法人向け「コーチングサービス」の提供を開始

みなさん、こんにちは!
DMM英会話です。

この度、DMM英会話は、2022年3月14日(月)より、法人向け「コーチングサービス」の提供を開始します。

詳細は下記をご確認ください。

法人向け「コーチングサービス」の提供を開始

法人向け「コーチングサービス」について

法人向け「コーチングサービス」では、実績のある英語コーチが受講者に伴走しながら、それぞれの目標達成に向けた学習方法の設計や管理、指導を行います。

また、第二言語習得論とDMM英会話の運営実績に基づき独自で開発したカリキュラムも特徴で、受講者の英語レベルに合わせてDMM英会話でのレッスンと関連サービスの学習アプリ「iKnow!」を効果的に活用し、さらに英語コーチの指導を掛け合わせることで、英会話力向上を導きます。

本サービスでは単に英語を教えるのではなく、受講者の方々に「正しい英語学習方法」と「英語学習の継続方法」を身につけていただき、コーチ伴走型で目標達成を目指します。

法人向け「コーチングサービス」概要

提供開始日:2022年3月14日(月)

対象:DMM英会話を導入される企業や自治体などの法人

お申し込み・詳細については以下のページをご確認ください。
お申し込み・詳細はこちら

法人向け「コーチングサービス」開発の背景

昨今、個人利用のみならずグローバル化推進の一環として、企業や自治体などの法人においても、社員や住民の方々の英会話力向上を目的としたDMM英会話の導入が拡大しています

また、総務省からのテレワーク推進を受け、さまざまな場面でオンラインサービス導入の需要が高まっており、対面式の英会話レッスンを利用されていた企業がオンラインレッスンへと切り替えるケースも増加しています。
 
このような背景からDMM英会話の法人導入が急速に拡大する中、導入いただいている多数の企業担当者から、各社が抱える英語教育課題や導入フィードバック、ご要望など、さまざまなお声をお伺いしてきました。

それらのお声を踏まえ開発したのが、この度、新たに提供を開始する法人向け「コーチングサービス」です。

法人向け「コーチングサービス」の特徴

  1. 英語が話せるようになるための「正しい英語学習方法」と「英語学習の継続方法」を指導
  2. 英語コーチが受講者と伴走しながら、目標達成に向けた英会話力向上をサポート
  3. 第二言語習得論とDMM英会話の運営実績に基づき独自で開発したカリキュラム

法人向け「コーチングサービス」の4つの取り組み

以下4つの取り組みで、英語コーチが受講者と伴走し、英語の上達をサポートします。

  1. 日本人の英語コーチと週1回の面談実施
    日本人の英語コーチと週1回の面談実施
  2. 週1回の面談を実施。英語学習の課題と学習状況を振り返り、目標達成に向けて個別指導をします。

  3. 日々のチャットサポート
    日々のチャットサポート
  4. 日々のチャットサポートで、進捗状況や学習内容をコーチが管理。学習内容に関するご相談も気軽に出来る環境を整えています。

  5. 英会話力の伸びを見える化
    英会話力の伸びを見える化
  6. コーチングサービス開始前後にスピーキングテストを実施。英会話力の伸びを見える化します。

  7. それぞれの目標に合わせて学習方法をカスタマイズ
    それぞれの目標に合わせて学習方法をカスタマイズ
  8. 闇雲に英語の勉強をしても英会話力は向上しません。企業や受講者それぞれの目標に合わせて学習方法をカスタマイズしてご提案します。

 

DMM英会話は、法人向け「コーチングサービス」の提供を通して、企業が抱える英語教育課題に対して新しい選択肢を提案し、グローバル化が進むビジネスの現場において、より多くのビジネスパーソンが自信を持って英語でコミュニケーションできる機会創出に取り組んでまいります。

DMM英会話 法人向けサービス紹介ページはこちら