【大好評】DMM英会話ビギナー向けセミナーの様子をレポート!

オンライン英会話は、一人で好きな時に手軽にレッスンが受けられる、というメリットがある反面、初心者にとっては「どうやって使ったらいいんだろう」「今のやり方で喋れるようになるのかなあ」など、不安なことも多いと思います。

そこでスタートしたのが、DMM英会話ビギナー向けセミナー
今年の3月に第1回目のセミナーを東京で開催し、その後、大阪や名古屋でも開催、参加者から「英会話に対してのハードルが下がった」「英語が話せるようになる近道を聞いた気がする」などの嬉しい声を頂いております。

今回は、5/20(土)に行われた大阪でのセミナーの様子をご紹介。

「ビギナー向けセミナーに興味はあるけど、内容とか雰囲気とかイマイチよく分かんないし不安…」という方は、本記事を読んでイメージを掴んでいただき、お近くでセミナーが開催される際には是非ご参加ください!

※ビギナー向けセミナーの内容は、回や講師によって若干変更する場合がございます。

 

【第1部】DMM英会話を100%活用する方法

プログラムの最初は、DMM英会話スタッフ鈴木による「DMM英会話を100%活用する方法」セミナー

自身も英語に苦手意識を持つ鈴木が、自らの経験と照らし合わせながら「オンライン英会話の上手な利用方法と英語力向上に効果的なレッスンの受け方」についてお話しました。

 

DMM英会話について

こちらはDMM英会話全体のサービスを説明している様子。

次に、国籍別の講師の特徴レッスン予約の取りやすい時間帯などを紹介。

「どの先生を取ろうか迷っているうちに、気になってた先生の予約を先取りされてしまった…」なんて経験、ないですか?

セミナーでは、希望の先生のレッスンをうまく予約するマル秘?テクニックも紹介され、「なるほど」とメモを取る参加者もいらっしゃいました。

 

DMM英会話教材について

続いては、DMM英会話教材について。

「初心者だからいきなりフリートークはハードル高いし…
でも教材はたくさんあってどれを使えばいいか分からない…」

そんな方も多いでしょう。

セミナーでは、初心者にオススメの教材をいくつか例に出し、内容や対象レベルを分かりやすく解説いたしました。

また会場にはDMM英会話で使える教材の実物の一部をご用意。

参加者の皆さんは興味深そうに眺めておられました。

 

『iKnow!』について

お次は、DMM英会話ユーザーなら誰でも無料で使える英単語アプリ『iKnow!』の紹介をしました。

『iKnow!』は、脳の記憶メカニズムに沿って、あなたの記憶が定着するベストなタイミングで繰り返し出題する、超優秀な英単語学習アプリ。

忙しい方でも、通勤や通学の時間などを使って手軽に英単語が覚えられるので、ぜひDMM英会話と並行して使っていただきたいサービスです!

話を聞いてその場で早速ダウンロードしているユーザーさんもおられました。

ここで第1部は終了。

 

【第2部】特別講演&ワークショップ

続いては第2部、英語のプロによる特別講演ワークショップの様子をお届けします。

今回の講師はこちら。
英語コーチのジャック・シミズさんです。

【プロフィール】
国際ビジネスコンサルタント・通訳・翻訳。
カナダで計11年生活。
一人一人の目線に立って「使える・伝わる英会話」の指導。海外でも通用する「グローバル人」へと導く。

 

目的を明確に

簡単な自己紹介を済ませた後、始まったのは参加者一人一人の英語を学習する目的を聞いていくコーナー。

などなど、「楽しいから」のような比較的ライトなものから、「仕事で英語が…」という必要性に迫られたものまで、たくさんの目的が挙がりました。

全参加者から聞き終えたところでジャックさんが話し始めたのは、「目的の重要性」

何事もそうですが、目的がはっきりしていないと頑張れません。

また目的によって、進むべき方向性が大きく異なります。

例えば上記の例で言えば、外国人とコミュニケーションを取りたいという目的があるのなら、TOEICやビジネス英語を中心に勉強するのはナンセンスで、基礎的な文法や単語など日常英会話を学ぶのが近道と言えます。

反対に、ビジネスで使える英語を習得したいのに、旅行英会話ばかりを学んでいても、なかなか求めてる英語力は手に入りません。

月並みではありますが、「目的」を明確にすることはかなり大切で、英語学習に挫折してしまう人は、この目的がはっきりしないままなんとなく勉強している場合が多いのです。

 

思ったことを口に出してみる

続いて、英語に関連する動画(バラエティ)をいくつか見ました。

その中の一つが、某人気バラエティ番組でタレントの出川さんが外国で英語を使いながらミッションをクリアしていく、というもの。

ご覧になられた方も多いのではないでしょうか?

この動画を通じてジャックさんが伝えたかったのは、「思ったことを口に出してみる」ということの重要性。

動画の中で出川さんは、支離滅裂な英文法や英単語を使いながらも、自分の持っている知識をフル動員し、積極的に英語コミュニケーションを取っていきます。

そして少しずつ手がかりを掴みながら、成長しながら、最終的には見事にミッションをクリア!

彼がもし「完璧な英語は話せないから」と怖気付いていたら、この成功はなかったでしょう。

いきなり彼のように外国人にガンガン話しかけるのはハードルが高いですが、完璧を求めず、積極的にコミュニケーションを取ろうとする姿勢は見習いたいところです。

 

英語で自己紹介してみよう!

動画を見た後に始まったのが、近くの席の人とグループ(2〜3人)を作り英語で自己紹介していくというコーナー。

初めは「えっ、えっ…」と戸惑いながらも、いざスタートすると楽しそうに英語で自分のことを伝えようとする姿が印象的でした。

 

5分後…

お互いの自己紹介が終わった後に始まったのは、パートナーのことを会場の皆に英語で紹介するというもの。

参加者の皆さんは緊張した面持ちでしたが、はっきりとした声で必死にパートナーのことを英語で説明されていました。



 

…その間、日本人がやりがちな発音や単語、文法のミスをホワイトボードに書き留めていくジャックさん。

そして全てのパートナー紹介が終わったところで、それぞれの間違いポイントを紹介し、それらを解決するためにはどんな英語学習法が必要なのか、オンライン英会話をどのように活用すれがいいのかを解説。

的を射た解説で、「うんうん」と頷く参加者も多くいらっしゃいました。

 

まとめ

そして最後は、英語学習する上での心構えについてのまとめ。

上記で大切なのは、「4.シミュレーション」「5.インプット&アウトプット」で、「完璧な英語じゃないと話しちゃいけない」などの固定観念や、発音や文法の正確性は不要。

自分が英語を話す場面などをシミュレーションしながらインプットをし、「とりあえず言ってみる」ことで積極的なアウトプットを心がけましょう!

そうすることで、自然と正しい文法や発音も身についていき、自分が理想とする英語レベルに近づいていくはずです。

 

おわりに

オンライン英会話初心者の不安を解消する目的でスタートしたビギナー向けセミナー。

今回レポートさせていただいた大阪セミナーの参加者も、初めは不安そうでしたが、同じ悩みや目標を持つ仲間との交流や、人前での英語アウトプットを通して、イベントが終わる時には清々しく、そして自信に溢れた表情に変わっていたように感じ取れました。

気になる次回のビギナー向けセミナーは、6/10(土)@福岡です。

詳細や参加お申し込みはこちらから。

※ビギナー向けセミナーの内容は、回や講師によって若干変更する場合がございます。