【近日CM公開】オシャレすぎると話題の DMM 新オフィスに、おぎやはぎ矢作さんがやってきた!

こんにちは。
DMM英会話ブログ編集部の濱名です。
突然ですが、今から2年ほど前に放送された、おぎやはぎ矢作兼さん主演のDMM英会話のテレビCMはご覧になられましたか?
「じわじわくる」「吹いた!」など、大好評だったそちらのCM、まだ記憶に新しいという方も多いと思います。
そしてこの度なんと!
同じく矢作さん主演の新CMが全国オンエアーされることが決定!
今回は、その撮影舞台裏の様子をチラッとお見せしながら、撮影が行われた「DMM.com」六本木新オフィスをご紹介していきたいと思います。
オシャレすぎると話題のDMM新オフィス、一見の価値アリです!

オフィス内にジャングル?矢作さんもビックリの最新オフィス事情。

DMM英会話の新CM撮影が行われたのは、15年間お世話になった恵比寿事業所からこの春移転した「DMM.com」六本木新オフィス
場所は東京メトロ南北線:六本木一丁目駅直結という、便利なロケーションにある「住友不動産六本木グランドタワー」オフィス棟の23階〜27階です。
それでは、撮影の舞台となった24階の一部をご紹介していきます。
 

ウッド調のブラウンを基調としたこちらのフリースペースは、ミーティングや商談にも使用されます。
照明一つを取っても細部までこだわりが見られますね。木材を曲線に加工する難しい技術がたんまり注ぎ込まれています。
 

こちらも広々としたフリースペース。
ガラス越しに東京タワーを望むことができます。
 

ちなみに、夜になるとライトアップされた東京タワーが素晴らしくキレイなのですが、残念ながら写真がありません…。
ぜひオフィスに遊びにきて、みなさんの目で確かめてみてください!!
そして、これらの空間を包むのは、溢れんばかりのグリーン
 



目にも心にも優しいグリーンは見ているだけで気分がリラックスしますね。
ちなみにこれ、造花ではなく、全て生花なんです!

エントランスを抜けるとその先には…

今更ですが、こちらがエントランスエリア。
エレベーターを降りてすぐです。
 

最初のシーンの撮影は、こちらのスペースを使って行われました。
 




さて、壁一面の緑に完璧に溶け込みすぎて気づきにくいですが、草木の間を縫って何やらのようなものが流れていますね。
実はこのオシャレすぎる仕掛けの正体は、プロジェクションマッピングを駆使したデジタルアート
手をかざしたり、エントランスを人がくぐると、それに反応して水が弾けたり、流れが変わったりするんです。
これには矢作さんも興味津々。
 

「これオフィス?」と戸惑いながらも、ビー玉のように目を輝かせて無邪気に遊ぶ矢作さんの姿に、スタッフ一同ほっこりでした。
そしてそして、
このエントランスエリアを抜けると・・・
その先は・・・
 



一瞬、オフィスにいることを忘れてしまいそうなこちらの空間は、新オフィス最大の見所の一つであるジャングルゾーン
「オフィスのジャングルゾーン」と当たり前のように言われても、1ミリもピンと来ないと思うので補足を。
こちらのジャングルゾーンに一歩踏み入れば、ゾウやキリン、ライオン、シカなど、大小さまざま、26種類の動物たちが出迎えてくれます。
そして動物たちが案内してくれるその先にもミーティングルームが。
 

エントランスの滝と同様、こちらの動物たちもプロジェクションマッピングによって映し出されたデジタルアニマルで、黒い壁面を優雅に動き回る姿は圧巻。
思わず足を止めて見入ってしまうこと間違いなしです。
 

そんな雰囲気たっぷりのジャングルゾーン、動物たちのリアルな鳴き声を収録したBGM効果も相まって、まるで真夜中のジャングルを冒険しているかのような非日常的な気分を味わうことができます

3月31日よりCM全国オンエア開始!

六本木オフィスにて行われた矢作さん主演のDMM英会話のCM撮影。
最新オフィスの立派な設備とオシャレな仕掛けに、終始感動しっぱなしの様子の矢作さんでした。
新CMは3月31日より、全国でオンエアーされますのでお楽しみに!!