amamiya

平成2年生まれ、シンガポール出身のハーフ。 学生時代は経済誌にて執筆していた他、コピーライターとしてプロダクトのネーミング・コピーなどを数多く手がけ、広告賞を受賞。 九州大学卒業後、出版社勤務を経て独立。 現在はライターとして様々な記事を執筆する傍ら、ブロガーとしてPR業務や、演劇の脚本やゲームシナリオなどの作家としても活動中。 生まれ育った東南アジアにはとことん詳しく、シンガポール訛りの英語であるSinglish(シングリッシュ)で話す。 好きなものは、旅と美容とインターネット。苦手なものは、文法と腹筋。