「笑いを共有できた時が一番楽しい」オンライン英会話を始めて2年半の軌跡 | 藤川朋子さん【ユーザーインタビュー Vol.12】

「英語が話せたらなあ」

そんなもどかしさと共に海外旅行から帰ってきた、と話すのは関西在住の藤川朋子さん。

「いつか英語を」という思いを抱えながら、英会話スクールに通ってみるも、思うような成果は出ず・・・

そんな時に出会ったDMM英会話。

今では1日3回ものレッスンを毎日受講し、「オンライン英会話は趣味です!」と笑顔いっぱいに答えてくれた彼女の表情からは、心の底から英会話を楽しんでいる様子が伝わってきました。

今回のインタビューでは、「英語を話せて良かった」と感じた瞬間や、レッスンの効果を高めるために藤川さんがしている工夫などについて、お聞きしたいと思います。

 

海外旅行がイマイチ楽しくない

ー よろしくお願いします。まずは簡単な自己紹介をお願いします。

音大を卒業後、ヤマハの音楽講師をし、今は専業主婦をしながらパートをしています。

これまでの仕事で英語を使ったりというのはなくて、2年半前にDMM英会話を始めました。

 
ー 英語学習を始めたきっかけは何だったのでしょうか?

もともと海外が好きでよく海外旅行に行っていたんですけど、全く英語が話せないし聞き取りもできないしで、イマイチ楽しめずにいました。

例えば、家族4人でハワイに行った時に乗馬をしたんですけど、インストラクターの指示が全く分からない。あとは、マリンスポーツをしている時にガイドの方がジョークを言っているのに、周りは笑ってて私たち家族は分からなくて笑えない、みたいな感じで全然楽しくなくて(笑)。

そんなことがあって「いつかはしゃべれるようになりたいなあ」と思うようになり、英会話スクールに通ったりもしましたが、1クラスに20人生徒がいたので1人5分くらいしか喋る時間がなく、思うように話せるようにならなかったんです。

そんな時にオンライン英会話の存在を知りました。

 
ー なるほど。数あるオンライン英会話の中でもDMMを選んだのはなぜですか?

値段が安くて講師が多国籍、というので選びました。

またこれは始めてから知ったことなのですが、レッスン後に先生から送られてくるレッスンノートがすごくいいです。レッスンで使った単語や表現、センテンスを簡単に復習できるので便利ですし、それを使って復習するようになってから理解力が倍増したように感じます。

あとは、教材やレッスンのことでたまにカスタマーサポートに問い合わせることがあるのですが、とにかくレスが早くて丁寧なのも助かっています。

始めた当初は、パソコンの使い方とかもよく分からなかったのですが、カスタマーサポートの人に聞いてみたら、「ここのボタンを押して、次にこうやって〜」って全部教えてくれたんです。それに感動しちゃって…

今はもう慣れたのでなんてことないんですけど、最初はパソコンやネットのことも1から10まで全部教えてもらいました(笑)。

 

対面でも英語を喋れるんだ!

ー 初めてのレッスンはどんな感じでしたか?緊張しませんでした?(笑)

英語は全然ダメでしたが、おしゃべりが好きなのでノリでいけちゃいましたね(笑)。

知ってる単語だけ並べてなんとか楽しむことができました。今の方が全然楽しいですけどね!

 
ー 最初から楽しめるのはすごいですね!
次にレッスンスタイルについて教えてください。

最初は1日1レッスンだったのですが、だんだんと楽しくなってきて、すぐに2レッスン、3レッスンと増やしていって、今は1日3レッスン受けています。

半分はフリートークをやって、半分は教材、今は『Speak Now』で、その前は『PASSPORT』を使っていました。音声が付いていて音と一緒に学べるので気に入っています。

 
ー オンライン英会話の他にも、何か英語学習はされていますか?

これまでは英語のハウツー本や単語帳を買ってやったりしてたんですが、オンライン英会話の復習を何度もやった方が身になるなと感じたので、今はDMM英会話以外には特にしていません。

復習をするようになってから、だんだんと成長を感じられるようになりましたね。


※復習をできるよう、レッスン内容をノートにまとめている。

 
ー レッスンや予習、復習も含めて、1日どれぐらいの時間を英語学習に使っていますか?

パートと家事以外の時間は、基本的に英語してます(笑)。
趣味なので(笑)。

ジムに行ったりもしているんですが、それは身体の訓練。英語学習は頭の訓練ですね。

 
ー 趣味とまで言い切れるのはすごいです!(笑)
オンライン英会話を始めて効果を実感したエピソードはありますか?

はい。先日京都に行った時に、道に迷ってる外国の方がいたんですけど、その時に偶然私と目が合ったので、英語で道案内してあげたんですね。

「まっすぐ行って〜」とか「ここを左に曲がって〜」とか簡単なことしか話してないのですが、その時にスムーズに英語を話すことができたんです!

それまでは自分は画面越しでないと英語を話せないと思ってたんですけど、対面でもちゃんと道案内することができたので「対面でも喋れるんだ!」と思って嬉しくなりましたね。2年半前には考えられなかったことなので。

 

英語で笑い合える喜び

ー 英語が楽しいと思える瞬間はどんな時ですか?

関西人なので、英語でジョークを言った時に相手が笑ってくれるのが嬉しいですね。笑いを共有できた時が一番楽しいです!

あとは、DMM英会話では世界中の講師の方と話せるのも楽しいですね!

例えば今だったら、トランプ大統領のニュースとかシリアの問題とか、色んな文化や価値観を持った先生から違った考え方や意見を聞くことができるので、それが楽しいですし英語学習のモチベーションにもなっています。

 
ー では最後に、英語を頑張りたいと思っている方や英語学習者の皆さんにメッセージをお願いいたします。

以前の私のように、「海外旅行でもう少し英語しゃべれたらなあ」と思ってる方は多いと思うので、そういう方はぜひオンライン英会話を試してみて欲しいと思います。

私くらいの年代の方は操作に少し手間取るかもしれませんが、それさえクリアしたら本当に楽しいですよ!

 
ー ありがとうございました。
 

おわりに

「ビジネスで必要だから」
「外国の人と話してみたい」
「海外旅行が好きだから」

人によって英語を学ぶ目的はさまざまですが、「話せるようになる」がゴールであるならば、実際に「話してみる」のが一番の近道。

今回インタビューさせていただいた藤川さんも、たとえ上手く話せなくても「毎日できる限り話してみる」のが上達のコツだと仰っていました。

DMM英会話では無料の体験レッスンを受けることができますので、ぜひ試してみてくださいね!