DMM英会話法人向けサービス

お気軽にご相談ください 03-5797-8946

DMM英会話 法人プラン
英語研修お悩み解決
どうやって効果を出したらeknow?

過去の記事一覧
社員は頑張って英語研修に取り組んでいるようなのですが、なかなか成果が出ていないようです。どうすればいいでしょうか?
A.英語学習は頑張らなくていいんです!すでに皆さん充分な英語力を持っています。そのことをまず経営者様や担当者様が理解しましょう。

西澤 ロイ2017年01月30日

社内社外に関わらず、外国人社員とのコミュニケーションにトラブルが生じています。どうすれば良いでしょうか?
A.英語と日本語のコミュニケーションパターンの違いを知り、英語圏でのパターンに慣れることで、よりスムーズかつ緊密な人間関係を築けるようになります。

鈴木 武生2017年01月25日

TOEICを持っていても、実際には喋れないと言われますがTOEIC研修でスピーキング力を身につける方法はありませんか?
A.TOEICのマテリアルでスピーキング力を伸ばすことは可能です。スコアUPでなく実務で使える英語を身につける研修ということを受講者に意識させましょう。

多岐川恵理2016年11月04日

英語でプレゼンの出来る社員を育成したいです。どうすれば良いでしょうか?
A.英語プレゼンにおいて原稿の丸暗記は失敗の元。パラフレーズ(言い換え)を学んでアドリブ力を鍛えましょう。

辻井 升雲2016年09月29日

英語の資格は持ってるのに喋れない社員が多いです。どうすれば良いですか?
A.英語を話すためには、発話までの4つのステップの高速化が重要です。 アウトプットを増やし、プロセスを高速化させましょう

愛場 吉子2016年09月08日

英語研修における社員のモチベーション管理に最適な方法は?
A.チームビルディングを徹底して、社員同士で会う環境を作る

上田 怜奈2016年08月31日

英語研修担当者に任命されましたが、まず何から取り組めばよいでしょうか?
A.何のために英語力を強化するのか? まず担当者の方がしっかり理解しましょう

竹村 和浩2016年08月10日

社員は頑張って英語研修に取り組んでいるようなのですが、なかなか成果が出ていないようです。どうすればいいでしょうか?

英語学習は頑張らなくていいんです!すでに皆さん充分な英語力を持っています。そのことをまず経営者様や担当者様が理解しましょう。

英語学習を頑張る前に苦手意識の解消を!:西澤 ロイ2017年01月30日

皆さん、こんにちは。 DMM英会話の渡邊です。
お悩み解決第7弾は、イングリッシュドクター 西澤ロイ様に、頑張って研修に取り組んでいるけれども成果のでない社員様向けの英語研修について、お話をお伺いします。


スピーカー:西澤 ロイ(以下、西澤)

英語が上達しない原因を根本から治すイングリッシュ・ドクター。
英語を“教える”のではなく、英語に対する誤った思い込みや英語嫌いを治療し、心理面のケアや学習体質の改善指導を行なっている。
TOEIC満点(990点)、英検4級。「英語発想」の専門家。
1977年、北海道生まれ、千葉県在住。獨協大学英語学科卒業。



インタビュアー:DMM英会話 須藤啓太(以下、DMM法人営業部 須藤)

DMM英会話 法人営業部責任者 兼 Bibo Global Opportunity, Inc(DMM英会話を運営するフィリピン法人) 取締役。
2013年にDMM英会話を立ち上げたメンバーの一員。その後、2014年に日本へ戻りDMM英会話の法人営業部を立ち上げ。現在は日本とフィリピンを行き来する日々を過ごしている。

DMM法人営業部 須藤
ロイさん、お久しぶりです。
本日はロイさんの提唱されている「頑張らない英語」について、企業でどのように取り入れていくべきなのか、お話をお伺いさせてください。

西澤
宜しくお願いします。

日常会話の8割は中学英語である。ビジネス英語も、まずは中学英語で会話をする土台作りが必要。

DMM法人営業部 須藤
まず最初にロイさんの提唱されている「頑張らない英語」について教えてください。

西澤
私は量より質を重視した学習をお勧めしています。
とにかく沢山問題を解きなさい、聞きなさい、ボキャブラリーを増やしなさい……とひたすら量を根性でこなす学習方法は長続きしません。それだと継続出来る人はほんの一握りです。 ですので、私は「量」ではなく「質」にフォーカスして英語を教えています。

頑張ってるけど成果が出ない人は、「英語が苦手」「英語はよく分からない」「もう勉強辛いな」などというブレーキを踏んでいます。そして同時に「英語をやらなければ…」とアクセルを踏んでいるんです。
上達が感じられればまた違いますが、わざわざ休日を使って受験したTOEIC試験でスコアがあがらなければ、やる気も出ないですよね。
また、スコアが上がったとしても結局喋れなかったり、英語に対して嬉しい気持ちがついてこなかったりすると学習を継続することは難しいです。
アクセルを踏むのではなく、ブレーキを外してあげる。苦手意識を取り除くことは、英語学習において非常に大切なことだと考えています。

DMM法人営業部 須藤
具体的にどのように、ブレーキを外してあげているのでしょうか?

西澤
英語には、英語の考え方があるんです。
ですから、そういった「英語の考え方」だったり、「英語の理解の仕方」などを伝えています。

多くの日本人が、英語を難しく考えすぎなんです。
実は、日常会話の8割は中学英語なんです。そのことを身をもって知ってもらうことが大切です。
中学校レベルの動詞を知ってますか?と実際に100個の動詞でチェックしてみると、大半の人が95個以上知っています。
であれば、もう喋るための基礎はあります。
日本人は語彙力が足りないから喋れないのではなく、知っている単語で表現する意識が足りていないのです。

例えば「彼は頑固だ」と英語で言えますか?
He is 頑固…頑固って英語でなんて言うんだろう…?となってしまう方が多いはずです。
これは、直訳しようとしてしまうからいけないんです。
「頑固な」は英語でstubbornと言いますが、そんな単語は知らなくても当たり前。
He doesn't listen.とか、He doesn't change his mind.のように、言い換えればいいんです。
listenもchangeも中学英語ですよね? 難しい単語を使わなくても、上記の例文で彼は頑固なんだ、と伝わります。
このように、簡単な単語で置き換える癖をつければいいんです。
実際、英語をうまくしゃべる人たちは、簡単な単語でしゃべることにとても長けています。

DMM法人営業部 須藤
そうですね、最終的には語彙は大切だけれども、その時に持っている語彙で喋る能力がまず最初に基礎にあるべきだと思います。
日常会話に限らず、ビジネス英語でもその土台がないとしゃべれないですよね。
実際にオンライン英会話を利用する時の、なにか良い学習方法があれば教えてください。

頑張らないオンライン英会話

西澤

先程もお話したとおり、量より質という考えを持っていますので、オンライン英会話は「週1回」程度が良いと思っています。
そして、レッスン毎に教材を変える必要はないです。
1ヶ月間のテーマを1つ決めて、週に一回、そのテーマだけやればいいんです。

例えば、今月は「自己紹介」月間にしようと決めたとします。
まず、週一回のオンライン英会話に向けて自己紹介の準備をします。
レッスンでは25分間ひたすら自己紹介とそこから派生した話だけをする。
レッスン後には反省会と復習です。言いたくて言えなかったことは、次回までに言えるように準備しておくのです。そして、翌週もレッスンで自己紹介……。
こうすれば、一ヶ月後には英語での自己紹介が得意になっているはずです。

DMM法人営業部 須藤
毎日レッスンが出来るプランと豊富な教材を用意している弊社には耳の痛い話ですね!(笑)
でも確かに、DMM英会話や iKnow! の導入のご相談でも、「半年でどれくらいの教材を終わらせられますか?」とよく話になります。
英語を身につけることではなく、教材を1~50まで終わらせることが目的になってしまってるんですよね。
確かにその方が沢山やったようにみえるので、企業でもこの教材終わらせたら、費用半分普段とかって制度を設けているところが多いですが、それでは本来の目的を見失ってしまっていると思います。
テーマを決めて同じことをひたすらやるというのは深掘りが出来てとても良いですね!

西澤

そうですね。 みんなどんどん新しいことをやろうとしてしまうんです。
大事なのは、敢えて同じ話を何度も繰り返して練習し、定着させること。
1回のレッスンの中で同じ話を繰り返して構いませんし、毎週同じ話をしたっていいのです。
外国人講師を練習相手にして、とことん練習に付き合ってもらえばいいのです。
私の生徒さんの1人は、自己紹介の時に使える「鉄板ネタ」を一ヶ月かけて仕上げましたよ。

DMM法人営業部 須藤

日本人の英語での自己紹介でよく、My hobby is soccer. とかありますよね。
そこまではスラスラ言えるのに、soccerについて英語で語れないことが非常に多いと思います。
日本人の英語の自己紹介は上辺だけなんですよね。全然話を広げていかない。

楽しんで能動的にやってるなら毎日1回でも、2回でも、是非レッスンを受けて欲しいですが、そうじゃなくて、会社から言われて渋々…とかなら頑張らなくていいと思いました。
嫌々頑張ってやったところで成果はでないですしね。
頑張らないプラン、作ってみようかなと思いました!

経営も英語も、その時に持っているもので出来る限りの対応をするものである

西澤
須藤さんご自身も経営に携わられていると思うのですが、実は僕、英語と経営ってすごく共通点が多いなと思っているんです。
経営って資源も人財も、必要なものが充分に揃っていないことがほとんどですよね。
英語も一緒で、充分に語彙があって、100%聞き取れることなんてほとんどないんですよ。
その時に持っている力でどう対応するか、が大切なんです。

DMM法人営業部 須藤
そうですね。
経営者自身が英語をできないし、英語のできる社員も少ないから海外進出できないと悩んでいる経営者の方々を沢山見て来ました。
もしちょっとでも英語が出来る人がいて、海外進出に関わってみたい人がいるならやらせればいいと考えてます。

西澤
是非そのようなマインドを持ってほしいですよね!
私は、海外を相手にバリバリ仕事をしている人を何人も知っていますが、彼らがみんなTOEICで高得点を持っているわけでもありません。中にはTOEICスコアが600~700くらいしかない人もたくさんいます。
経営者や管理職の方々には、テストに現れないところこそを重視して欲しいですね。

以前、株式会社フォーバルの大久保秀夫会長に英語をお教えする機会があったんですね。
東南アジアで様々な会議に出席する際には、それまでは通訳を介してやっていたそうです。
先程お話した言い換えのトレーニングを4ヶ月くらいさせていただいたところ、通訳はいるんですが、どんどんご自分の言葉で喋るようになられました。
「自分の言いやすい言葉に切り替えてしゃべることで、英語がより一層話しやすくなった」「英語をしゃべることに対する違和感がなくなった」と仰っていただきました。

DMM法人営業部 須藤
そのように経営者自ら英語を話すのは良い例ですね!
先日、フランスの会社の代表とテレカンがありました。
お互い英語ネイティブではありませんが、先方もトップが会議に出てきてくれて、英語が完璧じゃなくてもいいから上の者が顔を出して、自分の言葉で喋ることが大切なんだと言っていました。
足りない部分のサポートはもちろん必要だと思うのですが、1~10まで通訳に喋らせてしまうと真意が見えづらいですよね、完璧じゃなくてもいいからとりあえず自分の言葉で少しでも話す方が信頼に繋がると思います。

英語の喋れる平社員をどんなに育成したところで、商談において最終的な債権や決定権があるのは役員や取締の方ですしね。
本来そのような立場の人たちがまず最初に英語を学ぶべきだと思います。
会社のトップが動けば、それだけで下の人たちの気持ちも動かされます。

ロイさん、この度はありがとうございました。

西澤
こちらこそありがとうございました。

この記事のまとめ

1:英語学習は無理に頑張らなくていい。量ではなく質を重視した学習方法もある。
2:日常会話の8割は中学英語である。知っている単語で表現する練習をすれば誰でも喋れるようになる。
3:レッスンの度に教材を変える必要はない。1つのテーマをひたらすら反復練習して定着させましょう。
----------------------------------
次回は、「海外へ事業を拡大する上で、どのような人材を育成すれば良いですか?」という研修担当者様 / 経営者様のお悩みを米田様に解決して頂きます。
ご期待くださいませ。
----------------------------------
この記事の内容をもっと詳しく聞きたい方、DMM英会話もしくは西澤ロイさんの研修を受けたい方、英語研修に関する悩みを解決して欲しい方は、下のボタン又はお電話にてお問い合わせください。

(編集:渡邊 杏奈)

英語学習を頑張る前に苦手意識の解消を!
西澤 ロイ

› この形式の研修を詳しく知りたい方はこちら
過去の記事一覧
社員は頑張って英語研修に取り組んでいるようなのですが、なかなか成果が出ていないようです。どうすればいいでしょうか?
A.英語学習は頑張らなくていいんです!すでに皆さん充分な英語力を持っています。そのことをまず経営者様や担当者様が理解しましょう。

西澤 ロイ2017年01月30日

社内社外に関わらず、外国人社員とのコミュニケーションにトラブルが生じています。どうすれば良いでしょうか?
A.英語と日本語のコミュニケーションパターンの違いを知り、英語圏でのパターンに慣れることで、よりスムーズかつ緊密な人間関係を築けるようになります。

鈴木 武生2017年01月25日

TOEICを持っていても、実際には喋れないと言われますがTOEIC研修でスピーキング力を身につける方法はありませんか?
A.TOEICのマテリアルでスピーキング力を伸ばすことは可能です。スコアUPでなく実務で使える英語を身につける研修ということを受講者に意識させましょう。

多岐川恵理2016年11月04日

英語でプレゼンの出来る社員を育成したいです。どうすれば良いでしょうか?
A.英語プレゼンにおいて原稿の丸暗記は失敗の元。パラフレーズ(言い換え)を学んでアドリブ力を鍛えましょう。

辻井 升雲2016年09月29日

英語の資格は持ってるのに喋れない社員が多いです。どうすれば良いですか?
A.英語を話すためには、発話までの4つのステップの高速化が重要です。 アウトプットを増やし、プロセスを高速化させましょう

愛場 吉子2016年09月08日

英語研修における社員のモチベーション管理に最適な方法は?
A.チームビルディングを徹底して、社員同士で会う環境を作る

上田 怜奈2016年08月31日

英語研修担当者に任命されましたが、まず何から取り組めばよいでしょうか?
A.何のために英語力を強化するのか? まず担当者の方がしっかり理解しましょう

竹村 和浩2016年08月10日