カナダでAHLAを取得。取得の仕方から勉強できる学校まで

カナダへの留学。英語だけでなくできることなら海外でも通用する資格を取得したいと考える方も多いことでしょう。ここでは、世界のホテル業界・観光産業で通用すると言われている、ホスピタリティマネージメントAHLAの資格についてご紹介します。

ホスピタリティープログラム資格のAHLAとは

AHLAとは、American Hotel & Lodging Association (略称: AHLA / アーラ)の略であり、100年以上の長い歴史を持つ、アメリカを本拠地としたホスピタリティー協会です。AHLAは、ホテル業界やあらゆる宿泊施設関係の協会として世界中で知られており、最も権威のあるホスピタリティー業界の機関として信頼を得ています。

1953年には、アメリカンホテル&宿泊教育研究所(AHLEI)を創設し、ホスピタリティの専門家に教育と訓練を提供する機関として、世界50カ国以上の専門学校や大学に教育プログラムを提供しています。また、この資格は日本でも有効であり、履歴書にも記載できるので、将来ホテル業界で働きたい方や観光産業でのキャリアアップを目指したい方におすすめの資格と言われています。

AHLAを取得するには

AHLAの資格を取得するには、AHLA認定の専門学校か大学に通い、サーティフィケートかディプロマを取得するという方法があります。認定校であれば、カナダ全域でこの資格を取得することができますが、カナダの東海岸であるトロントよりも西海岸のバンクーバーの方が認定校の選択肢は比較的多いです。

またこの資格を取ることができる条件として「高校を卒業していること」と「中〜上級以上の英語力があること」が必要とされています。自分がどのくらいの英語力があるかわからないという方は、その点も含めて留学エージェントに相談してみましょう。

AHLA取得のための期間やコース

期間は学校やプログラムによりさまざまですが、12週間から2年間のコースがあります。また、サーティフィケートやディプロマの取得にこだわらずに授業だけ受けてみたいという方であれば、滞在予定に合わせた形で数科目だけを受けるという方法もあります。

AHLAのディプロマコースを選択した場合、Co-opプログラムとして、プログラムの半分を授業、もう半分はインターンシップといった形を取ることも可能なので、海外での就業経験が欲しい方にも最適です。

コース終了後には、AHLAのサーティフィケートやディプロマに加え、学校からの修了証と実習先からの推薦状をもらうことができます。

AHLA取得のための費用

費用に関しては、専門学校なのか大学なのかなどの教育機関や、受講するコース内容、期間によってかなり差があります。価格は、およそ5,000カナダドル〜22,000カナダドルあたりといわれています。

すべてのコースを取るから良いという訳でもないので、将来どのような職種やポジションに就きたいのか、資格取得後に自身のキャリアアップにどのように有効活用できるのかなどをしっかりと考えた上で、留学カウンセラーに相談をすることをおすすめします。

AHLA取得プログラムではどのようなことを学ぶのか

世界で通用するトップクラスのホスピタリティーが学べるこのプログラムでは、接客スキルや基礎知識を身につける実践的なトレーニングプログラムが組まれています。

また、職場で必要となるビジネス英語やビジネスの場にふさわしい身のこなし、マナーや服装、コミュニケーションスキルなども学ぶことができ、さらには就職活動のための履歴書の書き方や面接の仕方なども学ぶことが可能です。

プログラム内容はコース期間や教育機関によりさまざまな科目がありますが、その内容の一部として下記のようなものがあります。

プログラム内容の一例
ホスピタリティ業界の会計について
特別イベントの企画力
フードオペレーションの管理やサービスについて
フロントオフィス業務の手順
ホスピタリティ業界の営業とマーケティング
監督・マネージメント
食品・飲料の管理
セキュリティ・紛失防止
パソコンスキル
仕事の探し方
ホテルでの実習

資格AHLAが取得できる学校一覧(一部)