Impact English College Melbourneインパクト イングリッシュ カレッジ メルボルン

留学後の英語力をしっかり実感!

インパクトイングリッシュカレッジは、母国語禁止制度を徹底しているということでも有名です。 “英語力をしっかり身につけたい!”という生徒の希望に応えるべく、このルールを厳しく徹底しています。これにより学内には世界各国から集まってくる色々な国籍の生徒たちと楽しく英語で話をする環境があります。生徒は自発的に英語を話す楽しさを覚え、より効果的に英語力を身につけることができます。厳しいルールはありますが、インパクトには日本人アドバイザーも常駐しているため、何か困った際には日本語で相談することが可能です。その他のスタッフも海外留学や就労経験がある者ばかりなので、海外に英語を学びにきている生徒の立場に立って親身にサポートしてくれるので安心して学校生活を送ることができます。キャンパスはメルボルン市内にあり、通学は電車やトラム、バスなどを利用することができます。周辺にはスーパーマーケットやカフェ・レストラン、ショップ、図書館、日本語医療センターなどがあります。放課後にクラスメイトとメルボルン市内のお洒落なカフェで英会話の練習をしたり、有意義な時間を過ごすことができます。メルボルンは、カフェ文化発祥の都市でもあり、カフェめぐりを楽しむ生徒も多くいます。

徹底した母国語禁止制度

インパクトの母国語禁止制度は、オーストラリアでも群を抜いて徹底いるということでも有名です。この徹底されたルールにより、“頭で文章を考えてから話す“という話し方から”考えたことをその場で口に出す“癖をつけることができます。英語が話せるようになるためには、いかに英語を話す機会を多く設け、英語を話すこと慣れるかが重要な鍵となります。インパクトでは初日から英語で話していくため国籍の壁もできず、どの国の生徒もみな打ち解けあいながら会話をしています。インパクトでは、生徒が母国語に頼ってしまうことはなく、生徒同士が国籍を問わず英語でお互いに助け合う環境があります。生徒同士の会話で賑やかな学内では、異なるアクセントを耳にすることでリスニング力を上げることができます。オーストラリアは移民を多く受け入れている国ということもあり、学校の外で英語を聞いたり、話すことにも抵抗がなくなり、英語力に自信を付けることができます。厳しいルールだと、少し自分には難しいかもしれない…と、思うかもしれませんが、学校初日のクラス分けテストをもとに、自分に合ったクラスレベルが決められるので、同じ英語レベルの生徒と一緒に英語を勉強していくことで楽しくかつ安心して学ぶことができます。

充実したコース、アクティビティ

インパクトでは、一般英語だけでなく、エクストリーム英語、バリスタカフェ英語、IELTS/EAP英語、ケンブリッジ対策英語、ビジネス英語と多岐にわたりコースを展開しています。留学する前は「とにかく会話力の上達には一般英語コースがベスト」と決めてくる生徒が多い中、インパクトでは、日本人アドバイザーと相談しながら、英語の上達具合や目的・目標に合わせて、入学後にコース変更をすることも可能です。一般英語を受講して、英語レベルが上達していく過程で、新しい目的や目標を持つ生徒が多いためです。個人の目標に合わせて、個別にスタディプランをアレンジしてもらえるのもインパクトが人気の理由です。そのほか、もっと勉強したい生徒のために、無料のアクティビティクラスにも参加可能です。会話、リスニング、ライティング、人気のシングリッシュ(英語の曲を聴いたり歌ったり)、各種アクティビティなど、伸ばしたいスキルに合わせて自由に選ぶことができます。無料クラスは自由参加となっているため、予定などがある生徒はそちらを優先できますが、無料クラスには学習意欲の高い生徒たちが集まってきています。

多種多様な人種が生活している刺激的な都市、メルボルンで学ぶ

メルボルンは、世界一住みやすい都市として7年連続選ばれています。ヨーロッパ調の歴史的な建物と近代的なビルディングが立つ町並みには、お洒落なカフェやレストラン、雑貨店や洋品店など、数多くのショップがあります。クラスメイトとカフェでコーヒーを飲んだあとに、ウィンドウショッピングを楽しみながらメルボルン市内を散策するのも放課後の楽しみ方のひとつです。市内にある州立図書館は学習意欲が高まるスポットとして一度は訪れたい場所です。そのほか、メルボルンはオーストラリアで最初に移民政策を教育に取り入れた街としても知られています。そのようなバックグランドからも、様々な国からの移住者が生活しており、メルボルンのカフェ・食文化が発達したといわれています。異文化に触れることだけでなく、各国の料理を楽しむことができるのもメルボルンで留学する魅力のひとつです。

フォト

全てのフォト (11枚) を見る

学校詳細

正式名称
Impact English College Melbourne
地域・住所
メルボルン / オーストラリア
レベル5/620 Bourke Street Melbourne VIC 3000
滞在方法
ホームステイ、学生寮
入学日
月曜日(一部コース入学指定日あり)
学校内設備
明るく快適で設備の整った教室、無料Wi-Fi、学生図書館&リソースセンター、学生用コンピュータールームとプリンター、学生用ラウンジ&キッチン、カウンセリングルーム、学生用カフェ、インパクト試験センター
お食事
ホームステイ(2食、週末は3食)寮は自炊
周辺環境
サザンクロス駅とヤラ川から数分の市内中心部に位置している。
その他情報はこちら コース・授業料はこちら

宿泊先詳細

ホームステイ

部屋設備
ベッド、ベッドリネン、ワードローブ、机、ランプ&スタディチェア付き
ネット環境
ホームステイにはインターネットアクセスがあり。別途10ドル/週の追加料金を直接ホームステイへ支払う
洗濯
洗濯設備あり
部屋タイプ
シングル、ダブル/ツインルーム
アクセス
学校まで約40〜50分
その他
4週間からの滞在可能

学生寮

宿泊先設備
プール、ジム、レクリエーション室
部屋設備
机、ランプ、椅子、テレビ、電子レンジ、冷蔵庫、エアコン、暖房が備わっています。各フロアのキッチンを共有しますが、生徒は自分の調理器具を用意する必要があります。
ネット環境
有料wi-fi
洗濯
コインランドリー
部屋タイプ
シングルルーム
アクセス
市内への無料シャトルバスまたは公共交通機関所で約50分
その他
最低滞在日数:5週間
コース・授業料はこちら

Impact English College Melbourneにご興味ある方はこちら

留学に関するご相談はこちら

DMM留学の強み

DMM英会話と iKnow! が最大1年間無料

DMM英会話と iKnow! が最大1年間無料

日本と現地で無料留学サポート

日本と現地で無料留学サポート

安心の最低価格保証

安心の最低価格保証

強みについて詳しくはこちら

学校設備

学校設備

学校設備

学校設備

学校設備

授業風景

授業風景

授業風景

授業風景

その他

その他