式試験が無料
・12週間以上のIELTSスパルタコース→1回分のIELTS公式試験が無料
※交通費は含まれておりません。

③長期留学パッケージ
パッケージ期間 オリジナル価格  パッケージ価格
  24週間     $5,250  →  $4,999
  20週間     $4,450  →  $4,200
  16週間     $3,650  →  $3,400
※お部屋代は別途必要です。
※申し込み数に応じてプロモーションを終了する場合がございます。
※ESLライトコースでのお申込みはプロモーション適応外になります。

ネイティブ多数!多国籍な環境でテスト対策

クラークの市街地から少し離れた、高級住宅街のそばにある閑静な場所にあるClark Institute of the Philippines(以下CIP)。同校には14人ものネイティブ講師が在籍しています。本場の英語にふれることは、スピーキング・リスニング力を大きく向上させます。学生の半数がTOEICやIELTSのテスト対策コースですが、ネイティブのレッスンはスコアアップにも欠かせません。もちろんフィリピン人講師も優秀で、全員TESOLのトレーニングを受けてレッスンの質を担保しています。

また、CIPの特徴は多国籍な環境。講師と生徒合わせると常時10ヵ国以上の人が在籍しています。スポーツ施設が充実した敷地では、生徒同士がチームを組んでスポーツに取り組むことも多く、異文化交流を楽しみながら英語力・コミュニケーション能力に磨きをかけることができます。
多国籍、ネイティブのレッスン、テスト対策。この3つの強みがそろった学校は、フィリピンの中でもそうそうありません。あらゆる人種が交わるCIPで、楽しく確実に英語力をアップさせましょう!

受け入れ実績10カ国以上の多国籍校

CIPの生徒は、日本、韓国、ベトナム、台湾、中国、タイなど、アジア圏を中心としたバランスの良い国籍比率となっています。さらに過去には、スペイン、ロシア、ポーランド、ドイツ、コロンビア、ブラジル、サウジアラビア……と、実に多国籍な受け入れ実績があります。アメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリア出身のネイティブ講師、フィリピン人講師も合わせれば、学校には常時10か国以上の生徒が在籍! フィリピンの中でも随一インターナショナルな環境が自慢です。

セミスパルタ環境でテスト対策

CIP生の半数はTOEICやIELTSのテスト対策コースです。毎日リスニングとリーディングの模擬テストがあり、毎週土曜には全科目の模擬試験も実施。また、カリキュラムには強制自習の時間も。講師がチェッカーとなり、もし出なかったら週末次週や宿題増加のペナルティがあります。ややスパルタな環境で、目標点数の獲得を確実なものにしましょう!

ネイティブのレッスンで各種対策を!

CIPには実に14人ものネイティブ講師が在籍しています。全ての生徒が必ずネイティブとのグループレッスンを受講、中にはネイティブとのマンツーマンを受けられるコースもあります。IELTSスピーキングは、発音や流暢さも問われる試験。フィリピン人講師との授業だけでは不十分なことも多く、ネイティブが使う本場の英語で訓練を受けるのが効果的になります。ワーホリ希望者も、欧米圏渡航前にネイティブの英語に慣れておくほうがベター。ネイティブとのレッスンは、あらゆる対策に最適です。

講師は全員TESOLでトレーニング

講師は毎朝8時に出勤して、1コマ分みっちりトレーニングを行います。トレーナーはTOEIC満点、IELTS8点の優秀者。また、英語教授の資格TESOL本部とパートナーシップを結んでおり、採用された講師は全員TESOLの研修に派遣されます。研修では英語教育の考え方や講師の姿勢から実際の指導方法まで、8週間をかけて学びます。徹底した講師育成により、レッスンの質を担保しています。

アットホームな雰囲気でコミュ力アップ

100人ほどの規模で、生徒やスタッフ同士が顔を合わせやすい校舎の作りとなっている同校。コミュニケーションも活発で、とてもアットホームな雰囲気です。敷地内には大きなバスケットコートなどのスポーツ施設も充実し、時には生徒同士でチームを作ってスポーツ大会開催! さまざまな国籍の、普段はあまり話さない生徒とも関わる機会で、もちろんコミュニケーションは英語でとります。英語でのコミュニケーション能力も上がり、友達も増えて一石二鳥!

フォト

全てのフォト (45枚) を見る

留学生の声

全ての留学生の声(6件)を見る

学校詳細

正式名称
Clark Institute of the Philippines
地域・住所
クラーク / フィリピン
Lots 18 & 19 block 37 Kamatigue st. cutcut. Angeles city, Philippines
設立年度
2007年
規模
100人
認可
SSP TESDA IELTS IDP、LCCI、TESOL ASIA、IFG University
資本
韓国
滞在方法
学校敷地内の寮
入学日
毎週月曜
国籍比率
日本人25%、韓国25%、台湾20%、ベトナム15%、中国・タイで残り(スペイン、香港なども)
学校内設備
食堂、ジム、体育館(バスケットボール、バレーボール、卓球、サッカー、バトミントン)、プール、自習室、iPad、カフェ
お食事
1日3回
門限
(日〜木)23:00 、(金土祝前日)1:00
周辺環境
ショッピングモール街まで車で5分、学校の隣は高級住宅街のため静かで治安良し
その他情報はこちら コース・授業料はこちら

宿泊先詳細

部屋設備
机、いす、スタンドライト、ベッド、ブランケット、就寝用照明、棚、フラットスクリーンTV,DVDプレーヤー、鏡、エアコン、お手洗い、冷蔵庫、インターネット
ネット環境
無線LAN
洗濯
週3回(自分で洗うのはいつでもOK)
掃除
週2回
部屋タイプ
1~3人部屋
入退寮日
入寮:原則 日曜日 退寮:原則 土曜日の午後5時まで ※延泊1泊1000ペソ
コース・授業料はこちら

Clark Institute of the Philippinesにご興味ある方はこちら

留学に関するご相談はこちら

DMM留学の強み

DMM英会話と iKnow! が最大1年間無料

DMM英会話と iKnow! が最大1年間無料

日本と現地で無料留学サポート

日本と現地で無料留学サポート

安心の最低価格保証

安心の最低価格保証

強みについて詳しくはこちら

学校設備

学校設備

学校設備

学校設備

学校設備

学校設備

学校設備

学校設備

学校設備

学校設備

学校設備

学校設備

学校設備

学校設備

学校設備

学校設備

学校設備

学校設備

学校設備

学校設備

授業風景

授業風景

授業風景

授業風景

授業風景

授業風景

授業風景

授業風景

授業風景

食事

食事

食事

食事

食事

食事

食事

宿泊施設

宿泊施設

宿泊施設

宿泊施設

宿泊施設

宿泊施設

宿泊施設

その他

その他