あなたの英語学習経験が誰かの役に立つ!DMM英会話で英語を【教える】という選択肢

「せっかく英語を勉強してきたのだから、そのスキルや経験を活用したい」

こう思っている人にオススメなのが、「オンライン英会話講師」というお仕事。

現在、DMM英会話では日本人講師を積極的に採用中です!

筆者自身も、DMM英会話の日本人講師として4年以上の間登録し、英会話レッスンをしています。ユーザーのみなさんとの楽しくやりがいがあるレッスン、そして柔軟性のある働き方のおかげで、長く続けることができています。

でもオンライン英会話講師の仕事って、いまいちどんな働き方かわからないという方もいらっしゃるかもしれません。私もDMM英会話の講師になるまでは、在宅でインターネットを介して働くということは想像していませんでした。

多くの方にDMM英会話の日本人講師の働き方について知っていただき、「一緒に働きたい!」と思っていただけるように、この記事では私の実体験を交えながら、日本人講師のお仕事について具体的に説明します!

*調査委託先:インテージ 実施日時:2020年4月、調査対象:18~59歳男女(1,085名)。

オンライン英会話No.1! のDMM英会話

累計会員数100万人を突破し、オンライン英会話業界No.1*に輝いたDMM英会話。

世界120ヶ国、1万名以上の講師たちと話せるのが魅力のひとつです。

通信テスト、英語力テスト、トレーニングやデモレッスンなどの採用プロセスを通過した講師のみが登録されているため、質の高い講師陣がそろっています。

講師としても、充実した研修を通してDMM英会話独自のビデオチャットツール「Eikaiwa Live」や教材の使い方を学び、自分のデモレッスンを確認してもらうことで、自信を持ってレッスンに臨めるので安心です。

DMM英会話の料金プランは2種類。

「スタンダードプラン」と「プラスネイティブプラン」のうち、「プラスネイティブプラン」では、英語ネイティブの講師だけでなく、日本人講師のレッスンを受講いただくことが可能です。

DMM英会話の日本人講師になろう!

なぜ日本人講師?レッスンはどんな感じ?

講師検索画面に「日本国籍」の講師が入ったのは、実は2017年のこと。

「最初から外国人講師だと緊張する」「文法や資格対策を日本語で聞きたい」といったお声に応えて、日本人講師のレッスンがスタートしました。

ご好評をいただき、日本人講師の在籍数は現在も拡大中です!

レッスンで日本人講師に求められるのは、どんなことでしょうか?

もちろん、ほかの外国人講師と同じようにすべて英語でレッスンをする場合もありますが、必要に応じて日本語での説明や、英語の勉強方法についてアドバイスを求められることもよくあります。

同じ日本人として英語学習を経験しているため、悩みを共有できることはやっぱり日本人講師の強みだと思います。

たとえば「学校ではこう習ったけど、実は…」という日本人によくある間違いや、「これは日本語でいうと〜みたいなニュアンス」という細かな点についても具体的にアドバイスすることができますね。

このように、日本人講師のレッスン内容は「英会話を教える」だけではありません。講師自身の経験が、ユーザーさんの英語学習に役立っています。

オンライン日本人講師の働き方

日本人講師の概要がわかったところで、気になるのがレッスンを行う前後の流れ。

ここでは簡単に、どんな流れなのかをご紹介します。

  1. 講師ページにログインし、スケジュール管理をする
  2. レッスンをしたい時間枠にチェックを入れると、ユーザーさんもスケジュールを確認できるようになります。
    レッスン枠

  3. レッスンの時間になったら(時間厳守!)講師ページからレッスンページを開く
  4. レッスンルーム

  5. ユーザーさんの希望を伺い、レッスンを提供する
  6. レッスンの様子

  7. レッスン終了後24時間以内にフィードバックを記入する
  8. レッスンノート

シンプルですよね? DMM英会話では教材が講師もレッスンをしやすいよう準備されているため、レッスン前の準備は不要です。レッスン枠は、レッスンが始まる15分前までなら追加することができます。

1レッスンは25分なので、副業として働く講師も多いようです。

私自身、家事や育児の合間に不定期にレッスンをしています。ほかにも、

  • 本業の仕事が終わってから夜だけレッスンをする講師
  • 海外在住で時差を利用し、日本の早朝に働く講師(早朝のレッスンは需要が高いです)
  • 長期休みにガッツリ働く学生の講師
  • 旅をしながらレッスンをする講師

など様々なライフスタイルに合わせてレッスンをしている日本人講師がいます。

日本人講師になることのメリット

日本人講師になるメリットとして、まず「在宅で働ける」ということを想像されるかもしれません。

たしかにそうなんです。ネット環境があれば場所や時間を問わず働ける柔軟性は、なかなかほかの仕事にはない魅力です! そして先述のように、ご自身のスケジュールに合わせて柔軟に働くことも可能です。ほかにも、DMM英会話ならではのメリットをいくつかご紹介させていただきます。

たくさんのユーザーさんと出会える

DMM英会話のユーザー数は累計100万人を超え、実にさまざまな人とレッスンをすることができます。

筆者自身、講師になったばかりの頃は初対面の人と話すことに緊張していたのですが、今では毎回ワクワクしながらレッスンページに入ります。ユーザーさんたちは優しい良い方ばかりで、みなさんの英語学習の目的を聞いて私も刺激を受けています。

リピーターのユーザーさんとは友人のようにたくさんのことをお話でき、関係性が築けるのもマンツーマンレッスンのいいところですね。

また、DMM英会話は日本以外でも台湾、韓国、タイなど世界中でサービスを展開しています。ときどき海外のユーザーさんからレッスンを予約していただき、日本語を教えることもありますよ! 日本語学習者向けの教材があり、講師もレッスンしやすいように作られています。

予約率が高い!

おおよそどのオンライン英会話サービスでも、予約が入ったレッスンに対して講師の報酬が発生します。極端にいえば、100レッスン開講して予定を空けていても、予約が1件も入らなければ報酬は0円です。

DMM英会話ならユーザーさんが積極的にレッスンを受講しているため、レッスン枠を開講すればだいたい予約が入るので講師としてもうれしいです。

自分自身の英語力向上にもつながる

誰しも感じたことがあるかもしれませんが、英語は使わないと忘れてしまうもの。私も日本に住んでいると英語を話す機会が少なく、せっかく習得した英語を忘れてしまわないかとモヤモヤしたものでした。

オンライン英会話の講師になってからは「人に教えるためには、自分がしっかり理解していないと!」と自分の知識を見直したりアップデートしようと意識するようになりました。さらに、レッスンでたくさん英語を話せるので、スピーキング力の維持にもつながると感じます。

DMM英会話の日本人講師なら、働きながら自分の英語スキルにもいい影響を与えられます!

資格不問!勤務時間・場所自由!日本人講師の募集要項

DMM英会話の日本人講師として働くイメージはできてきましたか?

次に、募集要項の詳細を記載します。どんな人が講師になれるのか、また具体的な報酬例なども要チェックです!

応募資格

必須条件

  • TOEIC・英検などの資格は不問
  • 18歳以上
  • 日本国籍をお持ちの方
  • (外国籍の方は本求人と別途条件が異なりますが、応募フォームからご自身の国籍をお選びいただくことでご応募いただけます。)

DMM英会話で実際に働いている日本人講師の例

  • 留学経験や海外在住経験がある人
  • 海外在住で英語を日常的に使っている人
  • 外資系企業勤務で仕事で毎日英語に接している人
  • 長年コツコツと英語学習を続けている人
  • 普段から英語を使う仕事をされている方(CA、英語教師、翻訳等)
  • 学生のとき英語が得意で、オンライン英会話でさらにスピーキング力を磨いた方
  • 学生アルバイトで塾講師として英語を教えていた人
  • 英語が得意な大学生

多彩なバックグラウンドを持つ講師が活躍中です!

報酬

1レッスン(25分):5ドル【アメリカドル】
(時給換算で約1,000〜1,200円程度)

※報酬はアメリカドルで計算されます。
※給与を受け取る月の為替レートによって支給額(日本円)が変動する場合があります。
例:(1ドル108.6円の場合)1レッスン5ドル=543円。時給に換算して1,086円。
※レッスン数(1レッスン25分)に応じた出来高制となります。

24時間いつでもお仕事することが可能ですので、頑張った分だけ報酬が増えます!

勤務地・勤務時間

自由
在宅/日本、世界中どこでもOK!

※業務委託契約のため、福利厚生の規定はございません。
※契約先はDMMグループのシンガポール法人のBibo Global Opportunity Singapore.PTEとなります。

よくある質問

Q: レッスン数のノルマはありますか?
A: ノルマはありません。レッスンのスケジュールは完全に講師のみなさんにおまかせしています。

Q: レッスンをするためにはどんな機材が必要ですか?
A: パソコン(デスクトップまたはノートパソコン)、安定したインターネット環境、ヘッドセット/イヤフォンとウェブカメラが必要です。ヘッドセット/イヤフォン、ウェブカメラの代わりにPC内蔵のマイクとカメラを使用いただくことも可能です。

Q: スカイプは使いますか?
A: レッスンは、DMM英会話独自開発のビデオチャットツール「Eikaiwa Live」を使用します。

Q: 自分の英語力で教えられるか自信がありません…。
A: 研修やサポートがしっかりしているので、未経験でも大丈夫です!
採用の英語テストに受かれば、英語力の資格も不問です。一度力試しだと思ってご応募ください!

Q: 保育園の申し込みに必要な就労証明書をもらえますか?
A: 講師は個人事業主として業務委託契約となるため、就労証明書の発行はできかねます。自治体にお問い合わせください。

ご応募お待ちしています!

世界中のユーザーさんと講師の仲間が、あなたとレッスンできることを楽しみにしています!

ぜひこちらのページからご応募ください!

ご応募はこちら

※DMM英会話 在宅英会話講師にご応募にあたりまして、DMMの子会社が運営しておりますengooのサイトより以下の流れでご登録いただく必要がございます。

  1. 応募
  2. ※パスポートまたは身分証のご提示をお願いしております。
    (ご提出していただいた個人情報は国籍確認のために利用いたします。皆様からご提供いただいた個人情報については、採用・選考目的以外では利用いたしません)

  3. 英語と日本語のテスト
  4. トレーニング
  5. 勤務スタート!

※ご応募後はすべて、Engoo / Bibo Global Opportunity Inc.(DMM英会話の子会社)が採用を担当するため、英語でのコミュニケーションとなります。