今年、忘れられない思い出を。夏の海外旅行 記事特集

みなさんこんにちは!
DMM英会話ブログのヒノッティです。

さてさて、今年も7月に入り、本格的に夏がやってきましたね!
長期休暇の計画はもうお済みでしょうか?

国内から国外まで、たくさんのスポットがありますが、
今年はちょっと冒険をして「海外に行ってみる」というのはどうでしょう。
じぶんの英語力を試すいい機会になるのはもちろんのこと、
日本とはひと味もふた味もちがう世界に触れ、その広さや価値観を知ることは、
きっと一生忘れられない経験になるはずです。

今回の特集では、
みなさんにおすすめしたい海外の観光スポットと、旅行の際に役立つ情報を、
これまでのDMM英会話ブログの記事の中から厳選してご紹介いたします!

▶︎これまでの記事特集
・春、英語、はじめました
・ゴールデンウィークの海外旅行特集!
・いざというとき、焦らずチェック! 英語フレーズ記事まとめ
・みんなこんな風に使ってる!オンライン英会話活用術!!記事特集
・英語で世界に羽ばたこう!活躍する人たち×DMM英会話 記事特集

見る者の世界を変える「絶景」

【動画あり】本物の天の川を見たことありますか?星が降り注ぐ絶景の夜空「テカポ」ニュージーランド

「世界一美しい星空」とも称される、テカポの星空
ニュージーランドにあるこの小さな街では、毎晩のように、
ためいきが出てしまうほどの美しい星々が空一面に輝くそうです。
本物の天の川や、30分に2〜3個見られる流れ星は、
「自然のプラネタリウム」とでも言いましょうか。
その光景を目の当たりにしたら、
きっとどんな場所よりも宇宙を身近に感じることができて、
あらゆることがちっぽけに思えて来るのでしょうね。

ちなみにニュージーランドと日本は季節が逆になるので、
夏に行くと、冷えていっそう澄んだ星空を鑑賞できるようです!

死ぬまでに行きたい新スポット!7000年前の地球で遊ぶ「フランツ・ジョセフ氷河」(ニュージーランド)

テカポの星空以外にも、
ニュージーランドには素敵なスポットがたくさんあります。
そのひとつが「フランツ・ジョセフ氷河」
この氷河ができたのはおよそ7,000年前といわれていて、
地球の大いなる歴史を感じることができるスポットなんです。

青く輝く氷河は、その雪解け水を飲めるそうですよ。
また、氷の壁をよじ登ったり、ガイドの人たちが作った氷の階段を降りたり、
全身で「7,000年の神秘」に触れることができるのも魅力です。
暑い日本とはまったくちがうニュージーランドのフランツ・ジョセフ氷河に、
思いきり飛び込んでみたいものですね!

世界の絶景ベスト20! 世界一周中の旅人まっつんのややマニアックな絶景ランキング【旅の前半編】

ただいま世界一周中のまっつん氏。
そんな彼が、これまでに訪れた場所のなかで、
心に残った絶景スポットを20ヶ所も紹介してくれています。

王宮が水面に美しく反射するイランのイマーム広場や、
漫画のような城壁が未だに残るウズベキスタン西部の都市ヒヴァ
空と地面がひとつになったようなボリビアのウユニ塩湖など、
いちどでいいから自分の目で見てみたい場所ばかり。
自然や人によって創りあげられてきた絶景に出会ったとき、
心がどんな風に変化するのか、確かめてみたいです。

音楽で暑さを吹き飛ばせ!「夏フェス」

夏フェスを楽しもう!一度は行ってみたいイギリスの音楽フェス5選

さて、夏と言えば「夏フェス」です!
フジロックやサマソニなど、日本にも夏フェスが盛りだくさんですが、
その本場はイギリスと言われているんですよ!

ロックはもちろん、ダンスミュージックやJAZZ、ヒップホップなど、
そのジャンルはさまざま。
いずれにしても、世界中の音楽好きが集うイギリスの夏フェスで、
音楽とともに燃え上がるのはとても気持ち良さそうですね!
個人的には、Oasisが解散する前に生ライブを観てみたかったです…!

マッドマックスの世界?!暑さも吹っ飛ぶアメリカの野外フェスティバル7選

2015年6月20日、マッドマックスの新作が公開されましたが、
まさにあの世界を味わえるフェスがあるんです!
毎年8月末から9月はじめにかけて、
ネバダ州で行われる砂漠のビッグイベント、「バーニングマン」。
砂漠で音楽を体感できるこの夏フェスは、何が起きるか予測不能!
楽しみ方も何もかもが自分次第です!

他にも、アメリカにはたくさんの夏フェスがあるみたいです。
日本では味わえないそのワイルドさを、
この夏、体験してみてはいかがでしょう?

エンターテインメントの街「ニューヨーク」

見ているだけでワクワクする…!映画で辿るニューヨークの観光名所12選

よく映画の舞台になっているニューヨーク。
街なかを歩くだけで、映画のロケ地に出会うことができます。

スパイダーマン」で主人公が自らスパイダーマンの写真を売りつけた新聞社も、
ホームアローン2」のエンディングで母親と息子が再会した場所も、
ティファニーで朝食を」で主人公が恋人とデートした図書館も。
そこに行くだけで、映画の世界に迷い込むことができそうですね!

ニューヨークへ行くならおすすめ!無料で演劇を観れるWebサービス「Club Free Time」

ニューヨークでは、ブロードウェイミュージカルをはじめ、
あらゆるショーやイベントが日夜開催されています。
これらを楽しみ尽くすサービスがあるのをご存知でしょうか?

Club Free Timeというwebサービスを使えば、
1ヵ月なら2.95ドル、一週間ならたったの1.95ドルだけで、
本場のショーが見放題になるんです!
これってすごくないですか?
この夏を、「上質なものをインプットする夏」にしてみるのもいいですね。

夏のニューヨークを満喫するなら「ストリート・フェア」へ行こう | NY101 – #015

毎年夏になると、ニューヨークでは、
市内のあちこちで「ストリート・フェア」が開催されます。
大通りにはたくさんの屋台が立ち並び、
手作りのアクセサリーやアート作品が買えたり、
ストリートミュージシャンによる演奏を楽しむことができるそうです。

アメリカ版の縁日」とでも言いましょうか、
世界中のエスニックフードも食べられるみたいですよ!
ぜひ近いうちにいちど訪れてみたいです!!

心のデトックスができる場所「インド」

10日間だれとも交流してはいけない。目を合わせることすら禁じられるヴィパッサナ瞑想は「究極の自分探し」

みなさんは「瞑想」をしたことがあるでしょうか?

インドには、10日間一切のコミュニケーションを禁じられ、
毎日12時間前後の瞑想や座学のコースを受ける「ヴィパッサナ瞑想」があります。
10分にいちどはスマホを見てしまう僕にとって、
これはそう簡単に耐えられるものではなさそうですが、
経験者いわく「自分の潜在意識の奥の奥を見ることが出来た」とのこと。
究極の自分探し、という感じなんですね。

外界から断絶された場所で、じぶんと向き合うことは、
心のデトックスになるみたいです。

世界一周中の筆者が語る、日本人が英語を身につけたいなら絶対にインドに行くべき5つの理由

インドは「人の森」と呼ばれることがあります。
広大な土地に、数多くの人たちが暮らすインドは、
とにかく「人」が面白い国なんです。

みんなおしゃべりで、懐が深くて、
カタコト英語にも優しくて。
英会話を楽しむならもってこいの場所みたいですよ!

出発前に要チェック!「お役立ち情報」

海外旅行や世界一周でほんとうに役立つ! 最新無料アプリ10選!

ひと昔前とちがって、今はアプリが海外旅行に役立つ時代です。
これを活用しない手はありません!

オフラインでも使える地図アプリ(ios版Android版)や、
旅費を安く抑えられる格安航空券比較アプリ(ios版Android版)、
お金の計算に便利な通貨換算アプリ(ios版Android版)など、
出発前や旅先で役に立ちそうなアプリがたくさん!
スマホやタブレットは、旅の心強い味方なのです。

いざとなったら無一文でも生き延びられる!? 海外旅行で役立つ7つの節約術

海外旅行は何かとお金がかかるもの。
でも、あらゆる手段を使って賢く旅すれば、
結構旅費を抑えられてしまうものなんです。

現地の人の家に泊まれる「カウチサーフィン」というサービスを使ったり、
船長のお手伝いをして船にタダで乗せてもらったり、
バックパッカーがつくるご飯をシェアしてもらったり。
うまくいけば、飛行機代以外タダで済ませられるかもしれません!

バックドロップ強盗! ニセ警官! 他〜海外旅行でよくある7つのトラブルと対策法まとめ

楽しいばかりじゃない、トラブルもつきものなのが海外旅行。
強盗や詐欺、病気やATMトラブルなど、
予備知識なしに見舞われたらどれもパニックになりかねないものばかり。
事前にしっかりと対策を立てておくことが大切です!

たとえば警官に声をかけられ、
麻薬捜査などを名目に手荷物検査を求められたとき。
これはかなりの確率で詐欺だそうです。
現金なり貴重品なりを抜き取られてしまう前に、
警察手帳の提示を求めたり、日本大使館に電話することで、
詐欺の被害を未然に防ぎましょう!(こわいですね…!)

これさえあれば大丈夫!「旅先で使える英語」

これだけは押さえておきたい!絶対使える旅行英会話

海外は、日本で身につけた英語力を試す絶好の場ですが、
いざネイティブ相手にしゃべろうと思うと、
緊張してしまってなかなか英語が出てこなかったりするものです。

そこで、英語キュレーターのセレンさんが、
空港やホテル、タクシーやレストランなどで使える英語フレーズ
わかりやすくまとめてくれました!
旅先で困ったら、ぜひ活用してみてくださいね!

外国人の友達をつくるためにまず覚えたい12の英語表現

せっかく海外に行くであれば、
現地で友達をつくってみたいものですよね。
「それはハードル高いなあ…」と思ってしまうかもしれませんが、
中学英語がある程度わかっていれば、
外国人の友達をつくるのはそう難しくないんだそうです!

じぶんの名を名乗る時は、
“my name is ○○”ではなく
“please call me ○○”を使うのが一般的
ということなど、
意外と知らないことがありました…!

今年現地でつくった友達を、
来年の夏に日本へと招待できたりしたら、素敵ですね。

まとめ

世界には、まだまだたくさんの訪れるべき場所があります。
一生のうちにそのすべてを訪れることは難しいかもしれませんが、
この夏、海を越え、みなさんにとっての「初めての場所」に行ってください。
きっと、見ている世界は劇的に広がり、
日本に戻ってきたときには、そこに「新しいじぶん」が待っているはずです。

英語力や金銭面に不安があるなら、記事をブックマークして、
いつでも見られるようにしておくのもいいかもしれません。
心配する必要はまったくありませんよ。

というわけで、今回の特集は以上です!
また次回の特集でお会いしましょう!

この記事と出会ったことが、
新しい世界と出会うきっかけになりますように!