ebisu

英語を使いこなすことで得られる新しい価値観とチャンスを生徒さんたちに手に入れてもらうべく日夜奮闘中の2児のdaddyです。関西で主宰する英会話スクール「やりなおし英語JUKU」を始めて8年、英語教育サービスに携わって15年ほどになります。同じ学習内容でも、100人いれば100通りの教え方ができる自称ティーチング職人です。教室では「英文法を主体に英会話力を磨く」ことをコンセプトに、学習した英文法やフレーズが会話のどんな場面で使えるのか、どんな相手に対して、どのように伝えるのか、日常会話にひも付けたレッスンを心がけています。また『Mr. Evine(ミスター・エビン)』として英語書籍の執筆の他、学校教員向けのセミナーで講演活動も行っています。