NONOKA.SASAKI

わたしと英語の出会いは3歳のときまで遡ります。 英語どころか日本語もままならないわたしが突然「えいごやりたい」と言ったんだとか。ただ、高校卒業後、英語から離れたのが運のつき、兼ねてから希望していた英語圏への交換留学の推薦に漏れてしまいます。 結果的に教授に懇願し、何とかフランスへの留学を決め、2011年9月から1年間、ワインの街ボルドーで生活することに。 バカンスを利用して、ヨーロッパ・アフリカ諸国を旅しました。 語学力の重要性も改めて痛感したため、現在は英語、フランス語のたたき上げ中。わたし自身の「ドタバタ劇」や、留学中に出会った世界各国の友人の話を元に、ワクワクするような情報をご提供できたらと思っています。