法人向けサービス

導入事例

SOLUTION.07

グローバルに活躍できる社員を増やし、会社を高めていきたい

コムウェア株式会社

SAPシステムを取り扱う「コムウェア株式会社」。会社のグローバル化に向けて、社員の英語スピーキング力向上に取り組んでいます。今回はコンサルティング・サービス部のマネージャ藤岡さんと、DMM英会話を使って日々英語学習に取り組む榊原さんにインタビューを行いました。

  • 導入形式:希望者向け
  • 受講時間:業務時間外
  • 対象:海外対応者・予定者
  • 受講制度:特になし

text

コムウェア株式会社はどのような会社ですか

SAP*システム導入コンサルティングに強みを持っている会社です。社員のほとんどはSAP導入/運用保守コンサルタントとして活動しており、日頃はお客様先に常駐し、システム導入、運用保守の仕事をしております。また、WEB系システム開発の仕事も引き受けています。
私自身は、SAP製品、主にERPと呼ばれる法人向けの業務システムのコンサルタントとして、クライアント企業のシステム導入プロジェクトや、システム運用・保守が業務の中心です。

*SAP:ドイツに本社を置くビジネス向けソフトウェアの開発を手掛ける大手ソフトウェア企業

社員優待プラン*を導入した理由を教えてください

受講回数などを会社に管理されたくない、また、会社負担で受講することに後ろめたさを感じている社員も少なからずいて、法人プランがなかなか定着していない現実がありました。そんな時にDMM英会話の担当者から、社員優待プランを紹介していただき、現在は選択制で導入をしています。

*社員優待プラン:会社様負担0円で社員様が優待価格でDMM英会話をご利用いただけるプラン

text

社員優待プランを導入したことで「どんな効果」を期待していますか

会社としては、少なからず費用が発生しているため、成果を求めていきたい気持ちもありますが、現状として安定した受講回数を継続する社員が少ないので、まずは優待プランを利用してもらい、英語学習を習慣にする社員を増やせればと思っています。そして、英語の勉強を習慣化できた社員は、法人契約に切り替える事も検討中です。最終的には、全社員が受講できるような環境を作っていきたいと考えています。

オンライン英会話を選んだ理由とDMM英会話を選んだ理由

リーズナブルな価格に加え、受講時間帯に制限がなくいつでもレッスンを受けられることにメリットを感じ、オンライン英会話を選びました。またDMM英会話を選んだ理由としましては、教材が豊富な上に、世界中に講師がいて各国の文化を学べるところ、そして、*iKnow! アプリによる学習効果も期待できる点が魅力的でした。

*iKnow!:脳科学に基づいた英語学習アプリ。DMM英会話ユーザーは無料で利用可能

社員の語学力向上にはどのような価値、意味があるとお考えですか

弊社のグローバル案件での活躍が期待できる、という点でしょうか。今後、外資系企業との協業も検討しているため、英語ができる社員が増えるという事は、グローバル案件の仕事の機会を得られる事に繋がっていくと考えています。また、そういったグローバルシーンで活躍できる社員を増やしていくことで、会社としての価値も高めていけると思っています。

text

ありがとうございました。ここからは藤岡さんにDMM英会話のユーザーとしてのお話を伺いました。

text

DMM英会話を利用して率直な感想を教えてください

デイリーニュース教材のように毎日記事が増えていく教材もあり、教材が豊富なのは嬉しいポイントだと思いました。また、世界中に先生がいるので、英会話を通じて各国の習慣や文化も学ぶ事ができていると感じています。

業務やプライベートで学習効果を実感した出来事はありますか

英語資料を読む際に、理解力が少しずつ高まっている実感があります。プライベートでは、ありきたりですが、外国の方に道を聞かれた時に英語を話す機会があり、スムーズに案内することができました。また、DMM英会話を始めて1年ほどでTOEICのスコアが160点アップしました。

始めてから、何か英語に対する気持ちの変化はありましたか

以前は「英語を必ず1回で聴き取らなければ」と思い込んでいて、余計に緊張してしまったり、うまくレッスンを受講できない事がありました。しかし、オンライン英会話を続けるにしたがって、次第に聴き取れなくても動じなくなり、分からなくても焦ることなく会話を進めることができるようになったのは、成果だと感じています。英会話に抵抗がある人の中にはそこがネックになっている人も多いと思うので、「慣れたらうろたえなくなるよ」と他のメンバーにも言っています。

英語力を身につけて、今後実現していきたいことはありますか

グローバル案件のプロジェクトなどで外国籍の方と仕事をすることがあれば、英語でコミュニケーションを取っていきたいですね。また、海外旅行の機会があれば、現地の人たちと一緒に飲みにいくなど、積極的に交流をしていければと思っています。

ありがとうございました。ここからは同じくDMM英会話を使って英語学習をされている社員の榊原さんにお話を伺いました。

text

現在の業務内容について教えてください

コンサルティング・サービス部に在籍し、常駐先である食品業界クライアントのロジスティクス部門に関するSAPシステムの保守・運用に携わっています。

榊原さんは海外経験がおありなんですよね

はい。海外には10年ほど住んでいました。大学入学と同時に帰国したので、日本に帰ってきて5、6年になります。

DMM英会話を始めてみようと思ったきっかけは何だったのでしょうか

日本に帰ってきて特に社会人になってからは、英語でコミュニケーションを取る機会がなかなかなかったので、いい機会だと思い始めました。

久しぶりに英語を話してみて、気づきなどはありましたか

海外に住んでいた時はスラスラ話せていた英語が出てこなかったり、意見を言う際に「あれ、これ、何て言うんだっけ?」と詰まってしまう事が頻繁にあったんです。そういった経験から、英語は使い続けないと抜けてしまうことを実感し、想定より英語を話せなくなっている自分に危機感を覚えました。

DMM英会話を利用して率直な感想を教えてください

色々な国・地域の講師がいるので、多種多様な英語(訛り)を体験できると感じています。また教材に関しては、デイリーニュース教材であればやや堅めな英語に触れられますし、フリートークであれば日常英会話もできます。カジュアル英語、フォーマル英語、両方の側面で抜けている部分があるので助かっていますね。

業務やプライベートで学習効果を実感した出来事はありますか

英文資料を読み込む際に役立ちました。英語を気軽に、且つ日常的に使用できる機会が少なくなっているため、レッスンが良いリハビリになっています。

印象に残っているレッスンがあれば教えてください

アフリカの講師とフリートークをしたときに、趣味のサッカーの話で盛り上がり、2回連続でその講師とサッカーについてディスカッションしたのはいい思い出です(笑)

text

最後に、今後英語力をどのような場面で生かしていきたいですか

海外のエンドユーザーに向けたサービスやプロジェクトに携わりたいと思っています。

SOLUTION.07

コムウェア株式会社

コンサルティング・サービス部 マネージャー 藤岡 様

コンサルティング・サービス部

榊原 様

Other Stories

Contact button