法人向けサービス

導入事例

SOLUTION.01

会社のグローバル化に向けてオンライン英会話を導入。その成果は

レバレジーズ株式会社

国や業界をまたいで事業を展開している「レバレジーズ株式会社」。グローバルになりつつある会社で先んじて英語スキル向上に取り組んでる従業員様を3名迎えてお話を伺いました。

  • 導入形式:希望者向け
  • 受講時間:業務時間内/外
  • 対象:海外対応者(予定者)
  • 受講制度:月8回以上受講

text

レバレジーズ株式会社

町野:会社もグローバルになっているし、先んじてやっておこうと思って受講を希望しました。今はたまにお客さんから英語で電話がかかって来ますが…仕事で使う事はまだあまりないです。
中濱:わたしも業務で使う事はあまりありませんが、自分のスキルアップの為と、海外の友達も欲しいので参加しました。あと、単純に楽しいのでやっています(笑)
山口:わたしも仕事では使いませんが、以前留学をしていた事もあり英語力の維持に活用しています。

どれくらいの頻度でレッスンしていますか

町野:平日は家に帰る前に会社で予約して、夜に自宅で受けています。土日の受講時間はまちまちです。先生を変えて、25分を2回連続で予約することが多いです。
山口:わたしは土日は50分やっていて、平日は25分を1回か2回。
2回続けて受講する時は同じ先生にお願いしています。何度も自己紹介をするのが面倒で(笑)。
中濱:平日は夕方予約をして、レッスンはだいたい夜の21時か22時です。いつも25分だけです。DMM英会話は予約が取りやすいですよね! 当日予約する事が多いのですが、取りたい時間に取れて助かります。

text

「月30レッスン以上」というルールを設けているとのこと、ボーダーラインがあるというのはどうですか

中濱:忙しくて回数が達成できずに辞めてしまった人もいます。でも、最低何回っていうルールがないと、今日は疲れたから英会話レッスンはいいか、と思ってやらずにそのままズルズルと受講しなくなっていく気がするので、良いプレッシャーになっていると思います。

フリートークのレッスンが多いようですが、教材は使いますか

町野:そうですね、フリートークが多いです。時々ビジネス教材も利用していて、その場合は上から順番に教材を進めています。Advancedレベルの教材も利用してみたいのですが、自分の英語のレベル的に「俺いけるかな?」て、若干不安です。でもたまにトライしてます!
山口:私はフリートーク中心です。分からなかった事を聞いたり、ニュース記事をシェアしてディスカッションしています。以前はTOEICの教材を使っていました。実はあまり教材について知らなかったのですが・・・こんなにあるんですか! ニュースも入ってますね!

text

中濱さんにはこの教材いいじゃないですか、モード・ファッションに、VOGUEありますよ! 町野さん、偉人のスピーチの教材を使ってみるのはどうですか? ブッシュ大統領や、スティーブ・ジョブズのスピーチまであるじゃないですか。DMM英会話のニュース教材に、すでにこんなにたくさんニュース記事があるなら、わざわざ自分で準備しなくていいですね。

116ヵ国以上6,500人の講師の中からどのような基準で選んでいますか

町野:僕はいろいろな国の方との英会話を楽しんでいるので、毎回変える事が多いです。ボスニアや、セルビアなど普段話した事のない国の講師と話すのはとても楽しいです。
中濱:私はやっぱり、それぞれの講師の「お気に入り登録数」と、「評価コメントを」見て予約するようにしています。お気に入り登録が少ないと、ちょっと心配になります。ほとんどの講師の方の自己紹介動画が観れるので、事前に発音や雰囲気をチェックしています。
山口:私はいつも女性の講師を予約しています。お互いの国で流行ってる事や、ネイルの話をよくするので、話しが合う女性の講師がいいかなと思っています。チャット機能を使ってURLを送れるので、講師と一緒にWebサイトを見ながら話して、とても盛り上がるんです! 安心感がほしいので、いつも決まった講師の方レッスンをしています。「お気に入り」に登録しておけばすぐ予約できるので便利ですね。
中濱:あ、わたしも女性が多いです。そして可愛い人がいいですね! テンションがあがります(笑)。男性は特にあるでしょ、そういうの!
町野:多少は(笑)。でも人気順と時間の絞り込みだけで、あまり顔は意識しないですよ! だいたい1~2ページ目の中で講師を選びます。

text

DMM英会話を始める前と後で英語力に変化はありましたか?

中濱:私は英会話は超初心者だったので、最初はリスニングもスピーキングも全然できなかった。でもやっていくうち、勢いで何とかなるんだなってことを覚えて、びびらなくなりました(笑) 英語で何か聞かれたら困る、という、英語に対する苦手意識は今はもうないです。
町野:本当にそうですよね、意外と通じるんだなっていう事に気づけました。
街で突然英語で話しかけられても平気ですね。
山口:友達だけじゃなく、初対面の外国の方とも積極的に話せるようになりました。きっとDMM英会話のレッスンで何度も自己紹介をやっているからかな。

text

他に英語力向上のために取り組んでいることはありますか

町野:関谷英里子さんのビジネス英語関連の書籍を読んでます。あと、BBC(イギリスのニュース番組)を毎日聞いています。
中濱:私は、会社でDMM英会話の受講メンバーで「六本木に行って英語を喋ろう!」という会を作って、そこで実際に英語を話しています。おかげで外国の方の友人ができたので、一緒にご飯に行ったりもしています。もちろんその時は全部英語で話しますよ。町野さん、今度一緒に六本木の英語の会へ行きましょうよ!
町野:行きたい! でもハードル高ぇな~
中濱:そんなことないですよ! 外国の方がいっぱいいるバーとかで、英語で会話をするだけです。

最後に、今後の英語学習の目標があればお願いします

町野:まずはTOEIC上げたい。あとスピーキングチェックもあるIELTSにも挑戦したいです!
中濱:わたしは暫く、ちゃんとDMM英会話のレッスンを継続して受講していこうと思っています。外国人の友人と英語で話しているとまだ聞き取れない事があるので、もっと普通に喋れるようになりたいです。あと今年(2015年当時)こそTOEIC受けます!
山口:わたしは英語でニュースをさらさら読めるようになりたいです。単語も昔より忘れちゃっているな、と感じているんです。なので、DMM英会話のレッスンではよくニュースの教材を利用していたのですが、今日は、使いたい教材が他にもたくさんあることを知れたので、一つずつレッスンで利用してみようかな、て思いました。とりあえずみんなで六本木の英語で話す会へ行きましょう! 英語のアウトプットの場を作りましょう!
中濱:日本語なしで!
町野:日本人だけだと英語で話すのには抵抗あるので(笑)。外国の方も交えて行きましょう!

SOLUTION.01

レバレジーズ株式会社

LT事業部 町野 様

メディカル事業部

中濱 様

LT事業部

山口 様

Other Stories

Contact button