SACE Melbourne College of Englishエスエーシーイー メルボルン カレッジ オブ イングリッシュ

本当に使える英語を学びたい人向けの学校

ビクトリア州の州都で、オーストラリアで2番目に大きい都市メルボルン。約420万人が暮らすこの街は、“世界で最も住みやすい都市ランキング”で常に上位にランクインされます。“ガーデンシティ”と呼ばれるほど緑が多く、洗練されたシティライフを送りながら緑に囲まれた生活ができますよ。
そんなメルボルンにある『SACE Melbourne College of English』、通称『SACE』はオーストラリア内でも歴史のある語学学校で、メルボルン校は比較的新しい校舎として設立されました。学校内は南米やヨーロッパ出身の学生が多く、日本人は少なめ。English Only Policyが設けられているため、英語漬けの日々を送る事ができます。キャンパスはメルボルンの街の中心を流れるヤラ川沿いにあるワールド・トレード・センター内。メルボルンのビジネス中心地区に近いため、サザンクロス駅とフリンダース駅から徒歩10分ほどの場所に立地する通いやすい学校。街中と言えど比較的落ち着いたエリアなので、勉強に集中するにももってこいです。
  • 1週間¥26,991-
  • 1ヶ月¥107,964-

実際に使える英語を学べるコース設定

『SACE Melbourne College of English』で開設しているコースは一般英語コース、一般英語パートタイムコース、Academic Englishコース各種、ケンブリッジ英検対策コース、語学+インターンシップ/ワーク体験コース、語学+ボランティア体験コース、シニアコースなど。基礎から英語を学びたい方向けに適したカリキュラムを実践しており、実際に使える英語を教えることをモットーとしています。

バラエティに富んだレッスン内容

一般英語コースでは週20時間授業が受けられて、読む、書く、話す、聞くの4技能だけでなく、文法、語り、発音の能力もしっかりと磨き上げます。授業ではテキストだけでなく、テレビや新聞を使ってトピックを取り上げたり、ロールプレイ方式で進めたり、ゲームのような内容だったりバラエティに富んでいるのもポイント。外部からゲストスピーカーを招いたり、課外授業があったりと、楽しみながら英語力を向上させられるでしょう。

あらゆる面で留学生をサポートする

『SACE』は常に留学生の求めるニーズに合わせた英語学習・カリキュラムを提供していることも大きなポイントです。基礎となる英語の知識を学び、総合的に英語力を底上げするだけでなく、“使える英語”を勉強することに重きを置いているのが特徴。講師陣も生徒ひとりひとりに対してきめ細やかな指導を実施していて、「基礎から英語を勉強したい」という方にとって理想的な学校です。留学生が安心して過ごせるよう、滞在先の手配、学習カウンセリング、アシスト、課外活動など、あらゆる面でサポートしてくれますよ。

フォト

全てのフォト (17枚) を見る

学校詳細

正式名称
SACE Melbourne College of English
地域・住所
メルボルン / オーストラリア
Tower 4, World Trade Centre, Level 5 & 6 Siddeley Street, Melbourne 3000, VIC
設立年度
2015年
認可
NEAS
滞在方法
ホームステイ
入学日
毎週月曜日
学校内設備
無料Wi-Fi、エアコン、学生ラウンジ、パソコン室
お食事
1日3食付き
周辺環境
シティ中心部、ヤラリバーに面したワールドトレードセンター内に位置し、交通の便が良く、近くにはカフェ、美術館、他の教育機関などもある。
その他情報はこちら コース・授業料はこちら

宿泊先詳細

ホームステイ

部屋設備
ご家庭によって異なります
部屋タイプ
シングルルーム、ダブル/ツインルーム
アクセス
ご家庭によって異なります
コース・授業料はこちら

SACE Melbourne College of Englishにご興味ある方はこちら

留学に関するご相談はこちら

DMM留学の強み

DMM英会話と iKnow! が最大1年間無料

DMM英会話と iKnow! が最大1年間無料

日本と現地で無料留学サポート

日本と現地で無料留学サポート

安心の最低価格保証

安心の最低価格保証

強みについて詳しくはこちら

学校設備

学校設備

授業風景

授業風景

授業風景

授業風景

授業風景

授業風景

授業風景

授業風景

授業風景

授業風景

授業風景

その他

その他

その他

その他