世界ではどのように楽しまれている?「秋」のさまざまな過ごし方

秋のセントラルパーク

秋というとどんなイメージが思い浮かぶでしょうか? 

日本では「食欲の秋」「実りの秋」などと言われ、秋の味覚を楽しんだり、ハイキング・紅葉(もみじ)狩りといったアクティビティを楽しむ習慣がありますね。

海外では、どのように秋を過ごすのでしょうか。

今回は、海外の秋の様子をお伝えします!

秋にまつわる英語表現

まずは秋にまつわる基礎表現を見てみましょう。

  • autumn/fall|秋
  • first day of autumn|立秋
  • autumnal equinox|秋分
  • fallen leaves|落ち葉
  • autumn leaves/autumn foliage|紅葉
  • harvest moon|中秋の名月

世界の秋の過ごし方

では、早速ですが、世界の秋の過ごし方について見ていきましょう。

北半球の秋

アメリカの秋。パンプキンパイやパン、りんご、アップルジュース、紅葉など。

世界には、いわゆる「四季」に分かれていない地域もたくさんあります。「秋」といっても、日本の秋のような風景がどこでも見られるわけではありません。

Not every country shares the same image of autumn.
「秋のイメージは、すべての国で同じわけではない」

とはいえ、北半球の多くの国々で「秋」といえば、紅葉した景色や季節の収穫物を味わったり、下がりつつある気温に合わせて衣服を替えたり、冬を迎える準備をするなど、日本の「秋」と同じような感覚で迎える時期に当たります。

In Japan, the image of autumn is similar to that of North America.
「日本では、秋のイメージは北米と同じような感じです」

そんな秋のイベントで有名なのは、10月31日の Halloween(ハロウィン)と、同時期に行われる Thanksgiving(サンクスギビング)ではないでしょうか。ハロウィンは、近年は日本でも秋の風物詩となった感じがしますよね。

実はハロウィンは、古代イギリスやアイルランドで行われていた、11月1日に夏の終わりと新年を迎えるケルト族の祭り「Samhain(サムハイン)」が元になっているのですよ。

Halloween takes place on the 31st of October. It is common for people to dress up in costumes and have parties. 
「ハロウィンは10月31日に行われます。仮装をしてパーティーをするのが一般的です」

そして Thanksgiving は、収穫を感謝するアメリカ・カナダの祝日です。アメリカでは11月の第4木曜日、カナダでは10月の第2月曜日に行われます。

Thanksgiving is celebrated on the fourth Thursday of November in the States and on the second Monday of October in Canada.
「サンクスギビングは、アメリカでは11月の第4木曜日、カナダでは10月の第2月曜日に行われます」

Thanksgiving の伝統的メニューは、七面鳥の丸焼き(roast turkey)に、ペースト状にしてスパイスを効かせたカボチャのパイ(pumpkin pie)です。実のところ、Thanksgiving のメニューはクリスマスとほとんど同じなのです。

どんなお祝いごとでも、アクティビティの基本は「集まって」「食べて」「飲む」は世界共通です。

カボチャを掘る女性。

また、秋になると pumpkin carving(パンプキン・カーヴィング)や apple picking(アップル・ピッキング)といったアクティビティも人気になります。

To carve は「彫る」「彫り刻む」という意味。つまり、カボチャを「彫る」ということです! ハロウィンの季節になると、カボチャに目や口を彫ったものが家のまえに飾られているのをよく見かけますよ。

These carved pumpkins are called Jack-o’-lanterns, based on an old Irish tradition where they would carve faces into turnips to scare away the soul of “Stingy Jack,” a man who tricked the Devil for his own monetary gain.
「このカボチャの彫刻は『ジャック・オー・ランタン』と呼ばれ、アイルランドの古い言い伝えでは、金儲けのために悪魔を騙した『ケチなジャック』と呼ばれる人の魂を追い払うためにカブに顔を彫り込んだのが始まりと言われています」

そして夏の暑さが落ち着き快適な気温になってくる秋は、アウトドアで過ごす人が増えます。

アウトドアのアクティビティで人気なのが apple picking(りんご狩り)です。基本的には、9月から10月にかけて行われ、家族や友人と参加する人が多く、ファームを訪れるとだいたい cider donuts(サイダー・ドーナツ)や apple cider(アップル・サイダー)と呼ばれるドーナツとサイダー(シードル)が売られています。

If you go apple picking, you must try the cider and donuts!
「りんご狩りに行ったら、シードルとドーナツも食べてみた方がいいですよ!」

ヨーロッパの国々では、りんごではなく「キノコ狩り」が秋の定番アクティビティになっていますよ。

In Europe, mushroom picking (or mushroom hunting) is a popular fall activity.
「ヨーロッパでは、秋になるとキノコ狩り(マッシュルーム・ハンティング)をするのが人気です」

南半球の秋

「南半球は季節が反対」と知っている人は多いと思いますが、実際に経験してみないと、今一つピンとこないかもしれませんね。

The Northern Hemisphere and the Southern Hemisphere have opposite seasons.
「北半球と南半球では、季節が逆です」

北半球の秋が9月~11月頃だとしたら、南半球では正に逆の3月~5月といったところです。日本が暑さに向かう頃、南半球ではだんだん気温が下がっていきます。

Christmas in the Southern Hemisphere is the hottest time of the year.
「南半球では、クリスマスは最も暑い時期だよ」

南半球でも、北半球と同じように紅葉の風景を半年違いで楽しむことができます。

In the Southern Hemisphere, you can enjoy the autumn foliage from around March to May.
「南半球では、3月頃から5月頃まで紅葉を楽しむことができます」

北半球とは季節が逆ということは、一般的に3月〜5月に行われる祝日やイベントはオーストラリアやニュージーランドなどの国では「秋の祭典」になるということです。オーストラリアのシドニーで行われるSydney Royal Easter Show(シドニー・ロイヤル・イースター・ショー)がそのイベントの一つ。

オーストラリアで開催されるチケット制のイベントとしては最大規模であり、世界でも有数の規模を誇るそう。イースター前後の12日間、薪割り大会から豚や牧羊犬のコンテストまで、さまざまなイベントが開催されます。

ロイヤル・イースター・ショーは、農村と農業に関するあらゆるものの巨大なカーニバルで、毎年8万5千人の来場者を集めているとのこと。

A famous fall event in Australia is the Sydney Royal Easter Show. It takes place in April and is one of the biggest and best reasons to visit Sydney in autumn.
「オーストラリアの秋のイベントとして有名なのが、シドニー・ロイヤル・イースター・ショー(Sydney Royal Easter Show)。4月に開催され、秋のシドニーを訪れる最大かつ最高の理由の1つです」

オーストラリアとニュージーランドでも、やはり秋になるとアウトドアで過ごすことが増えるようです。紅葉を見に行ったり、フェスに足を運んで美味しいワインや食事を楽しんだりと、秋の過ごし方はどの国も似ている模様ですね!

他にもこんなイベントが

英語圏以外でも秋の時期ならではのイベントがあります。いくつかご紹介しましょう。旅行を計画するときは、こういった時期に合わせるのも良さそうですね!

インド:Diwali

インドのディワリのイメージ。

10月から11月の5日間にかけて行われるヒンドゥー教のお祭りが Diwali(ディワリ)。「光の祭典(Festival of Lights)」とも呼ばれ、キャンドルやオイルランプがシンボルです。

人々は着飾って集まり、あちこちでパーティーが行われます。インドからの移民が世界各地にコミュニティーを作っていますが、インド本国に限らず、そういったコミュニティーで体験することもできます。

Most people celebrate Diwali with oil lamps called Diya, shopping, eating, gifts, and fireworks. 
「ディヤと呼ばれるオイルランプを灯し、買い物や食事、プレゼント、花火などをしてディワリを祝う人がほとんどです」

メキシコ:Día de Muertos

死者の日のパレードの様子。ドクロのフェイスペイントをした女性たち。

みなさんは、ディズニー映画「リメンバー・ミー」を見たことはありますか? この映画はまさに Día de Muertos のお話なのです!

日本では「死者が帰ってくる」とされる「お盆」がありますが、メキシコでも同じような発想による「死者の日」があります。スペイン語で Día de Muertos、すなわち英語で Day of the Dead です。

11月1日と2日に行われるこのイベントでは、色とりどりの花とドクロ(calavera)がシンボル。2022年冬に行われた冬季オリンピックの開会式で、メキシコチームが花とドクロのユニフォームで登場したのには気付きましたか?

Día de Muertos is a holiday that reunites the living and the dead. Families often create ofrendas (offerings) to honor their family members that have passed. 
「Día de Muertosは、生者と死者を結びつける祝日です。家族でオフレンダ(お供え物)を作り、亡くなった家族を偲びます」

ドイツ:Oktoberfest

大きなビールを飲む、ドイツの伝統的な洋服を着た男性。

世界でもっともビールが消費される世界一の「ビール祭り」が、ドイツ・ミュンヘン発祥の Oktoberfest(オクトーバーフェスト)です。

9月から10月の2週間以上にも渡って行われる民族祭で、近年は日本でも都心を中心に各地で「オクトーバーフェスト」が行われるようになってきていますね。ビールを飲みながら、ドイツの食を楽しめます。

Oktoberfest is the world’s largest beer festival.
「オクトーバーフェストは世界最大のビール祭りだ」

まとめ

日本にいながら海外の秋の過ごし方を知りたいと思うなら、外国雑誌の秋号を見れば、その世界観を肌感覚で感じることができます! 

季節のレシピもたくさん見つかるので、試してみるのも楽しいですよ。

行きたい国や街の観光ウェブサイトをチェックしても、秋のムードを疑似体験できるでしょう。

日本ではまだあまり知られていない秋の過ごし方や季節のアイテムを先取りしてみるのも良いかもしれませんね!