さらに見やすく!使いやすく!DMM英会話オリジナル教材が大幅リニューアル!

こんにちは!
いつもDMM英会話をご利用いただきましてありがとうございます。

この度、DMM英会話のオリジナル教材が大幅にリニューアルいたしました!!

本記事では、何がどのように変わったのかを具体的に紹介していきますので、今後のレッスンにご活用いただければと思います。

新オリジナル教材4つの強み

今回のリニューアルの対象は、大人気の「会話教材」を含む以下の5つ。

その他のオリジナル教材につきましても、順次新しく生まれ変わりますのでお楽しみに!

 

①「iKnow!」との連携により、語彙の音声・例文・画像などが充実!

「オリジナル教材」の冒頭では、ダイアログに含まれる重要単語やイディオムを学ぶことができます。

新バージョンでは、英単語学習アプリ「iKnow!」との連携によりその部分が大幅にパワーアップ!

「iKnow!」に収録されている単語・イディオムは、例文と共にネイティブ音声を聞けるようになりました。

また一部の単語・イディオムには画像がついているので、イメージと共に語彙を効率的に増やすことができます。

②スマホ学習にも最適!モバイルフレンドリーなデザイン

従来は教材のPDFファイルをダウンロードをする必要がありましたが、リニューアル後はURLリンクを開いて教材を閲覧することが可能となりました。

それにより、お持ちのスマートフォンに最適化されたデザインで、快適に教材を閲覧することができます。もちろん、音声を聞くことも!

レッスンの効果を高めるためには予習・復習が欠かせません。通勤や通学、待ち合わせの時間など、日常のちょっとしたスキマ時間を使って、ぜひスマホ片手にレッスンの予習・復習をしてみてくださいね!

③個性あるキャラクターとともにリアルな英語を学べる!

教材中のダイアログに登場するキャラクターに個性を持たせることで、より会話の内容をリアルに感じられるようになりました。

例えば「南アフリカ出身の高校生、趣味はスポーツ」など、キャラクターひとりひとりのバックグラウンドや個性が明確に定められており、それぞれがその個性に沿った会話を展開するので、キャラクター自身にも、そしてその会話の内容にもより親しみを持つことができるでしょう。

同じキャラクターが複数の教材で登場しますので、ぜひキャラクターの人となりにも注目してみてください!

④教材内の日本語訳ON/OFFをいつでも切り替えできる!


※画面右上の「Show translations ボタン」で日本語訳のON/OFFを切り換えられる。スマホの場合も同様。

デイリーニュース同様、右上の「Show translations ボタン」から、日本語訳のON/OFFを切り換えられるようになりました。

・日本語訳に頼ってしまうので、最初は日本語訳なしで教材を見たい
・復習時に正しく理解したか確認するために、日本語訳なしで教材を見たい
・レッスン中に日本語訳をすばやく確認したい

など、シチュエーションに応じて日本語訳のON/OFFの切り換えが可能です。

※日本語訳が正しく表示されない場合、「Show translations ボタン」の上にある地球儀のマークをクリックし、言語設定を「日本語」に選択してください。

まとめ

その他ネイティブスピーカーによる監修や、ビジュアル面でも大幅に刷新された「オリジナル教材」。

「会話」「世界の文学」「雑談用のお題」「発音」「メディカル英語」以外のオリジナル教材も、続々とリニューアルします!

生まれ変わったオリジナル教材で、オンライン英会話をもっと楽しみましょう!